月を泣いて欲しがる君

tsuki wo naite hoshigaru kimi

月を泣いて欲しがる君
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
あさひよひ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フューチャーコミックス
レーベル
BOYS FAN
電子発売日
ISBN

あらすじ

東京に出て見える星の数は減ったけど、月を見れば俺はいつだって安心できた――。田舎から上京しライターとして働く深月は、ある日の帰り道月を眺めていた。横で同じように月を眺めるもう一人の男は、なんと幼なじみの清二だった。風の噂で結婚したと聞いていた清次はすでに離婚していた。10年ぶりに再会した清二は、それから頻繁に深月の家を訪ねてくるようになる。まるであの頃に戻ったかのように、ご飯を食べたり、映画を観たり……そしてセックスをしたり…。昔に戻ったような関係の中で、どこか変わってしまった清二に困惑する深月。そして清二にはある秘密があって…。月に導かれる不器用な二人が織りなすセンシティブラブの行方は…?

月を泣いて欲しがる君(2) 27ページ
月を泣いて欲しがる君(3) 27ページ
月を泣いて欲しがる君(4) 27ページ

表題作月を泣いて欲しがる君

清二・田舎の幼馴染
深月・ライター・田舎の幼馴染

レビュー投稿数1

すれ違い続ける2人。

同級生は自分たち2人だけのど田舎で、学生の頃、好奇心から男同士でセックスをした。しかし、それから10年、連絡も取れず離れ離れとなる。10年ぶりにたまたま再会した清二と深月。お互いがお互いの幸せを願うのにすれ違い続ける・・・

お互い完全に両思いなのに何ですれ違うの?!っていうくらいすれ違ってしまいます。まじで意味わからんくらいすれ違う。。
少しだけ言葉が足りない。なんで気づかないの?って思うけど、意外と恋愛ってそんなもんなんですよね。口にしないと気づかないんですよね…

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う