目と目が合ったらサヨウナラ

me to me ga attara sayounara

目と目が合ったらサヨウナラ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神25
  • 萌×226
  • 萌15
  • 中立13
  • しゅみじゃない5

--

レビュー数
21
得点
287
評価数
84
平均
3.6 / 5
神率
29.8%
著者
猫田リコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
ISBN
9784801952393

あらすじ

上司・比良子(ひらこ)の冗談から始まった比良子と吹上(ふきがみ)の曖昧な関係。 しかし3年経っても自分に指1本触れてこない比良子の態度に 傷ついた吹上が別れを告げた途端、キレた比良子によって犯されてしまう。 その日から比良子の一方的な行為による2人の体の関係が始まったーー。 付き合って3年、初めてのHが×××!? 一度すれ違った想いは簡単には修正不可能!!

表題作目と目が合ったらサヨウナラ

比良子,付き合って3年目の上司
吹上,ツンデレ部下

その他の収録作品

  • 番外編
  • あとがき(描き下ろし)

レビュー投稿数21

めんどくさい性格だなあ~~~~となった

※作品としては十分に面白いのですが、内容やキャラの心情や発言に社畜が切れまくっているので口が悪い表現が多々ありますすみません。いい作品でした!悪い意味ではないです!!


受けは無口不愛想眼鏡くん
思ってることと口から出る言葉が真反対タイプ
彼氏と別れたばっかりと言っていたので、もともとゲイだと思います。
攻めは受けの上司
受けが新人の時に後輩可愛いなあという感じでかわいがっている
ノンケです。

受けの性格がひたすらめんどくさい感じです。
めんどくささに加え攻めが付き合うことを切り出してきたのも半分冗談
(かわいいなあ~というきもち)だったので、受けはムカついて
「いいですよ付き合っても」と返事します。
冗談で言ったことが分かっている受けは態度で険悪さを表しますが、
攻めもいった手前引けず、しかも受けは怒っているため週末に野球観戦に誘ったり、
帰省でのお土産を渡したりとしましたが、如何せん受けの態度は変わらず不愛想・・

そこから1度ホテルに誘う受けでしたがいざとなると攻めは引き気味に無理だ
といいます。(言葉やモノローグでの表現はありませんでしたが男同士はちょっと・・・・という感じで視聴者社畜はここでめちゃくちゃむかついた)
形だけの付き合いだったし本気ではないのだと思った受けは
冗談だったんだと傷心し、さらに不愛想が加速します。
そんな状態が続いて3年が経ちます。(なっっっっっっが
3年めになり、攻めが職場で残業中の受けに「俺たち付き合って3年目だからな」
と言ってケーキを持ってきます。

そこで受けが
「指一本触れてこない男も抱けない根性のないインポ野郎に
付き合ってもらうほど落ちぶれてないです」
と言ってマジで全くその通りだな3年何してたのこいつ?????
となってたのですがこの時に攻めが逆切れします。
「お前に本当に悪いことをしたと思って・・・今までさんざん気ぃつかって
遠慮してきて・・・・・」
と・・・・・・・は?????とおもいました。
お前やん???????

そこで逆切れして受けを襲ってしまうのですが、受けはこの3年間不愛想に接してきましたが本当はご飯に誘ったり話しかけたり話したときにもっと愛想よく返事すればよかったとかぐるぐる考えてました。

なんなの。

そしたらこれをきっかけに残業するたびに2人でやってました。

はなしはなんやかんやあって結局二人はわかりあえてハッピーエンドなんですけど
何だこのめんどくせえカップルは???!?!!!?!?!!?!
どっちもめんどくさいしどっちもめっちゃ好きだしもっと声と態度に表したらどうだね?????!!?!?!??!?!?!
という感じで5話までそんな感じでしたのでさすがに荒ぶらざるを得なかった・・・
春泥さんという作家さんが帯を書いておられるのですがそこに
「ああっもおっじれったい!!」とかいてありまさに。

エッチなところは申し分ないでございます。
猫田リコ先生が巻末でおっしゃっておりましたがエロが足らねえな私の本は!!!
ということでエロが多くなるように描いたさくひんだそうです。

ふるやちるこ先生の 地屋くんはじょうちょふあんてい
が好きな方は楽しめる作品かもです。

0

とっても不思議なお話

猫田先生の描かれる独特の画面が好きです。こちらはとっても不思議なお話。設定も話の流れもとっても不思議。たぶんツッコミどころはたくさんあるんだけどwすぐにどうでも良くなって、この世界の中に引き込まれていきます。

あとがきによると、えち増量作品らしいwんん、言われてみればえちだったような…?wそれより、二人とも素直じゃなさすぎるのが気になって仕方なかったんですよねw表情に感情は出ないけど、モノローグは結構あって、でもこの子たちの気持ちってよく分からない…不思議。で、すごく気になっちゃって夢中で読んじゃう。
吹上くんのグっとくるエピソードも、全然共感できないのに何かすごく好き。くっついてからの比良子さんは表情豊かになっちゃってw焦ったりにやついたり可愛くて好き!
ずっと長い間無表情同士の二人だったけど、最終話が全部できたてカップルの初々しいエピソードで、巻き返してくれた感じです。攻めが急に可愛くなるのが好きなんだ。

猫田先生の作品は、この「間」がとても良くて。波長がすごく合ってるみたい。よく分かんないけど何かすごく好き!ってタイプの作品です。合う合わないは人によって差が出そうだけど。

あ、独特ゆえの弊害なのか、キャラデザと仕事が似てるので、読んでて「デキる男」を思い出しちゃいました。猫田先生、北海道フェアお好きなのかな?

