Fuck Buddy―ファックバディ―

Fuck Buddy―ファックバディ―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神172
  • 萌×276
  • 萌41
  • 中立15
  • しゅみじゃない14

128

レビュー数
24
得点
1302
評価数
318
平均
4.2 / 5
神率
54.1%
著者
ひなこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
ポーバックス BABY comics
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784865894905

あらすじ

ヤリチン友達にアナルを開発されてしまう!?

節操なしのプレイボーイ×セックス中毒のガテン系男子
性欲狂いの男達が、恋に目覚める。

〈あらすじ〉
人並み以上の性欲を持て余し、手当たり次第ヤレる女を抱いていた諒(りょう)。
彼の唯一の友人兼同居人・赤西とは一晩限りの女性と3Pをする穴兄弟でもある。

ある夜、プレイ中にチ●コを噛まれてしまった諒。
そんな諒に、男性器を使わずに性欲を発散する為だと言って、赤西が前立腺の開発を提案。
半ば強制的に新たな快感を覚えこまされてしまった諒は、もう普通のセックスでは
満足できなくなってしまった。
疼く体と男のプライド、そして認めたくない想いが渦巻くイビツな恋模様。

表題作Fuck Buddy―ファックバディ―

赤西 雄司(大学生,諒と女を共有して遊ぶ派手な男)
柄本 諒(ガテン系,人付き合いが苦手,性欲が強い)

同時収録作品Fuck Buddy―ファックバディ―

絡んできた男たち
柄本 諒(ガテン系)

その他の収録作品

  • F♥ck Bae(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数24

受は何気にツンデレだよね?

元々ひなこ先生のコミックス大好きだったんですけど、これはやばーい!!1話から最終話まで、萌えっぱなしです!
攻めの歪んだ愛もいい!

0

2人の女への態度が好きすぎる!!!

この作品の女の扱い好きだわ
トレーニングでもしなさいって笑
ま◯汁かかった時はすごい嫌そうだったのに諒の精◯は全然気にしてなかったところよかったな〜

ストーリー
攻め…赤西 受け…諒
ただのヤリ◯ンの話かと思ったら、トラウマ持ち(両方)で片思い(攻めが受けに)してたっていう設定。
2人の子供の頃の環境があってこその今の2人なんだろうなってすんなり入ってきた!
女越しに好きな人の気持ち良さげな顔見てたってなんか、なんか、やばい


ノンケが男を好きになるってただ流されてくだけって不自然な作品も中にはあると思うんだけど、この作品はちゃんと2人の性格を作者さんがよく理解した上で作られていているんだろうなって!
受けの葛藤が良かった


個人的になんで2人は同じ部屋に住んでるんだろうなっていうのが、最後の方で明かされていたところも良かった!赤西の本気さが伝わってくるね!

0

ノンケ好きな人には刺さる作品かも?!

文章力0の雑魚文章で非常に申し訳ないのですがとても素敵な作品だったのでレビュー書かせて頂きました(;;)

自己満で偏差値2の私が読み終えて熱冷めぬうちに勢い書きしてるだけの長文の割に中身はポンコツのレビューなのでそんなもん目を通す価値無いわ!って方は飛ばしちゃってください!(笑)


---ネタバレ---

ひなこ先生の出されてる本はこれで購入するのが2冊目なのですがまず最初にこれは言わせてください。この表紙はずるいですって、、。金髪ロン毛好きだったら買うしかないじゃないですか???(血涙)

全くの個人的な趣味なのですが、女性を間に挟んでエッチするのって女性軽視と言いますかなんと言いますかそういう観点を除いて性的な目だけで見たらめちゃくちゃエッチじゃないですか???本当にこのシチュエーション好きなんですよね、、。片思い側が女性越しに相手とシてるのを想像してるとかめちゃくちゃ良くないですか???このシチュエーションが性癖すぎて脳みそのキャパが足りない(語彙力)

この作品はヤリチンノンケ✕ヤリチンノンケとかいう趣味に刺されば天国みたいな神CPです!絵もとてもお上手なので充分読む価値アリだと私は思います!

