よそはよそ、ウチはウチ 初回限定版

yoso wa yoso uchi wa uchi

人家是人家,我们是我们

よそはよそ、ウチはウチ 初回限定版
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神53
  • 萌×251
  • 萌11
  • 中立6
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
34
得点
508
評価数
125
平均
4.1 / 5
神率
42.4%
著者
北上れん 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
ISBN
9784799712405

あらすじ

大学生のフミには、両親の再婚で義理の叔父さんができた。
長塚、35歳、おそらく職場ではモテるであろう外見。
しかし生活能力はすこぶる低かったのだ!! (おまけに性格もやや難…。)
フミは彼の面倒を見るため家政「夫」として出入りするうち、
スキンシップもハグもいちゃいちゃもするようになって……って俺たちどういう関係!?
叔父×甥っ子の年の差ハウス?コメディシリーズ!!

待望のコミックス化を記念して、
著者の単行本初収録・レアな人気作番外編を集めた小冊子つき初回限定版!

小冊子には、作者既刊の
「ホネヌキにされたい」「ひとり占めセオリー」の単行本初収録番外編を収録!!

表題作よそはよそ、ウチはウチ 初回限定版

長塚昴之,叔父,35歳,商社の課長
長塚史央,甥,家政夫のバイトをする大学生

その他の収録作品

  • たろうさん編その1
  • たろうさん編その2
  • たろうさん編その3
  • たろうさん編その4

レビュー投稿数34

ひたすら気長に1巻を味わって

今頃評価してごめんなさい 何回目?
でもこれも大好きなんだもん!
ひたすら ちんたらゆっくり 日常生活的なお話だったりするので
やってられん!って怒る人がいるのも納得です。
でも、あのおじさんだから 自分の思いに気づいたからって手が出せる訳ないじゃん~
(いや結局手を出すのだが いや最後までいったのかどうかはまだ見届けていない・・・2巻でもきっとくっついたところで終わるに違いない・・)
で、一体いつ2巻が出るのだろう・・そろそろ出てもよくね?と思って見てみましたが、まだだった・・・
たろうさんにもちひろちゃんにも会いたいよう。
先生頑張ってくれー一巻を牛みたいに何回もかみしめて読んでるからさー
がんばってー

5

どれもいい

個人的に兄弟コンビが気に入っているのですが、もちろん叔父さん×フミちゃんも気に入っています。
てかちひろ、クールでいいなぁ。
すっかり主婦になってしまっているフミちゃんと叔父さんの今後も気になりますが、叔父さんの1年前もきになるところです。
たろうさんいいなぁ・・・

2

たろうさん反則です!

ダメイケメン!?×オカン
まさかの続き物でガックリ、、
だがしかし、めっちゃ萌え萌えできたので神です!

だって「たろうさん」のモフモフはかわいいし
いい男が嫉妬してる姿は大好物なんですもん!

家事が得意な大学生フミくんが親の再婚&転勤で
血のつながらない叔父にお世話になるはずが
自分がお世話することになる、、話です(笑)
とにかくエピソードがかわいいです!

同居することになって、
徐々に相手の存在が自分の生活に影響してきて…
って話には弱いんですわ~w
とにかく続きが早く読みたい!2人のさらなるイチャイチャをみたくなる
1巻なのでした~

1

フミちゃん、可愛い

義理の叔父甥の話。
後ろから抱っこの表紙が凄く好きです。
甥のフミが良い子で料理上手で、寂しい一人暮らしにはたまらないだろうなーと思います。
叔父がナチュラルにイチャイチャしてきて、甥っ子もん?と思いながらも受け入れていて、可愛い二人です。
一巻の最後がおおっ!と進展か?というところで終わってるので早く続きが読みたいです。
二人のエロを含まない、ほのぼのイチャイチャは癒されます。ずっとエロはなくても良いので沢山この二人の話を読みたいです。

1

好きすぎる~っ!!