1

猫田さんの過去作品が読みたくて

以前から電子書籍のサイトでよく見かけていて、ようやく読みました。6年前の作品なんですね...。

猫田さんの作品は最近発売のものしか読んでいなかったので、少し驚きました。6年前の倫理観、なんでしょうか。少し読むのが遅かったかもしれません。

なにはともあれ、猫田さんの絵が本当に可愛くて大好きだなあと改めて気付かされました。

過去作品が読みたくてざっと検索していたのですが、猫田さんずっと漫画を描かれているんですね。絵もお話も時代の変化に合わせて変えていける方なんだなあともっと好きになりました。

0

萌えます

何回読んだか分からない良作。

猫田先生の御本は以前からほぼ全部読ませていただいてますが、この作品を境にものすっごくHになってます(大好きですw)
吊り眉たれ目男前×黒髪眼鏡ツンデレ…性癖に突き刺さります。

物語的にはすれ違いの両片思い。はては喧嘩したりと踏み出せないおかげでなかなかにモヤるんですが、ふとした仕草に好きが溢れているのでレイプまがいなコトをしていても痛さは感じません。

とりあえず両想いがわかってからの二人の甘々はもうね(笑)

1

早く素直になって!

もう!吹上が意地を張りすぎ。本当に嫌われちゃう間に合わないかと思った。間に合って良かった!

上司比良子から付き合おうと軽く言われたのにムカついて、いいですよ付き合いましょうと答えてから3年。比良子は律儀に彼女も作らず吹上に差し入れしたり誕生日にメールしたり。罪悪感があるのかまいってるようで。

吹上はツンツンクールに接していますが何かと比良子に合わせて。実は好きでしょ?な感じ。

そして3年目に吹上から別れましょと言ったら…。
エロ多めですね。凌辱は苦手なのですが、だんだん吹上が喜んでて自分の対応を反省したり、比良子も吹上が可愛くて。

やっと素直になれて正式にお付き合いがスタート。
もうお互い大好きなんだから早く素直になれば良かったのに。毎日残業して無理矢理のていで犯して。
今度は優しく抱かれて良かったね。
付き合う前もお互い相手を思いやってて、でも素直になれず。

ひとつ気になるのが、エッチの時はメガネ外しましょうよ。そこだけが気になりました。

0

可愛い意地っ張りたち

猫田先生のふわふわと可愛い絵柄が大好きで、この絵にかかるとふだんは苦手なはずのツンツンすら可愛く見えてしまいます。

同じ会社で上司と部下の比良子と吹上。
いつものいじりが行き過ぎて、売り言葉に買い言葉のような形で付き合い始めて3年。
付き合うと言ってもデートもえろすもなし。
ただ「付き合っている」という言葉だけの関係です。

本当にふだんはツンツンもツンツンデレツンも得意ではないのに、何度読んでもきゅんきゅんするし、何度も読み返したくなってしまう。
冗談で「付き合おうか」と言われたと思って、腹を立てて承諾してからずっと素直になれない吹上。
軽口で傷つけたと思って、気遣っているのに伝わらないことがもどかしい比良子。
それぞれの視点で進むエピソードを読んでいくと、ふたりの素直になれない様子と本音が面白くて、「言っちゃえばいいのにー」と思いながらもイライラじゃなくてニヤニヤしてしまいます。
そうなんです。
他の作品であればイライラしそうなところが、あまりの可愛らしい意地っ張りっぷりにニヤニヤなんですよ。
もう本当に可愛い。

気遣いで誘った野球の試合も、心配りで買ってきた地元のお土産も不発。
憎まれ口しか叩かないけど、吹上が可愛くて仕方ない比良子。
最後の勇気を振り絞って誘ったホテルを拒絶されて、でもどんな形でも触れられるだけで嬉しい吹上。
ふたりのすれ違いというか、勘違い、意地っ張りっぷりがたまらんですよ。

