王者に恋したシンデレラ

oujya ni koishita Cinderella

王者に恋したシンデレラ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×215
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
122
評価数
32
平均
3.9 / 5
神率
28.1%
著者
佳門サエコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
ISBN
9784832290518

あらすじ

仕事に追われ、恋愛を疎かにしていた左官工の灰田は高級ブランド「VERGA」トップデザイナーの桐谷と運命的な出会いを果たす。
仕事柄スーツとは無縁だった灰田に桐谷はフルオーダーのスーツを贈ると言い張ってやまない。
試着室へ招かれ、ハダカで全身を測られる。
桐谷の熱い視線と肌をたどる指先に、身体が昂ってーーー。

「そんなに見られたら全身触られとるみたいや」
熱情的な視線に興奮する体へと変えられていく
濃密フェティッシュラブ❤

表題作王者に恋したシンデレラ

桐谷総司 ,「VERGA」トップデザイナー
灰田幸,塗装職人

同時収録作品俺の愛しきメガネくん

樫山 修一(学年一の秀才)
木崎 (寮のルームメイト)

同時収録作品日本の夏 素足の夏/夏の黒沢さん/究極の紳士

黒沢(高級ブランドVERGA店長、元モデル)
坂上 悠一(食品会社・営業)

その他の収録作品

  • ドSな王者に愛される
  • あとがき
  • 電子限定 カラーページ 1P

レビュー投稿数5

王道のシンデレラストーリー♡♡

もうっ凄いですっ!
正に『王道』の『シンデレラ』です。
私は「試着室の・・・」を読んではいないのですが、この本だけで十二分に楽しめますし、またこの二人のLOVEに虜になりました。
あらすじがありましたが、この本の僅か数ページ分。
この後の濃いこと♡濃いこと♡♡
もうタマランです。
出来うる事なら一冊まるまるこの二人を読みたかったくらいです。
いえ、勿論十分濃く楽しませて頂きましたが。
作者さまが攻めを「初めて最初っから『スパダリ』として描いた」と言われるだけあって、攻めはブレませんねー。
受けは「自分は騙されてるだけ・・・住む世界も何もかも違う」と逃げようとするのが、余計攻めの心に火を付けて燃え上がらせてしまう!
ドキドキしながらも、王道シンデレラストーリーに胸キュンです(。♡᎑♡。)。
お互い一目惚れで身体も相性も何もかもがどストライクだったんですねー。
あぁーえぇわぁー、ジュルッ。
これ、沢山の人に読んで貰いたーい。
そして一緒に胸キュンしたいですぅ。


4

ブラヴォ!黒沢さん再び♡

高級ブランドVERGAを舞台にしたフェティッシュ♡再び。
あの「試着室の淫らな紳士」の足フェチ大王、黒沢氏にまた会える!と楽しみにしていたのに、今度はVERGAの帝王デザイナー桐谷とその恋人、幸の物語でした。(軽くガッカリ。)
黒沢さんに負けず劣らずの黒髪イケメンの桐谷は、佳門サエコ先生が「初めて意識して描いたスパダリ」と言うだけあって、見つめるだけでイカせてしまう(視姦)というその眼差しのアップ‼︎ごちそうさまです♡そして見られるだけでトロトロになってしまう幸。…はともかく、見てるだけで勃ってしまう…って、充分ヘンタイさんじゃないか‼︎桐谷!(と、3回目に読み返した頃に気付く。)
そして何より、同時収録に黒沢さんと悠一のその後。ショートショートですが、待ってました‼︎のヘンタイさんぶりに萌えます♡ありがとうございます!相変わらず、黒沢さんは悠一の足に夢中です♡この2人の話はもっと読みたい!
と、黒沢さん達に夢中なので、表題作の方はわたし的には霞んでおります。
執着ぶりも薄いかなぁ。佳門サエコ先生の湿度の濃さ、みたいなものが軽めです。
エロの方はガッツリございますが。なので、萌え2評価は全部ショートショートの分です♡うふふ。

