LOSER 犯罪心理学者の不埒な執着

loser hanzaishinrigakusha no furachi na shuchaku

LOSER 犯罪心理学者の不埒な執着
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥689(税抜)  ¥745(税込)
ISBN
9784062869553

あらすじ

類い稀な美貌と圧倒的なカリスマ性で、絶大な人気を集める犯罪心理学者・林田は、三年前に突然行方不明だった恋人・志水と再会する。記憶を失い、ボロ雑巾
のようになっていた志水は、頑なに林田を拒絶するが、厄介な事件に巻き込まれていた。志水への想いと仕事柄、否応なしに事件に関わることになった林田。だが
志水がとある能力を持っている事実に気がつき――!?

表題作LOSER 犯罪心理学者の不埒な執着

林田穂純, 犯罪心理学者, 36歳
志水一之, 三年前に失踪した林田の恋人

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

不思議な話でどこか惹かれる

電子書籍で読了。挿絵有り(石原さんの絵はすごく久しぶりですが、以前よりタッチが更に堅くなったような気がします。個人的には前の方が好きかも)。

作者あとがきによれば『初の文庫』とのこと。
能力者ものであり、記憶喪失もの(二重人格的でもある)であり、犯罪捜査ものであり、再会(林田が必死で探していた)ものであり、裏社会ものであり、一部では遭難ものの気配も漂っているという盛りだくさんのお話でした。正直な所、あっちこっちに目が飛んでしまって……。個人的にはもうちょっと掘り下げていくお話の方が好きです。
でもねぇ、どこか惹かれる所があるんですよ。どことははっきり言えないのですが、気になるんですよ。
作者の次回作も、多分読んじゃうような気がします。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