こころがささくれているときでも微笑んでしまいます。
ぜひご堪能ください。

0

長いすれ違い

こじらせた二人のすれ違いから始まる…恋?
ふとしたきっかけで付き合うことに~すれ違い~本当の両想い というよくある展開ではあるのですが。
2人の心情がよくわからない!そして何年もこの関係を…!?という疑問が。
まるっと1冊表題CPのお話しではあるのですが、あまり関係性の発展がみられない…?
というか時間経過がわかりにくいのでしょうか。
すれ違いからの両想いなので確実に発展はしているはずなんですがなぜだろうこの感覚!
元々ツン眼鏡受けが好きなのでこの評価ですが、人にすすめるかというと…とやや躊躇してしまう内容。
ただエロ多めでそっち方面の満足度は高かったです。

1

拗らせ両片想い

両片想いなのに意地はって誤魔化してすれ違い具合にもう嫌ってほどやきもきさせられます。だがそこが良い!!!
上司比良子さん×部下吹上くんのCPなんですが、展開に謎多いです 笑
序盤が特に。
・比良子さんの軽口から付き合う事になる
・比良子さんの気遣いを吹上くんが台無しにするだけの3年
・吹上が勇気を出してホテルに誘ったも断る比良子さん
・なのに3年記念のケーキ買ってくる比良子さん
・辛抱堪らず吹上くんが別れを切り出したら襲う比良子さん
ツン多すぎだけどまだ吹上くんの行動は理解出来る。どちらかと言うと比良子さんの心の機微がよくわかりませんでした 笑
でも、いじらしいし格好良いしかわいいし、なんか最後まで楽しく読めて大好きです!!!不思議!結果オーライ!
あとがきで猫田さんが書いてある通り、エロ多めで眼福。特に腰から下が腐つくしい…

2

ツンツンしてるねー。

一度目の感想は趣味じゃない~
二度目の感想は中立~
しばらく置いてからの感想は萌え~
段々可愛く見えてきました。
だって、受けの吹上くん、何も言わないにも程がある!!わざと攻めの比良子に冷たく言い放ったり。
ツンデレにもならないわっ!!
って言うくらいのツンツン加減。
思っていることが全て書かれているので、読者からしたら吹上の気持ちや行動は手の内ですが、
比良子からしたら、そりゃ可愛くない!って思っちゃうでしょ。
何も言わない、怒る、冷たい。
そこから本当によく比良子は見破った!あんな分かりにくいアピールから、よく読み取った!
比良子の努力がなければ終わってます。
そんな一方通行に見えたので、最初は趣味じゃなく読んでいましたが、
最後どうなるか分かってからの再読は、すれ違いが痛々しく思え、少し感情が入りました。
少し感情が入ったのでこのまま萌1つ。

0

ツンツンツンツンデレ



評価が高いのと、試し読みで興味をそそられたので読んで見ました。うーん、私にはちょっと合わないかったかも。
なんか、二人とも意地はっててわかりにくい。
まず、最初の状況がわかりにくい。
比良子(攻め)が部下の吹上(受け)をからかって、苛ついていた吹上が「じゃあ付き合ってください」と言ったところから関係が始まりまりますが、それはわかるんです。
でも、付き合うといっても表面上だけで三年ってどーなの。
比良子は傷つけたから気を使ってたって、何に気を使ってたんだろう。吹上がホテルに誘っても乗ってこなかったのもなぜだかわからない。
なのに、別れようって言われたらそのまま強姦ってなんなの。
比良子視点もあったけど、やっぱりよくわからないのでもやもやしました。

吹上はまぁ理解できないこともない。
ツンデレのツンツンがひどくて素直になれない子なんですよね。
でも、野球誘われたりとか最初の比良子の歩み寄りは何故断るんだ。行くくらいできるでしょ。
きつい言葉を言って嫌がるふりをして、酷く犯されてるのを喜んでるのは、けなげで、泣けます。

2人ともお互いを好きになったのはいつからなんだろうか?私には読み取れなかったです。

やっと、比良子が吹上のツンデレがわかってからは甘々展開です。
ここからはわかりやすかったです。
甘々が好きなのでここからは楽しかったです。
でも、両想いになるまでが長くて、比良子もしんどかったのかもしれないけど、
吹上が切なくて、もうちょっと早めに両想いになってればよかったのにと思います。
どちらかが相手を理解してあげられればもっと早く上手くいったのに。

それにしても、こんなに長い間残業しすぎなのが、ばれてなかったってのがあり得ない。年単位で気付かれないなんて、勤務状況チェックする人はいないんだろうか。そんな会社あるかな。
誰もいないからって、仕事場でアレコレするのはちょっとくらいならまぁ許せるけど、あんなにがっつり毎日ヤルのはどうかと思います。
会社では仕事をしましょう。
比良子の考えがよくわからなっかったのと、残業でのアレコレとか私的には理解できないことが多かったので、あまりはまれませんでした。
最後の方はよかったんですけどね。

あと、コマ割りが。1話で過去と現在が入り混じってるところで、どれが現在か過去が、私にはわかりにくくて、初め??となってしまいました。
絵は可愛くて好きなんです。顔も可愛いし、比良子の身体はかっこいいし、吹上のお尻はかわいいし。
でも、どうも私の読解力の無さのせいでお話は楽しみきれなかったです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う