5

言わんといて~っの使い方

「試着室の~」と同じブランド、ベルガのトップデザイナーがスパダリとして登場です。お相手は左官工。繋ぎ姿も可愛いけれどトップデザイナー桐谷の手によって超絶イケメンのモデルに変身させられます。

一冊で完結なので二人が引かれあっていくストーリーはあまりなく、どっちも一目惚れと言うのが少し残念ですがそこはもうスパダリ様々の巧みな技でスマートにエッチになだれ込み、あっという間にとろんとろんになってしまうので、結果つゆだくで美味しいです。

スーツを仕立てるのにパンツまで脱がされることになんの疑問も持たないところやエッチのとき言葉責めしてくる桐谷に「言わんといて~っ」て関西弁で恥ずかしがる幸が可愛くて萌えました。

1

王様とシンデレラの王道もの?

表紙の桐谷の目付き!一冊を物語ってますね。
こちらは【試着室の淫らな紳士】のシリーズで攻めはベルガのデザイナー、帝王こと桐谷、受けはベルガが入る新宿のビルの建設現場で左官のお仕事をしている灰田。

とにかく灰田が王子様に出会って舞い上がったり、ベルガでの店内の対応に傷付いたり、灰田が忙しいです。

元々灰田がパーティーに出席するためのスーツを買おうとしてた所で出会ったので、桐谷は超多忙な中一目惚れ?した灰田のフルオーダースーツを作ります。
そう、採寸や試着室での着替えは全裸にしてカーテンを開けて全身を舐めるように視姦?し理想のスーツを着せて、脱がすまでが桐谷の希望で。

パーティーでは灰田はとっても素敵なスーツ姿で!桐谷曰く日本人には珍しく手足が長く細身で程よい筋肉の付いた体型で既製品ではサイズのないナイスバディのようで。

パーティーでは横槍が入り傷つき逃げ出した灰田を追いかけ脱がしてやっちゃう桐谷。
彼の視線からは逃れられません。

もう灰田は桐谷に見られると勃ってしまうように。

それでも新宿のビル完成パーティーに桐谷にエスコートされてプライベートのパートナーであり広告のモデルとして堂々と階段を二人でのぼるところでおしまい。

王様に拾われたシンデレラ(フツーの男)は完璧に社会的にも桐谷に囲いこまれて幸せになりましたとさ。かな?

黒沢&坂上カップルの短編もあります。
夏の黒沢さんは忙しいというお話でとっても面白かったです。

0

シンデレラストーリーをデバガメが邪魔をする

【試着室の淫らな紳士】から流れて参りました

フェチものを読みたかったわけでもないのに引き当てて 案外気に入ってたのに中途半端に終了されて 勢い余ってます


で こっちのフェチさんは?スーツフェチ?
あ フェチじゃなくデザイナーさんなのね


それにしても どっちの作品も受け ちょろッ!
出だし数ページで堕ちとるやないけ ←ガラ悪すぎw


塗装屋の親方 しかもゲイの童貞 恋をしたのは 王子さま
パーティー用のスーツ買いにいったはずが スーツのかわりに名刺1枚を手に入れた

高価なスーツをさ 真っ裸で着たらさ……ヤバくね?
染みとか つくんじゃね?

っていう デバガメがいるんですよ あたしの中に
しかも 足フェチの受けも スーツフェチの受けも 靴下がなっとらんッ!

メリヤスか? 綿のメリヤスの靴下なのか?
いい靴はかせようが いいスーツ着させようが 靴下が弛んでてだらしないのよ しかも白

重箱の隅つっつくの大好きなデバガメ こんなところに【試着室の淫らな紳士】のおまけツッコまれても あのダラダラ靴下が気になりすぎてお話が入ってこないぃぃ

ってとこで ヘラクレスオオカブトかよッ!ってデカさのちんこに引き戻され【大富豪の舐め犬】に流れようと思います

てか この表紙 どこの未亡人よ?

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う