物語の終盤ら辺で、雄司が諒にずっと片想いしていたけれど恋愛に対して策士すぎる故の器用貧乏で素直に「好き」を諒に伝えられなかったせいで自分が雄司を好きかもしれないことに気がついた諒が変にカマかけられたことに気づかずにやけくそになったのちに、そこら辺のモブ集団に犯してくれと頼んで青○されるシーンがあるのですが、もうなんなのでしょうか。私がすぐ感情移入して泣くのもあるのですが、心がしんどくて泣きました(;;)
モブ集団に雑に施しをされて苦痛の中、ハッキリとは気付いていないものの好きかもしれないと気付いてしまった相手に変にカマをかけられたせいで失恋では無いですが、その狡猾な嘘のせいで自分にとっての雄司の立ち位置が友達から好きな人へ変わっていたことにハッキリと気が付いて泣きながらモブ達と雄司を脳内で置き換えて最後射○するシーンが本当にしんどくてめちゃくちゃ泣けるんですよ、、(2回目)

ああああ!語彙力と文章表現力が欲しいです!!サンタさん!!

″ストーリーも大切だけどエッチなシーンもいっぱい見たい党″の方に向けてご報告させて頂きますと、あくまでエッチ判定のハードル低めの私がこれはエッチ過ぎない??と思ったもの(挿入中とそれ以外の行為を含む)を全てカウントすると「7箇所」ありましたね、、、。(深呼吸)

中でも序盤で雄司がア○ル処女の諒のア○ル開発の為に袋に入っているゴムを自分の歯で開けて口で自分の指につけるっていう不意打ちプレイボーイムーブを見せてくるのてますがめちゃくちゃすぎませんか、、、(;;)
このあと諒は見事に開発されてしまうのでこれはエッチ判定させて頂いて先程の7箇所の内に1カウントされてます(笑)

紆余曲折はありますが最後はハッピーエンドなのでバッドエンドが苦手な方でも安心して読める作品です!!

ひなこ先生素敵過ぎる作品をありがとうございました!!(土下座)

1

めろろろん

誤字に気づいたので訂正させてください(;;)

(誤)見せてくるのてますがめちゃくちゃすぎませんか
   ↓
(正)見せてくるのですがめちゃくちゃ良すぎませんか

キーボードが打てなくなるくらいの熱量でした(^^;)
申し訳ございませんでした<(_ _)>

面白かったです

読み応えのある一冊でした
表紙がインパクトあるので、気になっていたお話です

最初から女の子との絡みもありますし、攻め以外との絡みもちょこっとあります

最初は、ギャグっぽいテイストで進むのですが中盤から一気にダークになります
その切り替わりが鮮やかで自然で、かえって深みが増す気さえしました

キャラクターが魅力的で、攻めの執着や受けの諦めた生き方が幼少期の出来事からきていることを丁寧に描かれています

だから、不幸という話ではなく
仕方ないこともあると、割り切っているところがこのお話の強さだと思いました

0

恋心の矢印

おお!高評価に違わずいいお話でした。

二人の恋心が向き合うまで遠回りしましたねえ。

赤西は束縛や独占欲が強くて。高校の頃から諒を意識してて、卒業しても疎遠にならないよう手回しして同居に持ち込んで。二人で女漁りに行っても諒ばかり見て。

諒は絵にかいたようなダメ母の元で育ち通りすがりの大学生のお姉さんに優しくされて満たされるも結局捨てられて。離れていく捨てられる恐怖と強すぎる性欲に段々素行も奔放になっていき。

赤西が諒に好きと言わせたくてついた彼女ができたって嘘。素直に諒が好きって言ってれば!諒が暴走しなかったのに。

諒には赤西の愛に包まれて溺れて欲しいな。

しかし無粋ですが風紀が乱れてますな。

0

エロいだけのBL漫画ではない上質な作品

久々に素晴らしいBL漫画に出会いました。

エロだけのBL漫画というのを
目にすることがたまにありますが
この漫画においては
キャラクターの心理描写、なぜこの2人が愛し合うのか…について説得力がとてもあり、キャラクターのバックグラウンドの描き方が他のBLに見ない事細かさがあると思いました。

お互いのトラウマをお互いで補う様が
まさに相互補完されて、
バディの名にふさわしい感じ。

2人の個人の
過去話が胸を締め付けるような切なさがあり
現在に至る描写までとても自然で、この作家さんの技量が半端ないなと読んでいて思いました。

エロシーンもとても描写が細かいです。
作品の特出上、頻繁にあるのも嬉しいです。
(頻繁にあるのにもかかわらず話が濃密なのは本当に凄い)

ただ、帯のアナル開発って強調しているのはいかがかと笑笑
これだと、この作品の深みとか伝えられてないなって思っちゃいました笑笑

とにかく、エロを感じながらも深いBL漫画が
読みたい方に是非オススメです!

