好きな男か、好いてくれる男か

飼い猫の奪い方

kaineko no ubaikata

飼い猫の奪い方
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×211
  • 萌10
  • 中立5
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
9
得点
109
評価数
36
平均
3.3 / 5
神率
16.7%
著者
由元千子(よしもと) 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784879197733

あらすじ

ビルの清掃のアルバイトをしている千田(ちだ)はある日、悪趣味なゲイカップルの遊びに巻き込まれてしまう。
しかし、そのセックスがあまりに気持ちよくて、カップルの内の一人・西條(さいじょう)のことが忘れられなくなる。
そんな時、西條の彼氏であるはずの坂木(さかき)から、「もっと楽しまないか?」と3Pに誘われてーー! ?
三つ巴&不倫のドロ沼BL! ?

危険な色香の年上上司 VS 素直で可愛い年下クン
エロティックな大人の三角関係
オオカミ男子×純朴青年も同時収録

表題作飼い猫の奪い方

坂木充臣・会社の上司
西條千亮・リーマン

同時収録作品飼い猫の奪い方

千田湊・ビル清掃員
西條千亮・リーマン

同時収録作品オオカミ男子、求愛中

太狼・青年団から手伝いにきてくれてる青年
航・社畜の末体を壊し祖母の田舎へ

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • 描き下ろし(四コマ漫画×2)
  • カバー下(イラスト&あとがき)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数9

3人の恋のゆくえは

初読みの作家さまでしたが、ちるちるさんのBLニュースでお見掛けして、面白そうだなと思って購入してみました。表題作『飼い猫の奪い方』と、後半に『オオカミ男子、求愛中』の2つのお話が収録されています。

ネタバレを含んでいます。苦手な方はご注意を。






表題作『飼い猫の奪い方』
主人公はビルの清掃員・千田くん。ある日とあるビルのトイレ掃除の際に、個室から何やらイタシテいる音を聞きます。おいおい…、と心の中で突っ込む千田くんですが、その個室から出てきたきれいな男の人・西條さんに誘われ、そのまま西條さんの彼氏である坂木さんが見ている前でセックスすることに。

その後も、そのゲイカップルに誘われ、3人で致すようになるのですが…。

というお話。

西條さんは、仕事面で尊敬する坂木さんのことが好き。
坂木さんは既婚者のくせに西條さんの気持ちを利用して彼を玩具のように扱う。

そんな二人の関係を知り、綺麗で優しい西條さんを自分の恋人にして優しくしてあげたいと思うようになる千田くんで。
という、想定内のお話。

西條さんが色っぽいです。
その色っぽい西條さんを取り合う、クールで無口な年上上司と、愛情を惜しみなく与えてくれる年下わんこ系男子。んん~、エロい!

読み始めたとき、坂木さんのあまりのクズっぷりに千田くんを応援したくなったのですが、坂木さんの西條さんへの執着心が見え隠れしていて、話に引き込まれました。
坂木さんの、西條さんへの恋心が見えてくるまでは何を考えているのわかりづらくクールな人なのかと思っていましたが、その気持ちが暴露されて以降は、若い千田くんに西條さんを取られまいとする彼が可愛く見えてくるから不思議です。

坂木さん×西條さん。ちょびっと歪んだ関係の彼らに、千田くんが混ざったことで変化した関係。
その時に、
坂木さんに情けをかけた千田くん。
捨て身で西條さんに許しを乞うた坂木さん。
それを許した西條さん。
三者三様の対応でしたが、賛否両論ありそう。けれど個人的にはすとんと胸におちる結末でした。


『オオカミ男子、求愛中』
表題作と同じくらいの分量のお話。
主人公は航。少し前までリーマンでしたが、ブラックだった職場を辞めてけがをしたおばあちゃんの代わりに畑仕事を請け負うために田舎へとやってきた青年。
そこで太狼(たろう・通称タロちゃん)と出会い、農業に不慣れな航は彼に助けてもらう事に。

夜は夜で、おばあちゃんが以前助けたという犬が航の家にやってきて、じゃれ合うように。太狼さんのことが気になり始めた航は、ワンちゃんに一方的に話をするようになります。

太狼さん、野犬と、一人と一匹に仕事と孤独を埋めてもらう航なのですが…。

というお話。

ええ、はい。太狼さんの正体はご想像通り。
早々に太狼さんとは事を致すようになってしまいますし、狼が人間の姿になれるとか、まあいろいろツッコミどころはあるものの、サクッと読める可愛らしいお話でした。何より太狼さんは人間の姿になっているときも狼の姿のままの時も、野性味あふれるいい男で、なかなか良かったです。

