てんしくん

teshikun

てんしくん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×29
  • 萌15
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
5
得点
128
評価数
38
平均
3.5 / 5
神率
23.7%
著者
星名あんじ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801962774

あらすじ

仕事ナシ金ナシ、最高にツイてない鉄舟。
地獄の境遇から逃れようと
以前暴言を吐かれた金持ち男の屋敷に強盗しようと忍び込んだら、
Hな道具で責められたまま拘束されている男を見つけてしまい!?
「ド底辺の男にアナ弄られて感じてんだから
ざまあねえよなあ」と鬼畜でエッチな復讐開始★

超美形の学生×冴えない高校教師の関係は…ハートフル?バイオレンス?な
てんしくんの弟編も収録!

アッパーなセックスとダウナーな恋愛事情
テンションの高低差が最高にキモチイイ
星名あんじ最新刊♥

表題作てんしくん

伊藤 鉄舟(営業リストラ→強盗)
天使 柳太郎(強盗した屋敷の主・エロ作家)

同時収録作品てんしくん「黒!」

天使 承太郎(19歳・生徒・幼馴染)
長谷部 裕司(30歳・高校教師・年上の幼馴染)

その他の収録作品

  • てんしくん「灰」(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数5

the 名言 「カオとちんこのイイ奴はこの世の宝」

この名言は1話に出てくる受けの言葉です。
担当編集にはネーム段階から削れと言われてしまったようですが…
なんでだよ?少なくとも私はこの言葉を見た時、「これからあんじ先生に付いていこう」と心に決めたよ?
帯に堂々と使って欲しかったし、こんなパワーワードを削ろうとした担当編集に説教してやりたい!

天使(あまつか)家の兄弟、兄・柳太郎、弟・承太郎、それぞれの話が収録されています。
あんじ先生が「兄弟だよ」って明かしていただけで、電子単話では兄弟のつながりはありませんでした。コミックスの描き下ろしで、兄弟とその恋人達が初めて顔を合わせます!


●てんしくん
鉄舟は天涯孤独な上にリストラにあって「世の中に迷惑かけてやる!」と、強盗になることを決心するw
ターゲットはかつて営業で訪れてバカにされたあの屋敷!

いざ屋敷に侵入すると、あの時の高慢男は、猿ぐつわを噛まされ、マエもウシロも乳首も玩具装着の緊縛状態!!!(思わず目が点になるくらいすごい絵です…)
猿ぐつわを外すと、相変わらず高慢で、鉄舟はあの時の復讐で、ここぞとばかりに泣いてボロボロの高慢男を責めまくる!

鉄舟は責めてる時はドS全開だったくせに、事後はさすがにやっちまったと思っていると、高慢男は「すごい良かったよ。また指名したい」とツヤツヤ満足そうで…
指名って???

高慢男、天使(あまつか)柳太郎ことてんしくんは、セルフ緊縛で、デリヘルボーイを待ちわびていたというw
そこにちょうどよくやってきたのがアホな強盗の鉄舟で…
てんしくんは週に3回もデリヘルを呼ぶものの、なかなか好みな男には出会えないので、”この世の宝”な鉄舟を住み込み専属デリヘルボーイとしてスカウト。

鉄舟×てんしくんのイメージプレイエロはものすごく激しいです。
1話のインパクトを超えることはないと思ったのに、軽々超えていきます!

そして鉄舟はてんしくんのことがだんだんかわいく思えてきたのに、自分はヒモだし、てんしくんは自分のちんこだけが目当てな気がして、屋敷を出て、マグロ漁船に乗る決心を…
マグロ漁船って!

てんしくんの本心はどこにあるか騙される?探すのも楽しいです。
(てんしくんの本音は電子限定特典がわかりやすいです)

あまりにぶっとびすぎてて、読んでる間、ずーっと全力疾走してるように感じる作品。
こんな話考えちゃう作家さん、たぶん頭おかしいと思う(超絶褒めてます)


●てんしくん「黒!」
てんしくんの弟・承太郎(ショウ)と年上の幼馴染・裕司のお話です。

山奥の男子校で教師をしている裕司の携帯には、男のストーカーから毎日ちんこの写真が届く。
「俺のメールボックスはジャ●ポニカちんこ帳じゃねぇ」ってキレてるのがおかしい!

そんな時、幼馴染のショウが19歳なのに学校に編入してきて、ユウちゃん大好きと言ってくる。
朝4時起きで伊勢海老入りの段重ねお重弁当を作ってしまう、ショウの重い愛にも笑わせてもらいました!

そして、ストーカーがエスカレートしてきて、部屋を覗かれていたり、行動を見張られているのが怖くなった裕司は、ショウに弱音を吐くと、年下のショウに抱きしめられ、カラダも愛されてしまう。
恋人もいなかった裕司はイケメンで頼りになるショウに溺れていき…

あんじ先生らしいぶっとんだギャグもあるんだけど、真綿で首を締めて痛みや怖れを感じさせず、自分が入っているのは”檻”だと気付かせず、罠にはめていく狡猾さがうすら寒い話です。
ちんこメールのはじまりから、こんなダークなオチが待ってるなんて微塵も思わなかった!
変態兄編とはまた違ったおもしろさがあります。