続きを……。
続きをください……バタリ。

1

どこもかしこもMYツボです…が…

今回はカッコ良い課長なのに生活能力のない義理の叔父と
家事万能ながらモテない大学生の義理の甥のお話です。

2人の慣れ染め(?!)から意識し出すまでと、
ぬいぐるみ視点での2人の観察日記(笑)を収録。

受様は
両親の離婚で働きに出た母の代りにと
弟の面倒と家事を手助けしてきた結果
男子ながら家事全般が得意になります。

その母親も二年前に良い人を見つけて再婚、
この度、その義父が海外赴任となります。

母は義父について海外に
大学進学で一人暮らし中の受様と
学校の寮に入る事にした高校生の弟は
日本に残ることになります。

そんな息子達を心配した義父は
何かあったら頼りにしろと
自分の弟である攻様に後を託します。

受様にとって攻様は義理の叔父となる攻様は
商社の課長職を務める出来るイケメンリーマンですが
生活能力は著しく欠けていたのです(笑)

掃除は適当、洗濯はクリーニング、
食事は外食という攻様の暮らしぶりは
受様には我慢できないモノで

ついつい手を出してしまった結果
受様は攻様宅で家事をする事になります♪

実家での家事が普通だった受様は
攻様の行動にいろいろと口出しするのですが

きままに暮らしてきた攻様には
有りがたくない訳ではないですが
自分のペースを乱されてまで
受様の言う事に従うのはかな~り業腹です。

しかも受様も攻様の言う事をきかないので
ちょっとプチ切れて受様の言動を
自己満足だと言ってしまうのですよ。

攻様っては大人げないです(笑)

攻様のために良かれと思ってしていた事を
自己満足だと言われた受様は大ショック!!

こんな2人の未来はいかに?!

北上さんの新作は
義理の叔父×甥っこのラブコメディです♪

お仕事はできて
見た目もすっごくカッコ良いのに
彼女もいなくて適当な暮らしをしている攻様と
そんな攻様を放っておけない甲斐甲斐しい受様って
カップリングがまずツボ!!

そして随所で三頭身キャラになって
可愛く崩れちゃたり
ぬいぐるみともふもふってるのもツボ!!

まわりからはもうカプ同然なのに
自分達には自覚なしっていうのも
ものすごーくツボを刺激しまくるという

完璧MYツボなお話で
個人的好みだけなら『神』評価も有りなくらい
とってもとっても良かったです。

しかーし、
雑誌掲載作をまとめた本作は
連載開始から2年もかかってやっと出たのに

主役二人の間には
亀の歩みのごとき進展しかないなんて
あまりにキチク過ぎですわ。

ナンバリングされてないけど
後書きの「お付合い下さい」発言に期待して(笑)

次巻は攻様を「彼女いない歴半年」にした
元婚約者の登場が鍵になるのでしょね♪

初回限定版にはコミックス未収録の
既刊作番外編を収録した小冊子がつきます。

既刊作が大好きな人には
とっても美味しい小冊子でしたが
開けてみて本作の番外が無いのは
かなり残念でした(苦笑)

二版からは小冊子付かなくなって
標準価格になるのかな?

今回は初版限定版小冊子掲載作から
北上さんの既刊『ホネヌキにされたい』をおススメします。
ワンコ×クールビューティカプ、大好きです!!

6

弟くんが好き

内容云々以前に、いろいろ不満はありますよね(笑)

まず値段設定!ただでさえBL本って高いのに、800円代ってどうよ。貧乏学生には痛い出費だよ。値段に見合ったボリュームなら納得しますが、この小冊子は果たしてそれだけの価値があるのか?
あと、初回限定版作るなら通常版も作れよw小冊子いらないから600円代で買いたかったよ。
もう一つ、なんで続きものなのに巻数表記がないの?1巻って書きゃいいじゃん。知らずに買っちゃう人がいるのも当たり前だよ。

これらの不満はリブレさんに対してなので、今回の評価には入れてません。純粋に作品を読んでの評価です。
こちら北上れん先生5冊目のコミックスになります。今までの中で一番好きですね。
マガビーで5話を読んでから、これは絶対にコミックス発売されたら買う!と決めてました。キャラもストーリーも設定も私好み。エロ的には、まだまだこれからって感じですが、2人の夫婦同然な会話やスキンシップだけで萌えますよ。

フミちゃんは可愛いし、叔父さんはかっこいいし、でも一番のお気に入りはフミの弟、千裕くん!
めっちゃおいしいキャラです。目元のほくろがセクシーでクールでしっかり者で…!彼のスピンオフとかあるんでしょうか?楽しみに待ちたいと思います。