どちらの作品もセックスシーンが多くエロエロな作品ですが、表紙もかなりエロい。
リアル書店で買おうかと手に取ったけれど、レジまで持っていけなかった…。
もうちょびっとマイルドな表紙でもいいんじゃないかな?と思ったりしました。

5

NTR3Pと人狼ものファンタジー

人気の少ないフロアのトイレの清掃に入った千田は、個室でコトに及んだあとらしい上司と部下の男カップルと出くわした。焦りながらも平静を装っていたが、そのうちの受けの方に「俺を抱いてくれ」と言われ、攻めが見守る中エッチしてしまう。そのあとも、事あるごとにカップルの情事に巻き込まれ、だんだん受けに惹かれていってしまう。それと同時に、妻がいるらしい攻めに対してイライラが抑えられなくなり…。


表題作は、企業のオフィスに清掃に入っている攻めが、その企業の部長×部下のカプと出会い…という3Pものです。
3Pは普通、攻め2人の場合は受けが視点キャラになることが多いですが、こちらの作品は攻めのうちの片割れが視点キャラで、元々のカプから見るとNTR的な展開でした。

最初は妻がいるのに部下をいいようにし、清掃員に受けを抱かせて喜ぶ部長にいい印象を持てませんでしたが、部長と妻の関係や部下との出会い、部下に対する秘めた気持ちなんかを知って可愛く思えてきました。
部下はそんな部長の不器用さを知ってキュンとしてる感じで、あれっもしや主人公(清掃員)お邪魔虫じゃない? と思ってしまった。(笑)
主人公も受けに感謝され好かれてはいたけれど、もうちょっと受けの愛情が主人公に対してもあるというところを見たかったです。主人公、ワンコっぽいいいヤツで、なかなか可愛げのあるキャラだったので。

エロがなかなか濃厚で、楽しめました。3Pだったりマンツーマンだったり、組み合わせは色々でしたが、いちばん萌えたのはラストのエッチでした。主人公のtnkが挿っている状態で、部長がそのtnkを無理やり引き抜き、自分が挿れちゃうという…。3Pでも行儀よく順番を待っていたり、もしくは待ちきれず自分もまざって二輪挿し、というパターンが多い中、無理やり引っこ抜くのはなかなかいいなと思いました。ただ修正が白抜きだったのが惜しかったな。


もう一作、別の中編が収録されていました。こちらは人狼×人間というファンタジー。
会社がブラックすぎて退社した受けが、田舎の祖母が入院したため、無職のあいだ畑の管理を任されることになり…という話で、畑の世話を手伝いに来てくれるのが攻めです。そして実は攻めは、以前受けの祖母に怪我したところを助けてもらった狼だった、という設定。

コミュ障でオドオドしている受けと、寡黙で何考えてるのか分からないタイプの攻めでしたが、狼になった攻めはカッコよく可愛く、エロも野外が多めで楽しかったです。

4

好みが分かれそうな作品ですが

3Pものも好きですし、
ジャケを見ただけでも攻め二人に愛される受けと
分かりやすい構図の筈なのに
本編読んでたら巻き込まれた千田を応援したくなりました。

政略結婚している坂木部長とイケナイ関係継続中の西條が健気!
そんな西條にカラダだけじゃなく心まで惹かれ
坂木部長からから奪ってやると言いつつ
お膳立てをして情けをかけられるいいヤツ…。

坂木部長、最初はとんでもねぇな!と思ったんです。
たまたま居合わせたオフィスビルの清掃員(千田)に
西條を抱かせるなんてどういうつもりだ、と。
そのくせ千田にとられたくない、
自由な暮らしをしている妻とも別れない、
独占欲なんか見せられる立場か!
ところが弱みを見せられるのは、心を開いてくれる部下の西條だけ…。
くっそ…坂木部長はズルい男……。

西條が幸せならばこの関係もアリだと思いました。
描き下ろしの4コマで、千田の勝機は怪しい感じでしたがww

『オオカミ男子、求愛中』
入院した祖母の手伝いをするために田舎に来た航は
ちょっととっつきにくい青年と出会いますが、彼の正体は…。

Hなこと、しっかりしてるんですけど
二人とも魂がピュアと言いますか。
若干長めの舌で航のあんなとこもこんなとこもぺろぺろぺろぺろ!!
気持ちよさそうですし、
発情したにおいに興奮するとかケモノらしさもありつつ
ストレートな物言いにきゅんとします。
深く考えてはいけない設定ですが楽しめました。

