星のうさぎ

hoshi no usagi

星のうさぎ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神31
  • 萌×223
  • 萌12
  • 中立2
  • しゅみじゃない5

--

レビュー数
12
得点
285
評価数
73
平均
4 / 5
神率
42.5%
著者
東条さかな 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ジュネット
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784909460028

あらすじ

初恋イチャップル、ばんざいひゃっふう!

クールでかっこいい兎惟斗(ういと)は、星(せい)にだけむっちゃ底抜けに甘えんぼになる…!
家族の留守を狙ってギューしたり、二人で暮らすために受験もバイトもがんばったり、卒業旅行で暴走したり…。
先に恋に落ちたのはどっち? 幼なじみ同士、ハートまみれのスクールデイズ。

表題作星のうさぎ

星(せい),高校生
兎惟斗(ういと),高校生

同時収録作品星のうさぎ番外編 夜空のきつね

夜空(よるひろ),バーのマスター
仁狐(にこ),バー店員

その他の収録作品

  • 星のうさぎおまけ のいちごのきもち

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数12

公認の幼馴染カップル

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き
カバー折り返し:なし
カバー下:なし
帯:なし
裏表紙:なし
備考:ブラコンの妹ちゃんがヤバい件。

〖紙媒体〗
未読

0

いつまでもお幸せに。

表紙からしてすでにラブラブな二人。兎惟斗くん、星くんの高校生カップルのお話しです。

幼馴染の二人は、とにかく最初から最後まで幸せいっぱいで、同級生、家族にも邪魔される事なく、ひたすらお互いを見つめあい、愛を確認し合う毎日です。

学生もの好きで、読んでみましたが、ここまで甘いのは初めてでした。確かにストーリー性はそこまでないけれど、なぜか繰り返し読んでしまいます。兎惟斗くんの星くんにだけ甘える姿が可愛いくて。

中学の時の二人のお話しも良いですね。お互いに意識し合ってるのに、嫌われたくなくて、告白出来ないもどかしさ。顔真っ赤にして、「好き」と言う兎惟斗くん。優しく受け止める星くん。この場面大好きです。

兎惟斗くんの妹、このちゃんも可愛い子です。お兄ちゃんと星くんの仲を嫌悪せず、応援なんて、なんて良い子でしょうか。でも覗き見は控えた方が良いかなと思いました。

0

「ずっとかわいいんだもん。」ずっと、俺のでさ。って‼︎ひたすらそれだけ‼︎

この可愛い絵で、エロエロなんだ⁈ という驚き。
BLアワードの「エロ部門」にもランキングインしていて、興味をそそられます。
内容は、あらすじにも、インタビューにも、皆さまのレビューにも書かれている通り。
ただひたすら、イチャコラしてるってだけの。学校で。家で。バイトして貯めたお金で、旅行先の旅館で。
中盤には、幼馴染BLあるあるで、恋愛の意味での「好き」を伝えたら、気持ち悪いって思われたらどうしよう? みたいな兎惟斗のモダモダがあったりするものの、それを上回る勢いで そんな兎惟斗を可愛いと感じて、喜ぶ星。気持ちは直ぐに追いつき、追い越せ、です。
エッチの時の「せぇっ!」と呼ぶ声もエロい。
兎惟斗は始終トロンとしてるので、その様子に煽られて、星も始終ムラムラしてます。

同時収録は、そんなバカップルに負けず劣らずイチャあまの番外編。
二人のバイト先の先輩と店長さんのバカップルぶり。仁狐が「ウンメー」だというのなら、そういうエピソードも欲しいところだが。ただ、星と兎惟斗のバカップルぶりに対抗心燃やしただけっていう。

さらにおまけは、兎惟斗の妹 野苺ちゃんが、兄を好き過ぎて、二人のエッチを覗き見してるという…。この子は腐女子なんだろうか。大らか過ぎてヤバいです。
結合部もしっかり目に焼き付けつつ、「お兄ちゃん、かわいい。」と 言い切る。とても謎ポジ。
読み手側としては、この子と同じ目線でひたすら愛でるだけ。

2

最高に満足

最高に面白かった!

私は甘々なのが大好きなのですが、そんなシチュエーションが好きなにはオススメです❤️

最初から最後まてずーっとイチャイチャしていて大満足です

そのうええっちなのでとっても素敵です。
出会えたことに感謝!!って感じです

1

何も考えず甘いBLが読みたい時におすすめ!

BLソムリエでおすすめされたので購入しました!

とにかく全編に渡ってカップルが甘々イチャイチャしてるだけの本です。
意外な展開や重い設定などは一切ナシ!
日常モノとも言えないくらいにはただただお互いが大好きでセックスしてという展開なので、ストーリー性は全くないのですが、ラブラブな2人を見ているだけでなんとなく幸せになれます。
絵柄もかわいくて、たまにはこんなお菓子みたいなBLもいいなぁ......と思える作品でした。

何も考えたくない!ただ甘くて幸せなBLが読みたい!現実に疲れた!という気分にはぴったりハマりました。

3

作品帯通り!