0

エロスと純愛、最高潮

表紙に女性がいるのでクズ男同士の話かな?と思って読んでみたら…!
さすがひなこ先生、エロさもさることながらしっかりと構築された読み応えのあるストーリーでした。
ヤリチン×ヤリチンと聞くと敬遠してしまう方もいるかもしれませんが、この2人は”後腐れのない関係”を求めた結果、女を取っかえひっかえしていただけなんですよね。
次第に明かされる赤西と諒の背景も切なく…
描き下ろしで新婚のような2人が見れたのはたまりませんでした。
表紙のイメージから苦手意識を持つ方もいるとは思いますが、ぜひ最後まで読んで、この2人の純愛を見届けて欲しいと思います。

0

大人な話

これは、すごいお話ですね。
暗いわ、重いわ、捻くれてるわ、拗らせてるわ…いたしてるわ…で。

ひなこ先生の作品はひと通り購読させていただいておりますが、好きな作品はめちゃくちゃ好きなのですが全く好きになれない作品もあります。
私的には同作家さんでここまで作品によって好みが分かれるのはなかなかないです…。
すごく絵が上手なのに、どうしてこんなビュジュアルのキャラ描くんだよ~。もっとイケメン描けるじゃん!!!とか、めちゃめちゃイケメンなのになんでこんなおかしなキャラなんだよ~!!!っと、残念過ぎて涙する事も……(T_T)

取りあえず…こちらの主人公CPは許容範囲内でしたので購入。
で、レビューを読ませていただいていて評価が賛否両論だったのでドキドキしながら読みましたよ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

いや~真っ暗っす。
でも、こんな色々と幼少期に辛い思いをして闇を抱えてしまった2人が不器用ながらも本当の愛を見つけていく…めちゃくちゃいいお話ではありませんか!
私的には好きな方のひなこ先生作品になりました。

生きていると本当いろんなことがあってトラウマになる事も沢山あります。
実際 私もBL好きになったのはもう男女の恋愛なんて信じられないわ…って思うほど心の傷を負ったから…。
もう一度 人を信じられると思うまでにはかなり時間はかかるし、相手の気持ちが怖くて怖くて…臆病にもなるし、そんな経験をしていると、この2人の拗らせぶり両想いになるまでのじれったいやりとりもとてもリアルに感じられました。
そんなわけで、酸いも甘いも噛み分けてこられた方なら共感できるお話かと思われます。
でも、一般的にめちゃくちゃ好きってお話ではないことは確かです。

2

地雷と萌えが半々で

これは評価するのをかなり迷いました。
女性を交えての3Pとか、そもそも二人が知り合うきっかけになったのが高校のときのセフレが被っていたとか、導入部分からチャラいんですよね。でも、そう言う考え方にしてしまった子供の頃のエピソードを読むと彼らの周りにいた大人たちの酷いこと!だからと言うわけではないけれど、女性に対するクズっぷりとか、下半身の緩さを少し許してしまうんです。

途中から、攻めの赤西が諒に対して友情以上のものを感じていて回りくどいことをしているんだなと分かってからはなんか言うことなすこと全てが歯痒くて、素直じゃないんだからっ!とイライラしました。

最終的にはツンツンしていた諒が素直になってきたのでハッピーエンドで好評価ですが、所々の地雷も同じくらい入っていたので真ん中の評価とさせていただきます。

1

意外と純愛

そこまでしてやりたいか!と言いたくなるほどどうしようもないヤリチン同士ですが、3Pしながら実は攻めが受けのことしか見てなかったというのは、それはそれで萌えだなーと感じました。
私は女性との絡みは地雷ではないので大丈夫ですが、作中終始女性の扱いが酷いです。
攻めは意外と一途で、受けがなかなか気持ちを受け入れられなくて拗れちゃった感じです。
でも気持ちを受け入れて、また裏切られるのが怖いという受けの気持ちもよく分かって、後半はすれ違いがとても切なかったです。
最後の「好きって言いながらセックスするのってすげー純愛だな」って攻めの発言が凄く好きで、全て報われたような気持ちになりました。
問題作で好みは分かれると思いますが、これも愛の形なのかもと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