彼女が出来るたびに、幼馴染みがジャマしてくるんですけど!!?

自分勝手。

jibunkatte

自分勝手。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神55
  • 萌×261
  • 萌57
  • 中立32
  • しゅみじゃない8

--

レビュー数
27
得点
722
評価数
213
平均
3.6 / 5
神率
25.8%
著者
ひなこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
POEBACKS ~ポーバックス~
発売日
価格
¥675(税抜)  
ISBN
9784865890075

あらすじ

この気持を追求したら いけない気がする——…

幼馴染みの英暁(ひであき)は、トモに彼女が出来ると、ワガママし放題で2人の仲を邪魔してくる。
新しい彼女ができて、今回も警戒していたトモだが、全くアクションがない。
不思議に思っていたら、なんと英暁に男の恋人がいることが判明!

振り回されてばかりだけど、恋に悩んでしおらしくなっている姿を放っておけない。
ほだされ系ノンケ男子×身勝手で独占欲の強いイケメン。

なんでも知っていると思っていたあの頃のままではいられない、近距離恋愛。

表題作自分勝手。

守家知行(トモ),高校生
邑沢英暁,高校生,自分勝手な幼馴染み

その他の収録作品

  • 日常茶飯事
  • 英暁のケータイ
  • お前は俺の…何だっけ?
  • 芽生え
  • それは誰?
  • ソレとコレとは別問題。(描き下ろし)

レビュー投稿数27

横暴>自分勝手

すごく評価が分かれそうな作品。
ツボにハマったら萌えまくるだろうけど、ハマらなかったら「うへぇ」。
そんなのどの作品でも同じなんだけど、この作品の場合、ツボが結構小さいというか、狭いというか、ポップな表紙に反してわりと間口が狭い気がします。

知行(トモ)に彼女ができると、必ず邪魔してくる英暁。
そのせいで相手から告白されるにも関わらず、1ヶ月しないうちにフラれてばかりで…。

何度読んでも英暁を愛せない…。
イケメンは大好物だし、腹黒キャラも素直になれずに幼馴染の恋愛を邪魔することしかできない設定も嫌いじゃないです。
だけど英暁はなあ…。

何がだめって、タイトル通りすごく自分勝手です。
それが度を越して、横暴の域に達してしまっている。
トモに彼女がいないときもトモにべったりマークしてるなら可愛げがあるのですが、フリーのときは遊びの誘いもスルーでメールに返信すらしない。
自分は悪い仲間と夜遊びしてフラフラしてるくせに、自分の都合で呼び出したりパシらせたり、これって友達?下僕扱いだよね?というエピソードしか見えなくて。
それなのに隠密を飼って、トモの監視は怠らない。
自分の都合でひとを駒のように扱って、不用品を捨てるかのように駒を切ったあと、トモにできた彼女の情報を知らなくて慌てる辺りは正直「ざまぁ」と思ってしまった。
この子を愛せないと萌えないのに、完全に敵対関係…。
その後の彼女と張り合うやり方も気持ち悪いとしか思えず…。

そもそも幼馴染、母親もよく知っている風。
でも学校はサボる、悪い仲間と夜にフラフラするような子になるまでに何があったのか。
どうも一人暮らしっぽいんですよね、英暁。
その辺の事情も明かされないし、母親に「いつでもごはん食べに来なさいよ!」って言ってもらえるほどの距離感ではない。
この辺りがちょっとでも分かったら英暁を愛せる糸口が見つけられたのかもしれません。

そんな腹ドス黒策士の横暴くんに、トモが絆され始めた日には「英暁、良かったね!」と思うべきところなのに「トモ、ドMですか?」と思ってしまう。

えろすのシーンで「お前は彼女を大事にするから」という理由で攻め受け決定したのはちょっと良かった。
だけどそれだと確実に浮気されるような気がしたのは、わたしだけでしょうか。

もともと同人誌で描いていた作品とのこと。
もしかしたら商業向けになるに当たってカットされた部分に英暁が一人暮らしっぽい辺りの事情とか、半グレっぽくなった原因とかが描いてあったのかも。
トモを好きになった理由も、本編で描かれている独占欲の進化系というだけじゃなくて、その独占欲の裏付けになるようなエピソードがあったのかも。
もしそうだとしたら、そこの部分を読みたかったです。