SNSで先生のイラストに心惹かれ、今回BL本を出すということで購入。
イラストは文句無しに可愛いかったです。
受けくんが攻めくんにしか興味ない!というのも好みでした!
ストーリー性はありませんが、ひたすらいちゃいちゃ可愛い2人が見られるので、糖分が足りない〜〜!!なんて時に読みたくなる作品だと思います。

3

癒しを求めたはずなのに…撃沈

疲れたんで、何も考えずに読める激甘いちゃこらで癒されたいなぁと思って、以前から気になってたこちらの作品を購入。

確かに激甘で、攻め受けの二人が 攻めが受けのことをかわいいかわいいかわいいと思ってる様子に癒されました。
でも…ごめんなさい。途中で飽きちゃった。まだ続くのか?と思ってページ数を見たのが大体1/3くらいのところでしょうか。
学校に自室に旅行先の旅館と色々場所は変わるけど、旅行に伴うエピソードとかがほぼ無いので、ただ背景が変わっただけというかどこに行ってもいちゃこら甘エロに夢中な二人が延々と…。

そして途中で主役カプ達に対し、意味不明に張り合うガキ臭い男が登場するんだけど、それが鬱陶しいキャラでせっかくの二人の甘々イチャコラふわふわに水を差すような感じでした。

そして…。最後の描き下ろしでゲンナリする展開が待ち受けていました…。
受けの妹がかっこよくてかわいいお兄ちゃんラブを拗らせていて、二人のエッチを盗み見て「お兄ちゃん、腰も揺れてて気持ち良さそう〜お兄ちゃん感じててかわいい〜かわいい〜、くちゅくちゅいってる〜」といった妹視点によるエロ中継が繰り広げられる…。
私自身は姉妹兄弟のセックスを目撃しちゃうなんて絶対イヤだと思っているので、兄の尻の穴にズボズボ入ってるのを見て興奮しちゃう妹にドン引き。

そしてうっすらとだけど近親相姦願望というのかな、本当は兄を抱いて兄を愛でたい攻め願望みたいなものを妹から感じられたので撃沈したのだけど、あとで作家さんのちるちるインタビューを見たら「お兄ちゃん大好きすぎてる妹攻め」とあって、あぁやっぱり…(涙)と。
妹の想像上のシーンで、着衣だけど3Pっぽい構図があって妹が兄にキスを迫ってるのがあります。

残念ながらこの妹がほんと無理すぎました。
こんな形の地雷(匂わせとはいえ男女の近親相姦願望)が潜んでたとは…BLなのに。

寝る前に読んで癒されよう〜って思ってたのに、読み終わった頃には愕然として眠気も吹っ飛んで眠れなくなった…。眠い目こすりつつ読んだ結果がこれ…。
飽きたなと思った1/3のところで素直に睡魔に従えば良かった。

テンションだだ下がりの読後感につき、申し訳ないけど「しゅみじゃない」です。
妹が登場しなかったら、萌でした。

5

ユネ◯コ可愛い世界遺産に登録してあげて

全編通して表紙の二人が毎話トロトロ甘々えっちをしています。
ただひたすらお互いが大好きで愛しいという気持ちが爆発してます。
幼馴染で両想いで、そこから何かすれ違って……なんて展開はありません。そこら辺を期待してる人には残念かもしれませんね。
でも!ほんと!2人がお互いのこと大好きで『もっとえっちしてたい!』っていう気持ちに溢れてて、読んだ後の多幸感がすごいです。ずっとハッピー!ずっと2人が可愛い!何も考えず、憂いず、悩まず読める!!!!ハッピーエンド保証書付いてます!!!!
男の子らがイチャイチャラブラブちゅっちゅっして、可愛いという感情以外持ちたくないって人にオススメします。

5

展開もへったくれもない。

う~ん…。
正直、「買わなくても良かったな…」というレベルでした。
とにかく初めから終わりまで、ひたすらメインカップルがイチャイチャイチャイチャしてるお話です。
終盤少しだけ他カップルが出てきますが。
ほんと、イチャイチャしかない。
とにかくイチャイチャイチャイチャイチャイチャ…。
特にトラブルが起こるでもなく、ライバルが現れるでもなく。

いいんですよ?
特にトラブルなどは起きず、本当に些細な日常の流れなどを描いた作品は、それはそれで好きです。
ただそれは画力と、その些細な日常をいかにキラキラと描けるかという技量が必要になると思うんです。
失礼ですが、この作者さんにそれはない。
断言します。全くない。
絵もかなり粗削りですし、ぶっちゃけストーリーは二人がイチャイチャする繰り返しです。
同じようなシーンばかり。
むしろよくこんな同じような展開だけで、1冊に仕上げたなと。
まあ作者さんも、そういう日常の幸せ~みたいな作品にするつもりはなかったと思いますが。
じゃあこの展開繰り返しは何?と問いたくなるレベル。
展開と言っても、とにかくイチャイチャしてる、だけですからねぇ…展開もへったくれもない。

…あ~何か最近は電子書籍ばっかりで、久々に紙で買おうと思えた作品だったのに…お金の無駄だったなぁ…。

6

幸せと癒しに溢れています

この作品は、寝る前に読むと幸せになれそうだなあと思って購入しました。
作家さんのインタビューを拝見した上で購入したので、確かに一冊まるごと幸せでイチャイチャしてましたね。

ただ・・・。
なぜでしょうか、あまりにも幸せなふわふわ感が続くせいか、読み進めているうちに不安な気持ちが募ってしまいました。
「この二人、この気持ちがずっと続くんだろうか…」「どちらかの気持ちが変わったらどうなってしまうんだろうか…」など、私が心配してもしょうがないことがふっと頭に過ってしまいました。
学生カップルのお話を読むと、たまにこういう不穏な気持ちになるのですが、この作品はあまりにも幸せなお二人のお話だったせいか、余計に妙な気持ちになってしまったのかも知れません。

そんな気持ちはとりあえず奥に押し込めておけば、実に幸せいっぱい甘々でラブラブなストーリーです。これといった事件も起こらないですし、ハッピーしかありません。ハッピーな恋愛だけでここまでストーリーをまとめられるのもすごいなあと思います。
ヒリヒリした作品も好きですが、ただひたすらに甘い作品も癒しとして必要です。癒されたいと思う時にはよい作品だと思います。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