彼の焦燥と恋について

kare no shousou to koi ni tsuite

彼の焦燥と恋について
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神32
  • 萌×239
  • 萌19
  • 中立7
  • しゅみじゃない9

--

レビュー数
16
得点
380
評価数
106
平均
3.7 / 5
神率
30.2%
著者
碧本さり 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックス
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784864366861

あらすじ

おまえと恋に落ちてみるのも悪くはない
あわよくばあんたと恋とかしてみたい

年上の男性と身体だけの関係を続けていた矢嶋だが、ある雨の日に若い男・渡部と出会う。年下はタイプではないと思っていたが、彼とのセックスは熱く、忘れられない夜を過ごしてしまった。それから、渡部との燃え上がるセックスを欲した矢嶋は——?

描き下ろしもたっぷり収録!!
また、『ケダモノ彼氏!!!』独占欲剥き出し系・江波と、翻弄されまくる多田の蜜月ラブストーリーも収録。

表題作彼の焦燥と恋について

渡部和己,ハッテン場で誘ってきた若い男
矢嶋,法律事務職員,フケ専

同時収録作品ケダモノ彼氏 !!!

江波陸人,大学2年生
多田大樹,大学2年生,恋人

その他の収録作品

  • 彼の焦燥と恋について4.5(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト・Post Script

レビュー投稿数16

執着攻めが好き

表紙絵の綺麗さと艶っぽさに惹かれて初購入してみた作家さんです。
内容も絵柄もとても好みで面白かったです~!

私は、行き過ぎた執着でのラブラブものが大好きです。普通にみたら重すぎて怖いと言われるくらいの執着で相手を思い追いかけてしまう受け。そんな矢嶋さんが可愛くてしょうがなかったです。大好き!!

矢嶋さんは自分より年上のおじさんが好みの人。恋した相手への強い執着やその好みは過去に理由があるようです。

そんな矢嶋さんの好みからは外れている若い年下の渡部くんとは、行きずりの関係で出会いますが身体の相性が良かったことで矢嶋さんがヤりたいと思った時に連絡を取ってヤる関係から始まります。

身体だけの関係と思っていたのにいつの間にか気持ちも相手に向かっていて、ゴタゴタを乗り越えて2人は付き合うことに。

渡部君は矢嶋さんからの執着にどんどんはまっていって、いつの間にかその執着に心地よさと可愛さを感じるようになっていくのです。最初は仕方ないな~付き合ってあげよう、面倒見てあげようみたいな立場なのですが矢嶋さんはしっかりもので仕事も手堅く稼いでいるし、家事もしっかりこなせる主夫!頼りないのは実は渡部くんで矢嶋さんなしじゃいられなくなっているのも渡部くんのほうなんじゃ!という展開が萌えをたぎらせてくれます。まだ続編が続いているようなので、今後の2人の関係がどうなっていくのかも期待です。

全体的に、絡みが多めで渡部くんの乳首攻めがたくさん見られます。どれだけヤっても足りないと相手を求め合うところなどニヤニヤしながら楽しませてもらいました。矢嶋さんの性欲を満たすには実は若い相手じゃないとついていけないんじゃ?ってくらい矢嶋さんはエロエロで可愛いです☆

ケダモノ彼氏!!!
前作を読んでいなくても何となく2人の関係性が見えてきて楽しめました~江波くんが多田くんを好きすぎて、愛されてると実感できると嬉しくて仕方ないんだねと微笑ましくなりました。ツンデレ彼氏!これからいろんなことがあっても取りあえず、江波くんが多田くんを離さないんだろうなと思えるところに萌えました。可愛かった~!

6

矢嶋さんがカッコよすぎる〜

とても読みやすいお話でした。読んでいくうちに矢嶋さんが魅力的すぎて渡部くんがハマっていくのもわかるな〜と。目隠しで先生の名前読んじゃうとか、スーツに赤面とかとても可愛すぎます!!
碧本先生の絵がとても好きです。特にキャラの普段は上を向いてる眉毛がエロシーンではハの字になって赤面してるとこが可愛いです。
あと矢嶋さんの足が好きです。
ランニングウェアの足とスーツの下は脱ぐけど靴下は履いているシーンが好きです(笑)

4

甘々な二人のはじまり。

雨の公園で来ない恋人を待つ矢嶋さんに、渡部が声をかけてホテルへ。
若い渡部は好みじゃないと目隠しして抱かれる矢嶋さん。好みじゃないけどカラダの相性はとても良くて、セフレのような関係が始まり気持ちも傾いていくけれど、渡部は矢嶋さんの不倫相手が雇った別れさせ屋で…
しっかり清算して矢嶋さんの元にくる渡部と、それを迎える矢嶋さん。
その後は、スーツ姿の渡部にどうしようもなく欲情しちゃったり、風邪の渡部をかいがいしくお世話したり、3巻に渡る二人の甘々エピソードの始まりです。
ベッドの上で乱れてしまう矢嶋さんは見逃せません!