クセの強いキャラは好きになったらものすごく好きになれるけど、好きになるきっかけがないと肩入れするのは難しい。
そんなことを気付かせてくれる作品でした。

0

自分勝手というより。。。

自分勝手、というタイトルですが、自分勝手というより執着彼氏でした。
ちょっと恋愛音痴なトモと、幼なじみの英暁。英暁はちゃらくてだらしなくみせながら、実は一途で拘束するタイプ。トモはいつも英暁に恋愛相談していたが、英暁はトモに自分の気持ちを打ち明けてはいないけれど、トモの恋路をいつも蔭で邪魔している。
あるとき、英暁に内緒で付き合い始めたトモ。英暁は、隠しきれなくなった感情を爆発させる。

という流れでした。素直に好きといえず、屈折したアプローチをする彼氏。確かに自分勝手なのかもしれないけど、恋に臆病すぎた男のお話でした。

0

自己中で独占欲が半端ない英暁くんの拗らせ幼馴染みLOVE

タイトルの通りに『自分勝手。』です(笑)
自分勝手に句点(。)がついているところで、すでに主張が激しいです!

独占欲が半端ないイケメン英暁くんとフツメン知行くんの幼馴染みLOVEです。
でも、王道の幼馴染みLOVEとはちょっと違います。
最終的にはHAPPYENDなのですが。

知行くんに彼女が出来るたびに、必ず邪魔をしてくる英暁くん。
そのため、どの彼女とも長続きしません。
英暁くんの自己中っぷりがすごいです(笑)なんなら暴力も振るいます。
お友達でも遠慮したいです。
しかし、英暁くんはイケメンですが、知行くんは限りなく普通なんです。
でも、いつも彼女がいるので、じつは知行くんもイケメンなのかな?

ある日、知行くんに新しい彼女が出来ますが、その情報が英暁くんに伝わらなかったため、知行くんの交際は順調に進みます。
とうとう念願のDTも卒業します。
その話を友達から聞いた英暁くんは動揺して、知行くんを責めたてケンカになってしまいます。
英暁くんも知行くんに普段から普通に接すればいいのですが、性格的に無理なのでしょうね…。
小学生の男子が好きな女子を虐めるみたいな?ちょっと違うかな?

後半は英暁くんが知行くんに芝居を打ちます。
そんな面倒な芝居をするなら、最初から知行くんの幼馴染みポジでそばにいればいいのに…。
とは言え、好きな人のそばにいただけでは思いは伝わらないですが。

英暁くんの芝居に騙された知行くんは徐々に英暁くんに対する自分の気持ちに気が付きます。
結局、知行くんは英暁くんへの気持ちを自覚して彼女と別れます。
知行くんの彼女は何も悪いことはしてないのでちょっと可哀そうでした(泣)
英暁くんは知行くんが「誰よりも彼女を優先する」ので、Hも自分が「受け」になろうとします。
知行くんの「彼女」になりたかったのですね~。ずっと好きだったから、誰にも取られたくないですよね。まぁ、英暁くんの独占欲はそりゃすごい。

でも、知行くんが彼女にするように接すると「彼女になるっつたけど女扱いはすんな」と殴ったので、男同士の恋愛はいろいろなパターンがあるんだなと思いました(笑)勉強になります。

ひなこ先生の作品は絵も綺麗で、スッキリしていて読みやすいです。エロシーンも綺麗です。
暴力的なキャラは苦手なんですが、英暁くんはなんだか許せます。
個人的には、英暁くんが知行くんにベタベタに甘えるところが見たかった…。

0

伝わりづらっ‼︎英暁の好意の伝わり辛さにジリジリしちゃいます。

私も表紙買いしました。ピンクと水色。とっても可愛い。イケメンなのに不機嫌そうな英暁の表情も気になります。
この英暁が幼馴染のトモを好きな事は読み手側には丸分かりではあるんだけど、そのツンデレが過ぎて、肝心のトモには何にも。なーんにも伝わらないのだ。ジリジリ。
のみならず、トモは嫉妬されて彼女との邪魔をされている。これを単に嫌がらせや振り回されている、としか思って貰えない。そりゃそーだ。とにかくワガママ。自分勝手なのだ。
ところが英暁の執着は、トモを陥れるかの様に。後半には黒くなって行く…。
この辺り、ゾゾゾと来ました。
そりゃ恋い焦がれるトモに彼女が出来たから、なりふり構ってられなかったんでしょうけど。
うーん。お虜仕掛けと言っても、これはヤリ過ぎでは無いかなぁ。彼女は何も悪くないので、無駄に傷付けて欲しくは無かったです。
英暁のがイケメンっぽいのに、どういうわけかトモの方が彼女が途切れる事の無いという。何と無くしっくり来ない、違和感。この違和感が不協和音の様に、ゾゾゾとした気持ちと相まってとっても不穏だったんだけど。
英暁のワガママも、執着も。ひたすらトモに恋していただけっていう。
ある意味一途な英暁のその台詞にグッと持ってかれます。
「お前、誰よりも彼女のこと優先するだろーが。」(=俺を誰よりも優先して!)
何じゃこりゃー‼︎ な可愛さです。もぅ、可愛いんだか腹黒ちゃんなんだか。ワガママ放題の嫌な子なんだけど、振り回されてほだされちゃうのも仕方ないのかな。って最後は許せちゃうんですよね。
久々に読み返してみて、英暁のワガママさが可愛いさに変換されちゃう事に驚きました。
最初はその黒さが際立って嫌な感じのが強かった気もしたんですけど、何度か読んでると可愛さが勝っちゃうのかもしれない。英暁の不思議な魅惑に翻弄されてるのかも。