えぇと、3年後くらい?笑

5

フミフミフミちゃん


これは、最高に面白いです。

新婚さん感はんぱない。フミが可愛すぎです。

洗濯物は一度くらい、裏返しじゃなく表に返してあげても良いですよね。
フミの言葉を聞き流してるって言っても、何度も言われてるのにずっと裏返しなんていじめですよね。
フミちゃんいじめて楽しんでんだなきっと。
フミちゃんに言われるのが好きなのかも。

そして、たろうさん。
フミがここまで動物嫌いなのもびっくり。ぬいぐるみでも駄目だそうで。

でも、ちょービッグサイズな犬のぬいぐるみのたろうさんのモフモフには勝てなかったようです。
たろうさんはたろうさんで犬のぬいぐるみじゃないんだとか。

お気に入りキャラはフミの弟のちひろ。ちひろの話もあるのかな。あれば、読みたいです。
きっと、年上美人の恋人がいるはず……と勝手に妄想。
ビバ年下攻め★

エロはほぼないけど、二人のやり取りが面白い。
後半になると叔父さんだけじゃなくフミも崩壊してきてますよね。

続き楽しみです。

5

おあずけっ!

ものによって洗濯物は裏返して出す主婦ですwだって毛玉がイヤなんですもの。

それはさておき相変わらず美麗な絵柄で嬉しい~(≧∇≦)
…目元の描き方を変えてますか?
叔父さんの年齢を考えてか首から肩にかけてことさらたくましく描かれている気もしました。

ほぼ受け視点で、ぐるぐると揺れ動きまくり、たまに攻め視点を混ぜ込んで展開する、という読みやすい流れでした。
北上れんさんの作品はこの形式が多いような…?

かなり早い時期から、ほっぺチューとか叔父が甥にするとは思えないような甘~いスキンシップに満ちているのに、なかなかエロいことにならないので読み進めるうちに『まさか…』と思ったら続くんですね(泣)

【1】とか巻数つけてくださいな…待ちますからー!
だって大好きなパターンですから!
…でも、できるだけ早めにお願いします。

その際は是非、泣きボクロの弟さんの話も抱き合わせてください!

それにしても…眉毛が可愛い犬のぬいぐるみのたろうさんといい、仕事のデキる生活力低め×世話焼きぐるぐるわんこって組合せは…純●ロマンチカかと思いましたわ~( ̄▽ ̄;)

小冊子は本当~に小冊子で最初、付いてないのか不安になってしまいました(笑)

【リフレインスマイル】好きだったので嬉しかったけど~( ̄ー ̄)

4

スキンシップ過多の萌え

うーん、続編はまだなんですかねぇ…もうこの1巻目を何度読んだことやら…
北上れん先生の絵柄はとても綺麗で、世話焼きフミちゃんの可愛さ、健気さ、素直さと家事スキルの高さがきらめいてるし。
鈍感でデリカシーの無い義叔父・昂之(たかゆき)は、ちょっと性格悪そう?自分勝手そう?だけどイケメンですよね〜。
部屋で待ってくれている人がいる。一緒に食事をする相手がいる。初めは少しウザいけど、そんな積み重ねで昂之の日常にフミが根付いていく。
フミの方も、初めは感謝もしてくれない昂之がちょっと褒めてくれるだけで舞い上がって、バレンタインの「家族チョコ」を渡す時なーんか妙に甘い雰囲気で、なぜか昂之もフミのほっぺにチュウしたりして…って、え〜⁉︎叔父と甥はそんな事しないから!萌え!
そこから先の展開は、エロこそありませんがなんかイチャイチャ甘々の新婚家庭。
フミの弟・千裕とでっかい犬のぬいぐるみ・たろうさんが証人です。
千裕とフミで一緒にご飯作ってる時の昂之のヤキモチシーンは破壊力が凄い!
「つい」であんなきゅうっと抱きしめてキスなんてするか〜⁉︎萌えるだろー‼︎
そして遂に、寝惚けたと言い訳してのリアルキス!
ここから!ここからどうなんの!
あとがきにて、フミと叔父さんの着地点は決まってる、とありました。
待ってます!待ってますよー、北上先生!

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う