「俺の居場所は、ここでいいの――?」

任侠の男に飼われています。 2

ninkyo no otoko ni kawareteimasu

任侠の男に飼われています。 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×26
  • 萌6
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
59
評価数
17
平均
3.6 / 5
神率
17.6%
作画
佐崎いま 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
高瀬ろく 
媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
レーベル
フルールコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784040687582

あらすじ

「俺の居場所は、ここでいいの」――“煙草の煙を吸うと発情する”という特異体質の大学生・雪広は、友人関係もままならず、人を避けて生きてきた。仙丈夏という、男に会うまでは――…。夏に「飼われる」ことになった雪広は、夏の傍に居心地の良さすら感じていたが…。ドSな組長×薄幸青年のエロティックBL。

表題作任侠の男に飼われています。 2

仙丈 夏 (ヤクザ・仙丈組組長)
白神 雪広 (大学生)

同時収録作品青春レミニッセンス

百瀬 恵太(高校の後輩)
藤沢 聡一(高校の先輩)

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき
  • 「任侠の男に飼われています」初期設定案

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

夏さんのかっこよさが光る2巻

最初の出会いはまあアレでしたが、組長の夏さんに特異体質ごと受け入れて貰い、自分の居場所を見つけた様子の雪広くんですが、『ヤクザの愛人』にはなりきれず…二人はいったん離れます。雪広くんを家に帰す夏さん、かっこいい。でも、結局、雪広くんから夏さんのところに戻るんです、しかも割とすぐに!
それで二人でデートに出かけます。デートの内容も、夏さんが雪広くんからのリクエストを聞いて、とても楽しそうな二人。いいですね。
描き下ろしでの二人も甘々ラブラブ。わたしはこの二人、好きだな~。
ずっと見ていたくなりました。

0

いくら煙草の煙で発情するって言っても…まぁやたらエロいけどな♬

高瀬ろく先生+佐崎いま先生コンビの独特の不思議設定。続き。
冒頭でユキこと、雪広がいつから煙草の煙で発情するようになったのか、追想があります。理由は不明なままですが。
そして、発情しては抱かれる毎日ですが、そのせいか1巻よりやたらエロくなっています。描写というより(エロ自体は標準的です。)ユキがなんかキレイになった気がするんですよー。絵が変わったのか。作画の気分か。私の気分か。
エロいから、始まった関係ですが。もうだいぶ可愛いくなっていて。それ故に自由にしてやりたいと、仙丈組長はユキを手放します。自由になったユキは、今度は自分の意思で組長のところに帰ります。「俺の居場所は夏さんなんです。」あまあま〜♡
ヤクザらしいところがあまり無い、甘いマスクの夏さんですが、描き下ろしでなかなかの背中の刺青(昇り竜)を披露しています。
攫って来た愛人だけど、ちゃんと恋人になるまで。
甘可愛い描き下ろしもおすすめです。まぁ、やたら雰囲気がエロいけどな♬

1

愛されてるね

1巻で終わったのかと思っていたら、まさかの続編で、でもさらわれて監禁されてから2週間の話なんですね。特異体質のせいで友達もろくにいなかったからか監禁されて自由を奪われても優しくしてくれる夏のことを好きになっていく雪がなんかピュアだなと思いました。
でも組事務所と自宅が同じビルだからたまに聞こえるヤクザとしてのもうひとつの顔の夏のことも度々見せられて、怖い気持ちも当然ある。自分には甘い夏だけどやっぱりヤクザの愛人と言うのにはなりたくない雪の気持ちは当然ですよね。最後の方に夏が普通の子の雪を元の世界に返すのは、当たり前のことなんだけどよくやった!と誉めてやりたくなりました。

これから先、普通の生活をしながら夏と付き合うことはいろんな危険も伴うし、せっかく出来た友達からまた距離を置かれるかもしれないけど、上手く周りの目を誤魔化して付き合えると良いなと思います。

夏の背中の刺青がもう少し迫力があったら色っぽいのになぁ。なにか足りない。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