0

もう何回読んだか分からない

この作品結構前に買っていたのですが、また読み返してみました!
やっぱり面白かったしすごい受けが可愛いんですよね〜!!!!
実際は受けって言ってもセッセの時だけ受けって感じですね……!
この作品の受けはすごい自分勝手なのですが、攻めのことが大好きなのが伝わってきてア゙ア゙ア゙ア゙ア゙可愛い〜!!!!!!!!ってなりました!!
自分で何言ってるかは分かりませんがすごく萌えます…!
このカップリングすごく好きなのでスピンオフとかもっと見たかったです……

0

横暴時々かわいい


英暁(受け)は確かに自分勝手ですよね。
普段ほったらかしのくせに和行(攻め)に彼女ができたときだけ、どこからともなく情報を仕入れてきてかまってちゃんになるなんて。
それならば常にそばにいて監視してる方が不自然じゃなく邪魔できるんじゃないかと思うんですがね。心が繋がっていると思っていても友達と恋人は違うのに、気付かなかったのかな。
そんなに情報収集してたのに、今回に限り情報提供者が一人もいないことにひと月も気付かなかったなんて一体何があった?一世一代の大失態。やっぱりずっとそばにいないから気付かないんじゃんと思ってしまいました。
和行と彼女の関係が進んじゃってることに気付いて荒れる英暁は横暴なんだけど、かわいそうでした。
でも、男とキスしてると勘違いされてからの、それを利用した弱ったふりをしてこちらに向かせる作戦は凄いと思いました。今までの停滞した感じを一気に進ませる妙案でした。タイミング悪くそのときの彼女はかわいそうでしたね。いい子だったのに。和行にあんな男がくっついてい
て、同情します。次の恋に行くのにトラウマにならないといいんですが。

確かに横暴なんですが、彼女になったら優先してもらえると受けに回ったり、和行のために自分で準備しているところとかは可愛いと思いました。
惜しむらくは、ページ数が少なくていちゃいちゃが全然なかったことですかね。英暁がデレる時は来るんだろうか?一瞬だけしか見れなくて寂しい。
もう少し恋人になってからの二人が見たかったな。
それにしても、英暁は知行の何処がそんなに良くて執着してるのかなぁ。その辺の描写がもっとあったらよかったのに。それと知行がモテモテなのもなんでかしら?
知行一筋で、他で遊んでなかったのには好感持ちました。
あと、高校生なのに全然学校に行かない描写はあまり好きではないです。要領よくすれば卒業できるのかもしれないけど、学校くらい真面目に行こうよ。


0

幼馴染ものは大好きですが…

自分勝手系の幼馴染には…

普段ワガママで好きな相手にやりたい放題だけど、いざピンチになったら身を呈して助けたり、相手に本気で好きな彼女ができたら今まで散々絡んできたのが嘘のように急にだんまり込むパターンと、

好きな相手に普段あまり構わないけど、相手に近付いてくる女子がいたら徹底的に遠ざけて相手の気持よりとにかく自分のものにすることを優先するパターンとあると思うのですが、

この作品の英焼は後者の方だと思いました。


この英焼は相手に甘えたりはするけど、本編を通して受けへの思いやりが感じられず萌えられませんでした。
体的には受けになり物理的な負担はしてるけど、自分勝手とはいえ少しでも精神的に相手の気持ちを考えて欲しかったなと思います。

英焼は適当に他の人と付き合ったりはせず、ずっと攻め一筋だったのでそこは良かった。

0

「特別」の正体

 シリアスからあほエロまで作品の幅が広くて戸惑いが隠せないひなこ先生。こちらは4冊目に読んだ作品です。生意気な顔した男の子に可愛いカラーの表紙。この子が『自分勝手。』な男の子です。