4

寝取らせ3Pと純朴人狼攻めの2本立て♪

ストーリーより、設定萌えの1冊。どちらも好きな設定で楽しめました!
由元さんのキャラはサラッとした絵なのに妙にグッとくる色気があって萌えが捗ります(〃ω〃)

「飼い猫の奪い方」(全3話+α)
寝取らせる方の攻め(坂木)が既婚者の上司で社内不倫ってとこがちょっといただけませんが、ストーリー重視の内容ではないので、寝取らせ萌え目当てで楽しく読みました。
ドロ沼感はほぼ皆無です。まあまあ平和に(?)3人で楽しんでらっしゃいますw
キレイなお兄さんの西條さんが毎回唐突にエロくていい雌お兄さんなもんで、坂木が悪趣味な遊びを思いついてしまったのもまぁ致し方あるまい←
巻き込まれる千田くんはワンコ。
ドロ沼化しないのはひとえに千田くんのワンコキャラのおかげでしょう(^o^)
それにしても坂木の既婚者設定って必要だったかな?そこだけ微妙…

「オオカミ男子、求愛中」(全3話+α)
ガチの狼も人狼もだいすきなので、いいモフ充作品でした♡
オオカミ男子の太狼がこれまたいいワンコキャラで可愛いです♡♡♡
狼姿も可愛い♪♪むしろ狼姿が可愛くって萌えが滾る〜!太狼が可愛すぎて全然話が頭に入らない…!
はぁぁぁ私も太狼をもふもふしまくりたい……航羨ましいぞ〜
オオカミなので、舐めるシーン色々と多めなのも萌えアップ↑↑です♪
ベロンベロン舐めてます。かわいー( ´艸`)
他の行動も色々オオカミの習性に基づいているので調べてみてくださいませ。

【電子】シーモア版:修正白抜き、カバー下○、裏表紙×、電子限定特典(1pイラスト)付き

3

ドロドロしてるかのように見えて泥沼感がない寝取らせもの

二作品収録されてます。
表題作は綺麗でエロいネコちゃんに夢中になっちゃった攻め二人のお話です。

社内のトイレから出てきたゲイカプを目撃した清掃員の千田に対して、受けの西條が「いれてくれないか?」と誘ってきて、いやいや、あんた何言ってんの?と思いつつも抱く羽目に。
それをじっと見つめる攻めの坂木(寝取らせる方)。

恋人を他の男に抱かせてそれを見て楽しんじゃうという悪趣味な寝取らせもので、当然やがて3Pもあり。

千田はエロくて綺麗な西條に次第に夢中になってワンコ化していくし、寝取らせる坂木は既婚者なんだけど受けの西條に執着してるし、西條は既婚者の坂木に対してセフレ以上の感情を抱いているし…
と、三人の気持ちが絡み合ってはいますが、そこまでドロドロしてません。

「奪い方」とあるので、普通ならワンコの千田が「あんな男やめてオレにしとけよ。」と西條を口説き落とし、妻帯者の坂木との関係はジ・エンド‥‥となるのが一般的な展開かと思いますが、このお話はそうならない。

ワンコ千田はネコちゃんを奪いきれず、千田と坂木の戦いは続いています。
それを見た西條は思わず吹き出すという平和な(?)オチで泥沼感は皆無なんです。
このまま決着つけずに三人で仲良く(?)いてくださいと微笑ましくすら思える。

(坂木は政略結婚で妻持ちだけど、妻も絶賛浮気中ということもありお互い様な夫婦って感じなので嫌悪感なく読めると思う)

【オオカミ男子、求愛中】
ブラック企業で体を壊し、祖母の家で畑と家の管理をする事になった青年と、畑の手伝いにやってくる太狼という寡黙な青年とのお話。

ワンコ攻めならぬ人狼・オオカミ攻めですが、野性味ありつつもお利口さんなオオカミさんで、まっすぐさがかわいい。
長い舌でベロっとするところが、犬ではなくオオカミっぽさが溢れてる!

