黒羊のバラード

kurohitsuji no ballad

黒羊のバラード
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
61
評価数
14
平均
4.4 / 5
神率
57.1%
著者
西尾メシ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
電子発売日
ISBN
9784801978416

あらすじ

トラブル体質のためバイトが続かないイケメン大学生・佐藤は
胡散臭いおっさん・柳田に声をかけられ、怪しいバイトにスカウトされる。
高額の時給につられてバイトを引き受け、連れていかれた廃墟で霊と遭遇!
霊にとり憑かれてしまった柳田と除霊のために何故かセックスすることに!?

【収録作品】
黒羊のバラード1~6
あとがき(描き下ろし)

表題作黒羊のバラード

佐藤 始 大学生 20歳
柳田 幸太郎 スピリチュアルカウンセラー 年齢不詳

その他の収録作品

  • あとがき(描き下ろし)

レビュー投稿数3

もう少し時間をかけて

 除霊を仕事にしている柳田のくたびれ感が、単純に見た目の好みから外れてしまうので、そこは残念でした。目元のクマが酷く、髪もぼさぼさ、睡眠不足で疲れているにしてももう少し清潔感があると良かったかな。佐藤が柳田に惹かれる過程も一足飛びだった感じが否めず。序盤のセックスで、あれだけ柳田に対して嫌悪感を抱いていたわけですから、その性格や境遇を知って気持ちの面で距離が近づいても、そんなにすんなり彼とセックスしたいと思えるようになるだろうか、と違和感を感じてしまいました。テーマは面白かったです。

1

ちょっとホラーです

ちょっとホラーなお話です。
全く幽霊がダメでなければ大丈夫かと思います。(可愛い幽霊はいません…同人好きの腐女子の幽霊はいます)
受け攻め二人の過去は切なめですが、ギャグも多いです。…腐女子の幽霊は衝撃でした!成仏方法も衝撃です(笑)
地縛霊が多く、幽霊の事情も聞いていくお話なのでこちらも切なかったです…。

ハッピーエンドで二人はなくてはならない存在になって良かったです。
最後は甘々でした。攻めが美少年です。












紙本購入
修正は白斜線沢山・白抜き・トーンです。

0

切なくて優しい

霊を浄化させる能力のある大学生・佐藤と霊媒体質なスピリチュアルカウンセラー柳田のちょっと不思議なお話でした。

なぜかいつもトラブルに巻き込まれクビになってしまうため、バイトをしても長続きしない佐藤。
でもお金は必要でまた新たにバイトを探していたとき、自分のもとで働かないかと柳田が声をかけたことからふたりの関係は始まっていきました。

佐藤は自分がそういう体質なのは自覚していなかったけれど、生きづらかったこれまでの日々を思い返して納得がいった様子。
柳田と一緒にいることでたくさんの不思議なことが起こってもわりと冷静に受け止めているところに彼らしさが出ていて面白かったです。

非現実的な出来事が続くけれど、ふたりのやり取りだけはそういうものに左右されない優しさがあって。切ないような温かいような…胸がキュッとなる不思議な魅力を感じました。

そして柳田と一緒に除霊をするうちに、佐藤が人間らしくなっていくのがわかります。
そんなところからもこの出会いが良いものだったのだなと伝ってきたのが良かったです。

今後の彼らはどうなるのだろう?お互いに相手の存在を大切だと気付いたその先も是非見てみたいふたりだなと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う