イケメンだらけの極上カフェで奪われる恋とカラダ 美人男子を描かせたらBL界随一の作者が贈る珠玉のラブ&エロス! !

カフェ男!

cafe o

カフェ男!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
35
評価数
10
平均
3.5 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784199605673

あらすじ

兄がオーナーのアンティークカフェで働く桜也(おうや)。そこは、憧れの人と初めてキスを交わした場所??。ところが、勤務初日に目の前に現れたのは、金髪&つなぎの凶悪男!! しかも…兄の恋人らしい!? 驚く桜也を、なぜか男は押し倒してきて??!? イケメンだらけのカフェで危険なラブが錯綜する!! 丸ごと一冊、スイーツより甘いキスを召し上がれ?

表題作カフェ男!

九条遥 インテリアデザイナーで兄の恋人?
七瀬桜也  兄のカフェで働く大学生

同時収録作品カフェ男!2 前後編

成宮響 カフェのパティシエ
堀北湊 元上司の人気パティシエ

同時収録作品カフェ男!3

隆次 駆け出しの小説家でカフェバイト
七瀬光哉 カフェのオーナー兼バリスタ

その他の収録作品

  • カフェ男!その後
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

美人男子!たしかに

いつだったか雑誌でお見かけして気になっていた高城先生。
帯にある「イケメンだらけのカフェ」につられて購入です。

みなさん美人男子!攻めのほうも美人寄りだと思います。
やたらみなさん前髪がうねってるんですが、なんかそれすら色気に見えてくる不思議。

カフェ男!
兄の経営するカフェで働く大学生の桜也(受・ブラコン)ですが、兄と一緒にいたいという思いとはまた別に、三年前のある出来事が忘れられずにいます。
その思い出の彼を胸に受験勉強も頑張って兄のもとに戻れることになったのですが、
そこには兄の彼氏だという凶悪面な男・遥がいて…
なんというか、このレビュー欄の左側にある受攻の×が強烈なネタバレになってるんですよね…
仕方ないんですけど、どうやってボカして書いたらいいもんか、ちと悩みます。
まぁ、どうして遥と桜也の兄である光哉が恋人同士ということになっていたか、というところを読むのも楽しいかもしれません。

カフェ男!2
カフェのパティシエ響(攻)と、以前勤めていたお店の上司であり部下でもあった湊(受)との再会もの。
湊がなんとも可愛らしい。
自分の気持ちに気続きづかないまま、響に復讐しようとやっきになって言いがかりや嫌がらせをします…が、響はびくともしない。
響はどうみてもちょいSですね!
私はこのCPが一番好きかもー。

カフェ男!3
カフェ経営者の光哉(受・ブラコン)と、駆け出し小説家の隆次(攻)のお話。
これだけ1話なのでかなり駆け足な感じ。
公私混同嫌いな光哉に振り回される隆次がかなりワンコなせいか、よりコメディタッチです。

絵柄のことについてですが、私、この眠たそうな目が好きかも。
まつ毛部分が分厚いというのでしょうか、受けも攻めもトロンとした顔に見えるんです。(とくに受け)
はっ、だから色っぽく見えるのかなー?

0

素敵イラスト萌えます

いいですよね、素敵イラスト、イケメン達、それも舞台がアンティークカフェ。
カフェエプロンが萌えるイラストをたっぷり堪能出来ました。

1話目が祖父から引き継いだアンティークカフェを3年前に新規オープンさせた兄の
カフェに大学進学で戻って来た弟の桜也も兄と一緒にカフェをやる為に帰ってくる。
それと同時に3年前に1度だけあった兄の友人でデザイナーの遥にこのカフェで
待っているとキスされた事も大きな理由。

3年間思い続けた相手は実は兄の恋人で、それに3年前とは全然違うつなぎにメガネで
素行が悪い人に見える遥に警戒心と、過去の憧れと兄の恋人だと知り、
兄への罪悪感から素直になれない。
もっともそれは全て弟ラブの兄の用意周到な策略で誤解しながらも思いを通わせる
オレ様系の遥と健気だけど強気な桜也とのラブ。

そして、もう一カップルはパティシエ同士のこちらも3年ぶりの再会もの。
湊と響は元は同じ店で働いていて、湊は先輩として響を指導しながらも
その才能で後輩だったはずが部下に逆転するくらいになった時、響は突然
店を辞めて友人のカフェで働くと辞めてしまう。
引き続き止めた湊を一人残し消えた響、そして湊は3年前の言いがかり的復讐をすべく
響の前に姿を現すが、響に相手にされない。
意地っ張り同士で、響はちょっとSブリが垣間見える話。

最後はオーナーと元お客で小説家志望のバイトとの恋のお話。
こちらは顔に似合わず性格がキツイオーナーと、そんなオーナーに片思いしている
健気ワンコとのツンデレラブでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