3

不思議な作品

リーマンものなので、もうちょっとリアルだといいなと思いました

けど最初から、ちょっとリアリティに欠けるなと思ってしまうともったいない作品でした

NTRものなので、好みが分かれるところだとは思いますが全体的誰も不幸にならなくて良かったかな

最近、こんな感じの展開が多い気がします
ちょっとモヤモヤするような、これで良かったような不思議なお話でした

絵は綺麗でとっても色気があって、素敵な描写でした
だからこそ、登場人物がもうちょい魅力的でもいいのになと思いました
不完全だからこその、あのラストかと思えば概ね満足のいく作品でして

1

同時収録作だけで良かったかも

複数、NTR、既婚者攻め、全部地雷なのでかなり読むのを迷いましたが、もしかして何か掴めるかも(何を…)と思って、あえて地雷を踏みに行きました。
勝手に自爆しに行って、こんな評価をしてすみません。

【飼い猫の奪い方】中立
タイトルに偽りありって感じでした。
奪い方、ではない気が。
終始、坂木×西條という上司部下カプに参加させられた千田の目線だったので、ふつうの複数とかNTRのようにイライラカリカリギリギリすることなく読みやすかったです。
どんな事情を挙げられても坂木が下衆なのは動かしようのない事実だけど、何ですかね、いつも感じるような嫌悪感はなかったです。
わりと淡々と話が進んだ感じなので、誰かにすごく肩入れすることがなかったからかもしれません。
曖昧な結末も「ふーん、みんながそれでいいならいいんじゃない?」くらいで。
なので、これなら複数は罪!NTRや浮気は死に値する!と感じる方も読めると思います。
何ていうか、そこまでやきもきするような関係じゃないんですよね。あっさりしてます。

【オオカミ男子、求愛中】萌
予想通りの展開でしたが、かわいいお話でした。
こっちが表題作なら全体の評価も違ったかもしれません。
次世代がなかなか育たないという問題をニュースで見かける農業に携わる若者を1人ゲットして、太狼、ナイス。

3

受けの顔が可愛い

簡潔に言うと、白黒つかないお話が苦手なので
中立にさせていただきました。

確かに部長が受けの部下を拠り所にしているのも、不器用ながら好きなのも読み取れましたが、
やはり受けにはどちらかを選ぶか、部長にも何かハッキリとした決断をしてもらいたかったです。
あと、2人の男がメロメロになる受けの魅力とは…?と思ってしまいました。
ですが、乳首弱い受けが大好きなので乳首を攻められてる時の受けの表情や声と言ったらそりゃもう可愛い!だけど、そこまでメロメロになる色気はあるか〜?と思います。

私は好みのお話ではなかったのですが、こう言うのが好きな方は楽しめる作品だと思います。私も絵はとっても好みで綺麗だし、何と言っても受けの顔が好きなのでお話はともかくいい作品でした。

2

ストーリーのしっかりある3Pです

ザ・メロドラ!という作風で、ストーリーはきちんと順序だててありますが、1人受けの西條がどうにも苦手に思えました。

3Pは好きなのですが、逆に言うならストーリーはなくていいので濃厚なえろが読みたいなあと思い、なので意外とこの三人の関係、それぞれの思いのドロッとしたところがまさに昼ドラ展開…ちょっとチープなB級恋愛ドラマのように感じます。
こういうのがお好きな方が読まれてこその作風だと思います。

西條と坂木は上司と部下という関係で、会社でところ構わず火遊びをしています。トイレとか会議のあととかほんとにところ構わず…仕事をちゃんとしてるのか?^^;というのはまあ、いいとして…

それに清掃員の千田が巻き込まれていくうちに、西條に本気になってしまい、坂木から奪おうとする、という展開です。
坂木に無体を働かれてもだまって従い、どんなプレイにも従順。おまけに坂木には妻がいる。それでもいい・・・と弱音を吐く西條がどうにも女っぽい。

色っぽいというのは本当は長所か思うのですが、男性にしてはリアリティのない艶めかしさや淫乱さ、女々しさが面白いと思える作品もありますがこれはちょっと受け付けにくく感じました。
千田くんも、ゲイではないといいながら西條の身体にメロメロになっていく様子がやっぱりリアリティはないと思います。これが、一人マドンナ役である西條が女なら成り立つお話ではありますが、男の西條の身体に何故男たちはメロメロになっていくのか?という部分が自然に読めず、冷静に少し引いて読んでしまう作品でした。西條があまりになよっとしていたからかなぁと思います^^;
このへんは好みを確かめてから読むべき作品だったと思いました。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