慰めあうだけだもの

nagusameaudakedamoono

慰めあうだけだもの
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
5
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
心交社
レーベル
Chocolat comics
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784778122553

あらすじ

狙っていた女の子に振られた忠野純一こと“ただじゅん”は、エッチの相手を見つけるサイトを通じて“ますみちゃん”と早速ホテルで待ち合わせ。
ルンルン気分で向かったものの、待っていたのは男!?
ベッドに押し倒され貞操の危機にただじゅんは怯えるが……掘られる側はますみちゃんだったε -(´ ∀` *) ホッ
めちゃくちゃ気持ちよかったものの、男なんて二度とごめんだ!と思うただじゅん。
だけど、お誘いメールとともにますみちゃんが職場に現われ――!!?

表題作慰めあうだけだもの

忠野 純一(リーマン)
真澄(リーマン)

同時収録作品獣獣戯画

由良(神様・肉食獣を束ねる狼)
小鉄(従者・兎)

同時収録作品獣獣戯画~柏木の巻~

颯司朗(山神の使者・犬)
柏木(由良の家臣・颯司朗の元家臣)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

私の主義から外れる

う~ん。いつもは一棒一穴主義の私も明るいくて、笑えるストーリーに助けられて読了。
ただ、モプとのえちシーンがあるのでやっぱりそこがいやかな。男漁りをしてる的な台詞だけでも良かったのに…。
ラスト、ちゃんと付き合うってお互いが言葉に出してないのでもやる。
獣獣戯画の方は良かったわ。
柏木と颯司郎のCPで浮気されまくりで(理由ありのようだけど)柏木がもうかわいそうで(ラブラブだけどね)もう少し言葉でなんか言ってあげてほしい。次、かな?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