三上と里はまだやましくない

mikami to sato wa mada yamashikunai

三上と里はまだやましくない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神32
  • 萌×224
  • 萌18
  • 中立0
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
11
得点
310
評価数
77
平均
4.1 / 5
神率
41.6%
著者
鶴亀まよ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビボピーコミックス
発売日
価格
¥628(税抜)  
ISBN
9784799737477

あらすじ

親友とキス or 一生童貞!?
恋愛経験ゼロな男子校生がキス童貞卒業のため
寮のルームメイトとうっかりチュー!
男同士だけど本気じゃないから問題ないはずだったのに…?
思春期ド真ん中!ゆるラブ男子校ライフ。
描き下ろし25ページ収録!

pixivコミックにて連載中! https://comic.pixiv.net/works/3265

表題作三上と里はまだやましくない

三上 勇斗,16歳,女子に縁がない(仮)
里 涼一,三上と寮が同室の高校生(仮)

その他の収録作品

  • 三上と里はまだまだやましくない(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下は四コマ漫画が二つ(バレンタイン・愛してるゲーム)

レビュー投稿数11

おバカで純情でまっすぐな高校生がかわいい

「まだやましくない」のタイトル通り、やましくなる手前のドキドキ、焦れ焦れが存分に楽しめて読んでてニマニマしちゃいます。

中学から男子校でかつ寮生活を送る三上の「卒業後18にもなって童貞どころかチューも卒業していない男を女子は相手にしてくれるのだろうか」という悩みが、女子に無縁な生活を送る男子高校生らしくて笑える。
別に大丈夫だよーと言ってあげたいけど、本人にとっては一大事で超真剣であればあるほど、なぜか笑えてしまう。おバカでかわいくて。

で、同室の里は、どーでもいいけど俺でいいならチューしてやる、そしたら問題解決するだろ、とチューをしてあげて以来、何かとキスする仲になる二人。

三上はアホだけど、純情で、まっすぐで素直ないい子です。ほんとかわいい。
なんで里相手にドキドキしてるんだろ?おれって欲求不満?みたいなところから、次第にそのドキドキの意味に気づいていくところが丁寧に描かれていて好きです。
里は、めんどさがりやでクールで、キスなんて大したことねーだろってな感じなのに、ベロチューをされた時に「こっちは初めてだから びびる」と余裕失って顔真っ赤にしちゃってるところが萌えました!

仲良し四人組のコミカルなやり取りも好き。
そのうちの一人、ハセがいいやつで良かったなぁ。
そしてもう一人、あかりはゲイなんだけどちょっと屈折してるようなところがある子で、彼に関するお話が現在スピンオフとして連載中なのでそちらも楽しみに読んでる最中です。
スピンオフで、三上と里の二人がついにやましい関係になれればいいなぁと期待を込めつつ…。

これが初コミックなんですね。
チューだけでここまでお話を膨らませて楽しませてくれたので、ご祝儀を込めて神で!
カバー下漫画(電子・シーモアでも掲載あり)の「愛してるよゲーム」が自分から提案しときながら、真っ赤になって撃沈しちゃう三上がほんと可愛いかった。

8

ゆっくり近づく高校生のピュアラブ

pixivコミックで連載している時から、ずっと楽しみにしていました。
童貞でおバカだけど良いヤツ三上×綺麗な顔で中身が男らしい里の同級生・寮のルームメイトという設定。
「チューしたことない」という三上の嘆きに、「じゃあオレにすれば」とサラッと提案する里から始まる、高校生らしいドキドキが沢山つまったお話です。
1冊のなかでゆっくりゆっくり、2人が近づいて成就していく、深みのある作品でした。男同士だし…と葛藤するのはもちろん、友達(この友達の一人のあかり君というゲイの子のスピンオフも連載されてます)に相談したり、悩み方がリアルで等身大。すごく素直なキャラばかりで好感も持てます。
なんども読み返したくなる本です。紙が出て本当に良かった!!!