2

矢島のギャップが、いいんです。

おまえと恋に落ちてみるのも悪くない。
あわよくばあんたと恋とかしてみたい。

仕事とわりきり、雇われて矢嶋に接触した、渡部
渡部を好みではないといいつつも、感じてしまう矢島

体の相性の良さに、次第に互いを忘れられなくなり
回を増すごとに求めあう二人がとにかく、エロくて良いです。

年上好み、タイプじゃないと最初はツンツンしてた矢島も、
ベッドの中では、もの凄く甘えたで欲しがりなエロカワ、
存分に矢島を甘えさせ、要求に応える渡部もこれまた、あまい。

晴れて恋人同士になってからの、矢島の焼きもち
渡部のニヤリ、二人は終始 あまあま〜

最後迄、矢島のギャップにやられます。
マジ,かわいいっ。

あまあま気分、エロ多め
おすすめ楽しめる作品です。

1

あんがい素直〜

受けも攻めもどっちも好みでした。
別れさせ屋的なお仕事で近付いた攻めが、
まんまとハマっちゃって本気にって
ありがちなパターンだけど、
すぐにバレて尚且つ仲が拗れることなく
2人ともデレっぱなし。
意地張ってすれ違いなんてせず、
素直に好きって伝えられる。
この2人良い性格でよかった。
カワイイ。
尚且つ毎回エッチがエロい。
ネクタイで縛ったら汚れちゃうよ?
スーツもドロドロ、しわしわになっちゃうよ?って
心配なるけど、ドM変態プレイ好きだから
ええんかな?
これ、3巻まであるのね。
続き読みたい。

0

年上受けの執着って可愛い。

スーツを着込んで黒髪で、気難しい顔が似合う受け(表紙左)。
年上の男とばかり体の関係を持ってきて、
その日も年上の男との逢瀬の予定、でも待ち人は来ず雨に濡れていた。
そんな時に若い男(攻め・表紙右)から声を掛けられ、そのままホテルへ。
でも受けは、
「若いのはタイプじゃない」と言って、目隠しをしてセックス。
激しく突かれて何度も達するけれど、
感じまくる受けの口からは「先生」という言葉が何度もこぼれ、
そのまま意識を手放して……

そんな代用のようなセックスから始まったふたりが、
体だけの関係から、お互いの気持ちを知り、心も欲っして…というお話。
エッチシーンは多く、全体的に見るとなかなかに甘々。
左京さんの「クロネコ彼氏」が好きな人は、結構好みじゃないかな?
こちらは、
ワンコな年下×寂しがりのツンデレ淫乱年上で、
受けの方が執着具合が強いですけどね。

多分、20代前半×30代だと思うのですが、
受けは40代以降の男性が本当は好きなのに、若い攻めにハマる、
そういう話なのに、攻め受けの年齢が明確にされてなくて、ちょい残念。

でも、
年上の男と体だけの関係を持ってきた受けが、
若い攻めに執着して、
強がりつつも寂しがりの甘えたで、
攻めと自分の手を一緒に拘束したりとか、着信攻撃がすごかったりとか、
やることがもろストレートで、可愛くて、そこがとても見どころ。
描き下ろしにあった、
攻めのパーカーの匂いをくんくん嗅いで、安心しきってる姿とか、
最初の時とのギャップもあって、かなりキュン♡ときました~!

こんな人がよく、
今まで体だけの関係で済んでたなぁと不思議なくらいだけど、
このお話はまだ続くみたいなんで、そんなところは今後描かれるのかな?

