吉池マスコ短編集(2)あばずれとろくでなし

yoshiike masuko tanpensyu abazure to rokudenashi

吉池マスコ短編集(2)あばずれとろくでなし
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
吉池マスコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コンパス
レーベル
コンパスコミックス
電子発売日
ISBN

あらすじ

最強のオネエ×最恐のヤクザ!アウトローを突き進む二人が出会えば銃弾が乱れ飛び化学反応が起きる!?『あばずれとやくざ』前・後編に加え、そのストーリーから未来の話になる『しまちゃんといっしょ』。『落武者は二回死ぬ』ではまさかの落武者と殿の主従恋愛!?クスっとおかしくもの悲しい吉池マスコワールドをご堪能あれ!
《当コンテンツは商業コミックスに未収録の作品を一冊にまとめた同人誌の電子書籍版です》

131ページ

表題作吉池マスコ短編集(2)あばずれとろくでなし

志摩田憲二(しまちゃん)、28才、最強オネエ
合田龍壱、28才、合田興業社長

同時収録作品しまちゃんといっしょ後編

志摩田憲二(しまちゃん)
はるくん

同時収録作品落武者は二回死ぬ

惣造、落武者の霊
四郎様、惣造のあるじ

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数1

読めば読むほど沁みるエロと情

出ました!「吉池マスコ短編集」の第2弾‼︎
こちらの内容は、格闘系オネエと一見優男のヤクザのあれこれ、とお懐かしや!神さまとブラザーズ降臨ですよ!


「あばずれとろくでなし」
長髪をリーゼントっぽく結わえた、一見ロケンローラー、口調はもろオネエのしまちゃん。
友人ひろしのスナック?の開店祝いに向かうが、店内に嫌がらせのヤクザがいて。
彼らをボッコボコにするしまちゃん。
そう、しまちゃんは格闘系激つよオネエ。
そこで出会ったのが、ヤクザの合田。
合田はしまちゃんを自分の用心棒にしようと外堀を埋めてくる。
もちろんしまちゃんは断り続けるんだけど…
情とエロスの大家・マスコ先生ですから、この犬猿の仲の2人が…というその流れに唸る。
優男ながら悪事にどっぷり的な合田。そんな男の見せるどうしようもない弱さもろさ、誰も頼れない孤独。そんなものにふと流される情の深さ。

「しまちゃんといっしょ」
何があったかおそらく数十年後。
しまちゃんは背中にビッシリとスミを背負っている。
それを見て逃げた若い恋人を追って、ど田舎にやってくるしまちゃん。
これまで何があったんだろう。
合田はどうしたんだろう。死んだ?
間が何にも無いから、余計想像が広がる。深みが増す。
きっと色々あったんやね…
これだけで腑に落ちちゃうこの力技!


「落武者は二回死ぬ」
なぜかホラーっぽい出だし。
落雷で、石に封じられた武士の魂が蘇る…みたいな。
その後、武士の幽霊を見ちゃうのがアノ「ブラザーズ」。この作品ではお寺の小僧さん?
武士の話では、あるじと死に別れて無事かどうかわからない、だが急に主の声が響いて気付いたらこの姿になっていた、主に何かあったのか心配でならない…と言う。
一方、鎧姿の通り魔が世間を騒がせていて…
そう。それは墓が壊れた事で迷い出たあるじの霊。
落雷で割れた石は主の墓だったのですね…悲しい。
ともかくも、数百年の時を経て再会した主と武士の熱い想いの成就です。
神さまは相変わらずのダンディで。


ヤンキーやヤクザやおチビちゃん、その他色々何描かせてもサイコーなマスコ様です。大オススメ!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う