マウントポジション!

mount position

マウントポジション!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神10
  • 萌×27
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
91
評価数
22
平均
4.2 / 5
神率
45.5%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784199607424

あらすじ

高校教師の一虎は、恋人と熱愛同棲中――のはずが、浮気現場に遭遇!!すると突然、その場に居た謎の男が大激怒。実はその男は、浮気相手の恋人でスゴ腕外科医の龍ヶ崎だった。呆然とする一虎は、「責任を取れ」と押し倒され、まさかの処女喪失!!次は俺が、お前のすべてを奪う!!――龍ヶ崎を抱いてやると誓う一虎だけど、挑むたびマウントをとられて!?

評価・レビューする

レビュー投稿数4

浮気発覚のタイミングの良さったら

恋人に浮気された者同士のお話ですが、いや無いだろwという始まり方でした(^^;;
どちらも被害者なのに犯されちゃって、受け(本来はバリタチ)が不憫というか。
でも素質あったからなのか、攻めっぽくないからか、悲壮感は無く可愛らしかったです。

最初は反発していた二人がお互いの魅力に気付き好きになって…という展開はあるあるで。
とはいえ些細な事で無自覚に嫉妬する姿にキュンときました(〃ω〃)

全体的にアッサリとしてるので、モヤモヤ等無く読めます。
綺麗な絵でライトなBLを読みたい方には良いかもと思いました(´∀`*)

0

圧倒的に攻めの力勝ち

攻め×攻めのバリタチ同士の攻防とありましたが、受けがめちゃ受けっぽくて、あまりバリタチとは思えませんでした。
性格も発言も子どもっぽいので、男らしいとは思えず、どちらかと言うと女々しいような。。
攻めは後半不器用さや優しさも垣間見えて、だいぶ株を持ち直しましたが、前半は結構な傲慢男ですね。
絵柄はとても綺麗なのでそれだけでも楽しめますが、圧倒的に攻めが攻めなので、想像していたようなマウントポジションの奪い合い感はありませんでした。

1

自称バリタチの真性ネコ

電子で購入しました。試し読みでは 旅行先から急遽家に戻ると恋人が浮気真っ只中で…という修羅場までが読めたのですが、この時点で主人公・一虎は受けなのかと勘違いしてしまいました。が、あらすじには「処女喪失」とあり、一虎の恋人は両刀バイで、ストーリーは攻め×攻め(攻めvs攻め?)なんだと理解しました。
若干苦手めな設定でしたが、龍ヶ崎は俺様で揺るぎない攻め様で一虎の勝ち目など…というか、一虎は自称バリタチの真性ネコなんじゃないかなって印象が強くあり、普通のカップルと変わらない感じで読めました!
高城先生なので絵は美麗で、でも今作は昔っぽくもなく若い方にも抵抗なく読めるのではと思います。

1

男同士、拳と拳で語ってるよ!

えーとね、何回かは見た事あるシュチュエーションなんですよ。作品紹介で想像出来るよねーと。

ストーリーは導入部がほぉ!こんな邂逅!と思ったけど、そこからハイハイBLファンタジー、なだれこんだねー、そしてやっぱりお酒だねー、へへへ手料理もきましたよ!出た!住宅情報誌だね、のBLあるある。
なんですが、が、2人の会話が一味違うんですよ。いいんですよ。最後まで男同士の会話で。拳と拳で語ってるところもあるし。

あ、拳と言えば、1話目!BLファンタジーだし、大柄同士の無理矢理設定は外せないポイントだけど、そこはね、袖振り合うも他生の縁!マナーは必要よ!マスクじゃないのよ!お医者さんでしょ!です。

そしてあまのじゃくな私がもう一つ、心配してたのは、絵がこういうキレイさで高身長イケメンだとクサイセリフはいちゃうんでしょ?と思ったけど、この人の返しも面白いし、3頭身になった時のセリフも面白い。

発売したでちるちるには一件もレビューがなく他の電子サイトのやっぱり数少ないレビューを見てみてあれ?いつものポジションどりの話と一味違うみたいと買ってみたら!あまのじゃく返上して良かったー!良い買い物だったー。
あの時のレビュアーさん達、ありがとうと言いたい!
で、私も少ない知識から何か情報提供をせねば。こういうノリがお好きな方なら、ぱんこ。先生の「アルティメット・ラヴァーズ」もお好きだと思いますよー、くらいかな。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