攻めは基本優しくて(ちょっと抜けてるけど)、
S趣味とかないから酷いことなんでできないと言いながら、
優しい故の(?)焦らしが、受けにとってはSな行為になっている…
ってのもとてもよかったな。

とにかく楽しめました~~♪


それからこちらには、
2ndコミック「ケダモノ彼氏」の続きも1話載っていました。
受けの子が、
「えっちの時に上になってみたい」(攻めをしたい)と言い出して、
攻めもOKして事に及ぶんだけど……やっぱりねw


エロがしっかりで絵がキレイで、
適度に可愛くコミカル~というとても読みやすい1冊だと思います☆

11

ギャップ萌

受け、矢島は年上の先生と付き合って?いたが、
今日もすっぽかされてしまう。
雨の中で傷心な時に、若い男性に誘われセックスをする。
年下はタイプではないんですが、若い男性、渡部さんとのセックスは気持ち良かった。
そして渡部さん、実は・・・
という話でした。

矢島さんすごく好きです。
黒髪で、目つきが悪い。
クールのように見えますが、セックスの時はすごくエロかったです。
しかも目隠しプレイ。
タグの書いてある通り、淫乱でした。
ギャップ萌しちゃいました。
同時収録作品の「彼の焦燥と恋について4.5」、
すっごくかわいかったです。
くーでれ?裸パーカーとかヤバイ。ww

楽しめました。

1

甘い葛藤に際限無く溺れる♡

確かに最初はハラハラしたんです。矢嶋さんは失恋していた。
結婚している年配の弁護士先生に、執着し過ぎるという理由で。
タイプじゃ無い年下の男に口説かれ、ヤケになって抱かれたが、その男は先生が当てがった、言わば、別れさせ屋の様な者だった…。という、なかなかに悲痛な展開‼︎ と、思いきや、身体の相性がことのほか良かった彼らは、アッサリ恋人同士になる。そして、矢嶋の執着は全て、渡部に向けられる。一見ツンデレに見える矢嶋の好き好き攻撃はたまらない。これは、執着攻めならず、執着受け⁈ なのだ。そして、執着が過ぎて、また振られるのでは⁈ と、読み手側としては、ハラハラするのだが、どういうわけか、渡部の方も負けないくらい、矢嶋に溺れていて。執着のし合い、溺愛のし合い、みたいな事になっている。沢山のエチシーンと共に、甘くて、甘くて、際限無く溺れてしまう。
どうしようもなく乱れてしまう矢嶋さんに、煽られて、終わらないエチ。
それを見て、何故かホッとする。矢嶋にはもぅ、悲しい恋はして欲しく無いから。
そして、渡部が際限無く甘やかせてくれたらいい、と願ってしまう。

同時収録は、「ケダモノ彼氏」番外編。暴君に見える江波くんは、多田くんを物凄く愛しているというお話し。こちらのカップルも溺愛系ですね♡

0

冒頭のイメージから逸れていくのが面白い

 ハッテン場と化している公園で誘ってきた男と、職場の年上男性に叶わぬ恋をしている男。これは悲恋になりそうな予感…と思っていましたが、気付いたらどんどん甘さとエロさが増していって、最終的には甘々ラブコメみたいな印象になっていくのが面白かったです。受けの矢嶋は好きになると執着が酷くなりがちなキャラ。相手の着歴を埋めたり、ギャグの範囲内だけど包丁を持ち出したりするぶっ飛び加減に笑いました。対する渡部も、そんな矢嶋の執着に呆れずすべて受け止めて、自ら深みにハマっていくところがお似合いだなぁと感じました。

 『ケダモノ彼氏!』の番外編も収録されており、こちらは本編を読んだことがなかったのですが、何の問題もなく楽しめました。受けがエッチで上になることを希望して、自分から積極的に相手を責め始めるのだけど、結局攻めにいいように誘導されて最後は下になってしまう展開。BL界ではよくある流れだけど、何度読んでもこの展開が好きだなぁと思います。本編が気になりました。

0

甘々シリーズ

表題作4話+描き下ろしと、既刊「ケダモノ彼氏」の単話が収録されています。

表題作は1話読み切りの予定だっただけあって、1話目で起承転結一区切り付いています。残りの3話は付き合っている2人がひたすらイチャイチャしてるだけと言っても過言では無い!
付き合うまでのBL漫画は多くて、付き合ってる様をひたすら見せてくれるものってそんなに多くはないと思うので、年下×年上のひたすら甘いBLを読みたい時におススメです。嫉妬とか名前呼びとかテーマは王道ではありますが、だからこそ安心して読める。エッチも豊富ですし!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う