彼のSPはXXにつき

kare no SP wa XX nitsuki

彼のSPはXXにつき
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
28
評価数
10
平均
3 / 5
神率
10%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥640(税抜)  
ISBN
9784796410922

あらすじ

大統領選挙の立候補者であるハリスのもとに、
24時間身辺警護のため赴任してきたタナセ。
若くして政治家として頭角を現したハリスは
普段そっけなく敵も多い。
だが仕事にひたむきなハリスとともに過ごすうちに、
可愛くてたまらくなってくる。ハリスも徐々に心を許しはじめるが、
ある晩暗殺を目論む候補者に命を狙われ――! ?

表題作彼のSPはXXにつき

タナセ SP
ハリス 大統領候補〜大統領

同時収録作品白くて危ういオトナの階段

誠二 バーの店長 28歳
瞬 幼なじみ 20歳

同時収録作品レースザボーダーライン

佐久間秀明 下着デザイナー
及川 部下

その他の収録作品

  • 深夜、執務室にて(描き下ろし)
  • カバー下あとがき 2P
  • 電子限定描き下ろし漫画 1P

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

ちょっと物足りない。

作家さん買いです。
ようやく電子化されたので読んでみたけど、全体的にちょっとあっさりで物足りなく感じました。
短編は女性下着フェチと白ブリーフ萌えとフェチとしては濃いめなのだけど……

表題作【彼のSPは××につき】【ラブスコール】【ミスター・ライトの恋人】
SPの攻め×大統領を目指す(後に大統領になる)受けという組み合わせで、爆破事件が起きたりと危険なことはあるけど、基本サカリまくりの二人。
組み合わせもストーリー展開も想定範囲内であっさり読了しちゃったので、三話分読んだ気がしないです。

【レース ザ ボーダーライン】
女性下着デザイナー×部下で恋人
いつもエッチの時に女性下着を身につけさせられる受け。
たまには下着なしで自分の裸オンリーで……と臨んだけど、攻めのあそこが全く反応せず……。

攻めがあれこれ女性下着×受けのダブル効果を力説してたけど、それでいいんか??と正直思った。
ちょっと受けがかわいそうだなぁって思ってしまいました。

【白くて危ういオトナの階段】
成人式のために帰省した受けが、下着をお母さんに買ってきてもらったら、まさかの白ブリーフ……。
切ない初恋再会ストーリーと白ブリーフという組み合わせがおかしくて、この短編が一番好きです。


2

かわいすぎる…と、すぐ盛ってしまうSP。仕事にならない‼︎

いつも護られている、という事にキュンとしないわけがない。そんな乙女な大統領とそのSP。タナセは日本人なのだろうか。黒髪で短髪、そして涼しげな目元。ブラックスーツ。
「俺の命を懸けて貴方を守る。」
実際に身を挺してお守りした事で、大統領はアッサリ恋に落ちる。タナセのその想像を超えた立派なモノを口にする大統領…。えええー⁈ 大統領は乙女では無く、結構、積極的な誘い受けなのでした!っていうあまエロストーリー。煽られたタナセは「どこでそんなこと覚えてくるんですか‼︎」と、堪らず押し倒す。ホントにどこで覚えたんだろう…。結構盛っているので、秘書にもバレバレ。政情が不穏だというので、新たに雇われたSP、ラングに嫉妬したりと、タナセも相当逆上せており、あっけらかんとバカップル炸裂しております。多分、日本から贈られたと思われる黒柴と赤柴の仔犬も可愛らしくて、執務室は平和です。

同時収録はいずれも下着フェチをテーマにした、ショートストーリーが2篇。臆面も無く、フェティッシュ全開で迫る攻めを何だかんだ受け入れる受け。本人たちが真剣なだけに笑えます。
表題作もそうなんですが、どの攻めもとても硬そうで立派なモノをお持ちなので、すごいです。それなのに何だかいやらしいというより、スコーンとした明るさがあって。アホだなぁ、と笑いながら見ていられるあまエロだと思います。平和だよ♬

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