俺様な同期に夜の仕事がバレました。

ore sama na douki ni yoru no shigoto ga bare mashita

俺様な同期に夜の仕事がバレました。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
35
評価数
11
平均
3.5 / 5
神率
18.2%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックスmoment
発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784801961500

あらすじ

「うるせェな…そんなに抱かれたいのか」
九坂瑞人は真面目で勤勉な会社員――……
しかし、ある事情から夜になると男相手にカラダを売るアルバイトをしていた。
そんなある夜、九坂を待っていた“客"は……
なんと、同じ会社のいけすかないエリート同期・高杉だった!?

描き下ろしマンガ4P収録!

表題作俺様な同期に夜の仕事がバレました。

高杉真一 (営業トップ 実家も金持ち)
九坂瑞人(夜のバイトをしているサラリーマン)

その他の収録作品

  • BONUS TRACK
  • カバー下おまけマンガ
  • 電子限定オマケページ 1P

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

うーん…ちょっと「ちるちる」さんのコメントにやられた感あります。

「ちるちる」さんの記事で、「多幸感」ってやたらと書いていたような気がして。
幸せを感じたかったので、手にしたのですが。
多幸感は感じられませんでした…哀しみ。チーン。
私がズレているのかもしれません。幸せは人それぞれなので。

会社員だが、学生時代の先輩(これがクズ‼︎)に誘われてウリをしている九坂。
彼に「自分」の人生を生きることを気付かせるキッカケになる高杉(スパダリ)っていう。
九坂が結構酷い目に遭わされ過ぎて。(精神的にも。暴力的にも。)本人の弱さに起因する部分もあるのですが。いくら、事件そのものが解決しても。高杉が本当にスパダリでも。
多幸感どころか、読後感の良くない物語でした。

0

好きな作品です。

ほんのりネタバレ含みますのでご注意ください。

瑞人(受)が若干アホの子で、惚れている先輩に利用されて夜の仕事をしているという設定。

ある日、瑞人が勤めているマッサージ店に会社の同僚であり、瑞人がライバル視している高杉(攻)が来て、偶然瑞人が接客をすることになり部屋で鉢合わせてしまう。
(「ムカつく同僚とセフレになりました」という作品と少し似てます。読んだことある方はご参考程度に)

翌日、会社では何事もなかったかのように過ごす高杉の姿。
しかし、瑞人がマッサージ店に出勤すると「お前のシフト、一ヶ月先まで全日全時間予約する上客が現れたぞ」と言われて…!?

顔立ちも態度もクールな印象の高杉ですが、不器用なだけ。
そもそも高杉が男を抱くようになったのは、会社で瑞人に無邪気な笑顔を向けられ、好意を持ったのが原因。
以来瑞人から目を離せなくなり、瑞人に似た男を見つけてはスーツを着せて抱く行為を繰り返していた。
そんな折、偶然入った店で目の前に現れたのが瑞人本人というわけです。
こんなん、逃したくないし嬉しいに決まってます(笑)

瑞人が惚れている男、かなり性根が悪い。
しかし瑞人は「自分がゲイと知っても態度を変えずにいてくれた人だから」と長年恋心を抱き、騙されていることに気付きません。
「あらまぁ、こんなのに引っ掛かっちゃって…」と思える受けが許せる方にはオススメ。

要領悪くて危なっかしいのに、意地っ張りで目が離せない…幸せにしてやりたい…と不器用ながらに瑞人を愛する高杉、いい奴です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