 自分勝手な英暁は見た目は格好いいし、あれこれ画策する執着やずるさも可愛い。いつも知行のことを放ったらかしにするのに、知行に彼女が出来ると邪魔ばかりしてくるって、好きならずっとべったりくっついていたほうがいいんじゃないの?と思ったけど、そう言うことじゃないんだよね。二人の間には特別なものがあるってずっと信じていたからだったんだ。知行だって特別なものは感じていた。それぞれの特別は微妙に違ってはいたけれど…「愛情」とそして「友情」。
 情報収集するための知人を全員切ったことで、知行と新しい彼女との関係が知らない間に進んでしまい怒り狂う英暁のシーンとか、「男が好きなのかよ」と知行に聞かれるシーンに胸がキリキリしちゃった。メリハリのある描き方が上手いなぁ。
 男が好きだとバレてからの英暁の弱った可愛い姿に、騙しているとわかっていても「知行よ、早くその気持ちを追求するんだ!」とついつい英暁を応援してしまいました。
 知行の彼女のミキちゃんは英暁の気持ちを知らされた時、ホラーだったでしょうね。英暁、恐ろしい子。つかまったら最後、逃げられない。知行は覚悟して進むべし。
 攻め受けは身長や見た目とは逆だったけれど、それがまた良かったです!横暴な英暁が必死で受ける姿の可愛いさと言ったら(*´ェ`*)ポッ。うっかりキスしたくなるのもわかります。
 知行は平凡なのにとてもモテる男子でした。普通よりちょっと見た目が良くて、普通よりうんと優しい人。そうだね、高校生の頃とかこう言うタイプが一番モテるかもしれないね。それぞれの「特別」が同じ意味になってよかった。英暁は優しい知行に少しは手加減してあげてください^^

2

表紙は好きだが

表紙は可愛いはこの色合いポーチにしたい。

表紙の子も表情が可愛くて

この子、受けだろうなって思って購入しました。
で、読んでみると前半は攻めが受けか?と思ってしまいました。

ちゃんと表紙の子が受けでしたが。

面白い設定ではあるけど色々と足りない。
秀暁がトモに幼馴染み以上の感情を抱くようになったシーンをもうちょっとあれば良かったと。
トモが中学生で彼女ができ、秀暁が邪魔をするシーンがあるけど…大事な友達取られたくないぐらいにしか思わなかった。
そっから、エスカレートした理由が知りたい。
それ以前に好きだったのなら、好きになったきっかけみたいなものとか。

トモと付き合う女の子もトモに本気じゃないのが微妙。
フラれるのはトモだけど秀暁が原因だと一部の女子はわかってるはずだし、秀暁に取られたくないからって張り合う女子がいないってことはトモへの気持ちもそんなものだって事だよね。

で、トモがここまでモテる理由にもあまり納得いかない。
やっぱ、女の子に遊ばれてるじゃとか思う。
秀暁と一緒にいる人だからね。
だから、本当は秀暁が好きで仲を取り持って欲しいとか言うのかと思った。

気になるのはトモの友達の黒髪で背の高い人。
この人が一番かっこよくみえる。

3

でも、愛すべきキャラクター

表紙がポップで少女漫画っぽかったので買ってみました。
タイトル通り、受けの英暁が超自分勝手。自分の気持ちに気づいていてなのか、独占欲からなのかその辺のところは微妙ですがともくんに彼女ができるたびに邪魔をします。ともくんの彼女に、英暁が首筋のキスマークを見せつけて、「男だからって油断してんじゃねーぞ」って凄むところがあるのですが、ここ、ずきゅーん!!でした。こんなこと、言っちゃいけないし、友達や自分が言われたら張り倒してやりたいけど、ほんと、悪いんだけど、かっこいーのです!

ツンデレの受けが、なかなか素直になれず、それでも最後には振り向いてもらいたくて赤くなってうつむくとか、じわっと泣くとかならよくあるんですけど、最後まで強気で、自分流でともくんを自分のものにしてしまうやり方がとても新鮮だし、潔くていいですね。

カップルになってからも、可愛いげはないし、口も悪い英暁、それでも自分のことをすごく好きなんだなと嬉しくてついついセックスした後に手の甲にキスしてしまうともくんに、女扱いすんな!と鉄拳制裁。
でもね、英暁じゃなくても、もうバレバレなんですよね。

英暁ばかり書いてしまいましたが、こんな我が儘に付き合ってあげられ、彼女にきちんと別れを告げられる男らしいともくんもいい人だなぁと思います。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う