6

読んで損は無い一冊。

pixivコミックからずっと追い続けていました。
ようやく念願の単行本化、おめでとうございます。

みんなキャラが立っていてかわいいんですよね。初々しくて、読んでいてついつい身悶えしてしまいます。何となくしたキスをきっかけに2人の恋が始まっていくわけですが、くっつくまでの紆余曲折を経て幸せになってくれてよかったなと思います。
ハッキリしたネタバレは書きませんが、読んで損はありません。

私は電子版を購入したのですが、特典ではちょっとだけやましい2人を堪能できます♪

また、現在pixivコミックで連載されているスピンオフ作品「あかりと彼はなやましい」、これがまあ切なくてしんどいです...!
三上と里の友人であり、特に里とは幼馴染みでもあるあかりがひょんなことから年上ノンケと出会います( ; ; )!こちらも単行本化されることを祈り、微力ではありますがこれからもこの作品を応援していきたいと思います。

6

イチオシです

ポップなテイストの中に、ドキドキ、ポカポカ、笑い、悩みがギュッと詰まった一押しの作品。
この気持ちは一体何なんだろう?から始まってそれが恋だとはっきり自覚してからの葛藤、登場人物たちそれぞれの思いや関係性が、表情や言葉や行動一つ一つに丁寧に描かれています。これからも、そのみんなの様子を見守っていきたいと思ってしまいます。
何回目読んでも、読み終わった後には心がぽかぽかする一冊です。


以下、テンションが抑えきれなかった感想です。

読後の満足感がとても高い!
友情から恋に変わっていく作品群の中でも殿堂入りレベル。
テンポ感も良くて重くならず、かといって軽いわけでもない。
まよ先生の絵柄はかわいいしかっこいいし!
毎ページ読者のツボを押さえてくださってる!

実直で、表情がコロコロ変わる三上が愛おしい。だんだんワンコに思えてきて、ときどきしっぽが見える。わかる!わかるよ三上くんの気持ち!
里はなんてカッコいいんだ。三上と反対に顔に出にくいけれど、三上のことを想っての言動や垣間見せてくれる表情がクる。
あかりの気持ちもわかる、切ない。
ハセ、いい奴!

里は三上のことそんなふうに思ってたのかぁ…(涙)
カバー下の四コマまで含めて最高です!!単行本化本当にありがとうございます!

5

可愛い

可愛いDKものでした。三上くんがおバカで純粋で良かったです。同室の里くんとチューした事から意識し出して、好きになって悩んで突っ走ります。

里くんも最初はウザいと思ってたのに、だんだんと絆されて行きます。里くんと同中のあかりが2人をくっつけまいと動くのがちょっと腹が立ちました。自分がゲイで中学の時に嫌な目に遭って、里を巻き込んでしまったからという理由でした。だから里くんを男と付き合わせたくないのは自分を卑下しているも同然で、里くんに三上くんのバカさを見習えと言われてました。

両思いになっても里くんにキス以上はしないと言われて悲しんでましたが、それよりちょっとだけエッチなことが出来た三上くんが幸せそうでした。

1

1番読み返してる漫画

大好きで何回も読んでます!
何回読んでもキュンキュンします(^-^)

1

ノンケ同士の最高ピュアストーリー♡

めちゃ最高です。笑笑笑

まず、男子校ってとこが神。男子しか出てこない(´∀`*)ウフフ笑笑笑
この話は、もともときっかけが「高校生になってもチュウしたことなくて困ってる三上に里がめんどくさがってキスをする」というところから始まるように、ノンケ同士の話なのですが本当に最高笑笑笑

もともと受けがノンケとかの作品が結構好きだったのありますが、わたしにはどたいぷの作品ですwww

しかもちょくちょくギャグ要素も入ってて面白い!笑笑

本編ではエロはないのですが、紙の方の番外編では......♡wwwww

本作に出てくる里の幼馴染の「あかり」が主人公の「あかりと彼は悩ましい」もおすすめです!

