H事業部営業課

H jigyoubu eigyouka

H事業部営業課
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×29
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
87
評価数
25
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
志摩京佑(志摩) 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
ISBN
9784864423328

あらすじ

一筋縄ではいかないメンバー揃いのH事業部こと、
販売事業部営業課。
なぜH事業部と呼ばれるかというと、
それは自分の身体を使ってアダルトグッズ販売の契約をとっているから!
そんな違法スレスレの色モノ事業部に来た新人たちとは・・・?!

表題作H事業部営業課

井上隆二 H事業部係長
佐藤岳 H事業部新人,23歳

同時収録作品H事業部営業弐課

田中和男 H事業部先輩社員
山本 H事業部後輩社員

同時収録作品H事業部営業壱課

山本 H事業部社員
佐藤岳 H事業部新人,23歳

同時収録作品H事業部営業壱課

高橋進 H事業部社員
鈴木一誠 H事業部課長 / 渡辺 社員

同時収録作品H事業部企画開発篇

井上隆二 H事業部係長 / 田中和男 社員
佐藤・山本・渡辺・高橋・鈴木 H事業部社員と課長

同時収録作品H事業部営業課特別研修編 前篇・後篇

佐藤岳 H事業部新人,23歳 / 取引相手
青木晴真 H事業部社員 / 佐藤岳 H事業部新人

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数3

多種多様なアダルト♥グッズ

同人誌(といってもディスクで)購入していたんですが
紙で読みたい…やっぱり紙じゃないと……と嘆いておりましたら
まさかの単行本化!!志摩さんおめでとうございます!!

やっとの思いで就職出来た佐藤は緊張しまくりながら挨拶すると
わりと良い雰囲気の先輩達でしたが
なんとそこはアダルトグッズの販売事業部営業二課!
連れ出された取引先で、初日からかなりの無茶ぶりを…!?

営業先で自社のアダルトグッズを使用し
その使用感をお伝えする……ってAVみたいですwww
いやいや、フィクションですのでアリですし
なんといっても様々なアダルトグッズが登場するので
実際に開発出来たら爆売れするんじゃないかと思いました!
かなり難しそうですけど…ww

いつでもイケる頼もしい顎鬚の山本、
見た目に反して行為中はオラオラ系巨根の田中、
一番デカい(ゴムサイズはLL)井上係長…という個性のある面々に、
ライバルの営業一課・気が強いけどウブでちんまい鈴木課長、
鈴木課長に憧れる真面目な高橋、
小狡いところもある渡辺が入り乱れ
次々と製品の威力に啼かされます!!

なので何でもばっちこ───い!!!という御方にはおススメできますが
愛が無い行為は許せない、受け攻め固定派などの方々は
残念ながら楽しめないかもしれません…。

後半には、自ら希望して異動になったイケメン王子ド天然・青木が登場します。
ちょっとだけしんみり、いい話的なエピソードも入りますが
基本的にやっぱりえっちなのでご安心下さいww

エロにかける情熱!努力!!エロは正義!!!
こんな営業課があったら覗いてみたい!!www
本の厚みもあって読み応えがあり楽しかったので
ちょっとおまけの萌×2です♪

4

発想の勝利

アダルトグッズの営業を身体を使って……はもう発想の勝利としか思えない。
同人誌時代を知らなくて、書店でコミックスを見て、「なにこれwwwww」と思って買ってみたけれど、これは確かに同人誌として出したらネタがたくさんありすぎてコミックスになるレベルで本出せるわって思いました。
実際にそういう業界で働かれてますか?ってくらいアダルトグッズそのものの企画力がすごい。
それだけでも読み応えがあった。

ただ、男の子が男の子とえっちする描写はたくさんあって良かったけれど、ちゃんとラブの部分も読みたかったなぁという気持ちが残った。
高橋さんと青木くんがややそういう描写があったような気がしないでもないけれど。
こういう身体を使ってる仕事(?)は恋愛感情があってこそ映えるでしょう!!って持論があるので。
続編で期待したいと思います。

0

ラブ要素は無い!

これはもう、エロを読むためだけの漫画ですね!
固定カプもないし、まず恋愛要素がありません。
Hはしまくってますが、それはあくまでアダルトグッズの営業、そして商品開発のため。
最早ボーイズラブというより、ボーイズH…BHですね。だってラブが無いんだもん…。

就職浪人していた佐藤は、やっとのことで大手企業に就職します。
しかし配属された課に行ってみると、即営業先に同行させられ、人前で色んなことをされてしまい…というお話です。

単行本化される前、シリーズ1作目をどっかで読んだ時は、結構好きだったんだけどな~。
井上×佐藤と、田中×山本のHがあり。
営業のためとはいえ、一応固定カプなのかな?特に井上×佐藤は、今後ラブな展開が期待出来るのかな?と思いきや…まさかのそれ以降このカプの絡みは無し。

もうほんと、入り乱れてのすごい展開です。
かなりのネタバレになってしまいますので、登場人物と、どのカプでHがあるかの一覧は最後に書いておきますね。
とりあえずこの作品の感想としては、正直微妙かな~…。
やっぱりBLというからには、ラブがほしいです。
あと個人的に、受が攻になったりするのが好きではないので、そこも評価が下がってしまう原因ですね。
攻が受になるパターンは割と好きなのですが、逆は何かダメ。
何だろ…リバになりそうな感じがするからかなぁ。リバ苦手なんですよね。

ではここから、登場人物一覧と、どのカプでHがあるのかを書いておきます。
登場人物までは大丈夫と思いますが、どのカプでHがあるかについてはネタバレだと思いますので、ダメな方は読まないで下さい。

【登場人物】
佐藤…表紙中央に大きく描かれた、左側。
営業二課の新人。黒髪小柄、童顔。最初は営業二課のやり方に戸惑い、口では「いつか辞めてやる!」と言っているものの、かなり淫乱であっという間に二課に馴染んでしまう。

井上…表紙左上に描かれた二人組の右側。
営業二課の係長。茶髪、巨根。俺様で仕事はやり手。

田中…表紙左上に描かれた二人組の左側。
営業二課の先輩。茶髪、巨根。明るくて面倒見もいいけど、強引。

山本…表紙上部に描かれた、箱を覗き込んでる人。
営業二課の先輩。黒髪、ちょっと大柄?とにかく淫乱。井上に「あいつはエロの天才だ」と言わしめる程。

鈴木…表紙右上に描かれた、椅子に座ってる人。
営業一課の係長。茶髪小柄。ウブでシモネタが苦手な堅物。

高橋…表紙左下に描かれた、立ってる人。
営業一課。黒髪、硬派な雰囲気。鈴木のことが好き?尊敬しているだけ?

渡辺…表紙右下に描かれた、ちょっと俯き加減で立ってる人。
営業一課。茶髪。お調子者で、気持ちいいことが好き。

青木…表紙中央に大きく描かれた、右側。
一課と二課が統合された後に入って来る新人。社内で王子と呼ばれるイケメン。ちょっと天然?で、健気。

【どのカプでHがあるか。】
井上×佐藤
田中×山本
山本×佐藤
高橋×鈴木
井上×鈴木(道具を介しての疑似H)
田中×高橋(道具を介しての疑似H)
佐藤×青木
あと、営業先のモブ×佐藤、佐藤×モブもあります。

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う