0

いいお話です。

ほのぼのしたのが読みたいな~と思って手に取ってみました。
デビュー作との事で、初読み作家さん、絵はあまり好みではないので読み始めるまでは不安だったんですけど…読み終えて、いらぬ心配でした。
これはもう是非お薦めしたい一冊です。

今、話題のドラマのコンセプトそのものといいますか、歳の差は…出てきませんが(^_^.)
多少、恋愛というものに戸惑いはありますが、とにかく登場人物に悪い子は一人もいなくて同性の恋愛というものに偏見がありません。

[好きになるのに男も女も関係はない]ってのが基本この子たちの受け取り方のようで…三上君と里くんも二人をとりまく子たちも、傷害も乗り越える強さがあり、読んでて好感がもてます。

こういう作品は普通に少年、少女漫画として若い子に読んでもらいたいですね。
ちょっと、最後の方に描写があるのであんまり若い子には無理だけど…
同性同士の恋愛があっても特異なものではないと、自分たちと違うからとイジメ材料にしない…どんな事に対しても、頭っから否定するような偏見をもたない大人になっていってほしいと思います。

そういう意味で、読んでもらいたいと思った作品でした。

4

約60万人が見守る男子高校生の恋と友情

初めて読んだ鶴亀まよ先生の作品です。
pixivで知って、連載を楽しみにしていました。

寮住みの男子高校生 三上 勇斗くんと同室で同じく男子高校生 里 涼一くんのお話。

中学も高校も男子校で、しかも寮生活の三上くん。
女子はもちろん16年間 誰ともキスをしたことがありません。
一方、里くんは中学の時に経験済みです。
ある日の寮部屋で 三上くんがキス未経験を嘆き始めました。
面倒になった里くんは「今 俺にキスしろ」と言って、三上くんにキスをします。
無事?にキスを卒業した三上くん。
しかし、キスしたことで里くんを意識するようになってしまいます。
いつも里くんにべったりだったのに、恥ずかしくて避けるようになってしまいました。
同級生のハセくんとあかりくん(ゲイ)には「それは恋愛感情ではなく、チューへの好奇心だ」と諭されます。
なるほど!と納得した三上くんでしたが…。

等身大の男子高校生の悩みや純粋さが表現されていて、読んでいて応援したくなる作品です。

里くんにキスしたくなるのは、ただの「好奇心」で、テストを頑張ったのも、里くんに彼女が出来るのが嫌なのも、そばを離れたくないのも…。

ドキドキとモヤモヤが止まらない三上くんは、喜んだり逃げたりしながら、自分の気持ちと向き合います。
「少しずつ変えていく ずっと一番近くで」

お付き合いを始めた三上くんと里くん。
キス以上のことはしないと里くんに宣言されてしまいます。
この先の2人はどうなるのか?!
きっと、pixivを含めた読者様は、早く「やましく」なってくれ!と思っているに違いありません(笑)

三上くんと里くんの同級生のハセくんとあかりくんもいいキャラたちです。
特に、あかりくんは里くんと小学校からの友人で、ゲイということもあり、重要なポジションを担っています。
ちなみに、あかりくんがメインの『あかりと彼はなやましい』がスピンオフされています。

描き下ろし『三上と里はまだまだやましくない』
長谷川くんと3人で話した後、寮の部屋に戻った2人。
三上くんの一言に里くんが怒り出して…。
…それって、キス以下なのかい(笑)?

友情が恋に、そして恋愛に変わっていく男子高校生の青春!
エロはほとんどないけれど、満足感が高い作品です。
三上くんと里くんのこの先も見守りたい。
出来れば、ラブラブ♡イチャイチャして欲しいな(笑)

1

青春?

三上も里も周りの友達もみんな、
良い子で、恋なのか?戸惑いながら
少しずつ変わっていく感じがほのぼの感もあって楽しい。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う