●てんしくん「灰」(描き下ろし)
弟のショウがユウちゃんを連れて、てんしくん宅にやってくるお話。
天使兄弟は顔は似てるし、リミッター振り切れてるところは共通してるけど、本編では兄弟の話は全然出てこなかったから、二人が兄弟として接してるのが新鮮!
鉄舟は”ティッシュ君”と紹介されてるのが笑える。
ユウちゃんは本編の勢いはすっかりもがれ、かわいくなってショウに依存、執着と依存な二人は幸せそうです。
そして、ここでも引き立つてんしくんの変態変人ぶりw
ショウさえもまともな人間に思えてしまうくらいです。


もうどっちの話も大好きで、天使家にはもっと兄弟がザクザクいて欲しいし、シリーズとして続けて欲しいです。
ちなみにあんじ先生によると、健太郎さんという長男は設定としてあるそうで、ぜひとも健太郎さんのぶっとんだ御曹司ぶりを披露していただきたいです♪

5

清々しい変態

ムカつくヤツの家だから強盗してやろうと玄関入ったら

《乳首にローター、尻にバイブ挿れられて、チンコに電マ当てられて、棒枷で拘束されて放置されてる家主(ムカつく奴)》

を発見したら、どういった行動をとるのか。
正解は、(急に罵られたから逆に)言葉攻めして、(目の前でヴィンヴィンしてる)玩具で遊んで、(何故か足元にあった)綿棒で尿道攻めして、(興奮したから)チンコ突っ込みます。
ただし全て無意識のうちに誘導されての行為ですw
流石てんしくん【スーパーラブクリエイター】でしたw

同時収録の《黒!》は、てんしくんの弟のてんしくんのお話で、
こちらは腹黒ヤンデレ×地味な三十路教師
の執着ラブでした。

兄が肉体的にも行動的にも精神的にも全てにおいて変態なのに比べ、弟は精神的に変態でした。
血はあらそえないものですね…。

面白かったですw

3

とことん突き抜けたキャラが爽快!

星名あんじ先生って、初めて作品を読むまでは「希うオリゾンテ」の美しい表紙のイメージの強い作家様だったんです。
でも『30までに死にたい』→『てんしくん』と読んでみて、すっかりイメージも更新されましたよw
変態なエロ美人とか、私にとってはご馳走でしかないので、あんじ先生大好きです♡

天使(あまつか)家の「兄編」「弟編」。
2つのてんしくんの物語。

あんじ先生の描くアッパー系エロ美人、好きなんです。
ホント突き抜けてるんで。
キャラは中途半端にブレるのが一番嫌いで、やるなら変態でも嫌なヤツでも、とことんそのキャラらしく描いて欲しい!と思うタイプなので、最後まで突き抜けてくれた「てんしくん」にはブラボー!と賛辞を送りたいですね。

現実にいたら近寄らないけど(笑)、奇しくもお近づきになってしまった方とのはちゃめちゃなエロやラブは見ていて爽快!
今回で言えば攻めの伊藤くん(奇しくもお近づきになってしまった方)。
強盗しようと忍び込んだ豪邸で、全裸で拘束された男に遭遇し、煽られ罵られ、逆襲としてその男をドSに攻め犯し、全身とろとろに食い尽くしたつもりが…⁉︎

実はド変態なその男"てんしくん"に喰われいて、さらにちんこを気に入られ見初められちゃったというね。

でもね、エロ先行でわかりにくいんですが、ちゃんとラブがあるんですよー。
最後までてんしくんのキャラは保ったままに、そこにちゃんと愛がある♡と感じさせてくれたあんじ先生の手腕には唸らせられます。

(こんな風に生きられたら人生さぞかし楽しいだろうなー、絶対無理だけどw)

と思いながら、楽しく読ませていただきました♪

個人的には、
「伊藤くんってさあ、伊藤鉄舟っていうんだ。
ティッシュみたいだな はは」
ってコマがツボすぎた。てんしくんのこの緩さ。
古めかしいとか、顔に似合わないとかじゃなくて、ティッシュかい。

「弟編」は打って変わってヤンデレな世界。
長年に渡る執着愛。ストーカー。
と、じわじわ仄暗い。
あまつか兄弟!一体どうなってるんだ⁉︎
お話としてはおもしろかったのですが、ダウナー系のヤンデレがあまり好きではないので、少々萌え心はダウン…

ですが、描き下ろしの「てんしくん(灰)」で再浮上しました!
兄のプラスなパワーの勝利でしょうか?
やっぱり好きだ、この兄。

1

規格外のアッパー系ド変態キャラ!

ちるちるの記事「この肌色率に裏切りはなかったBLランキング2019」で紹介されてて、深く頷かせていただきました。
裏切りはないどころか、求めた以上の肌色桃色具合で、1ページ目で「何がどうしてこうなった!?」って攻めがビックリしてるけど、ほんと何がどうしてこうなった!?だよw
受けが規格外すぎます。
エロ度【エロエロ】じゃなくて【変態】でいいんじゃないかなぁ?
この作家様もほんと振り幅がすごいよね。「希うオリゾンテ」みたいなのも描ける一方で、ほんとどうかしてる。

兄編(てんしくん)、弟編(てんしくん「黒!」)の2カプ入ってるんですけど、私は圧倒的に前半の兄編推し!
とりあえずこれから読まれる方にお伝えしたいのは、開始20ページぐらいで何だこれって読む気が失せてもとりあえずもうあと5ページぐらい読んでほしい!エマニエル夫人みたいな籐の椅子に座ってちんこ丸出しでタバコふかしてるてんしくんの貫禄に飲まれてなんか分かんないけどひれ伏したくなるからw
兄編を一言で言うなら【フルスロットルアッパード変態コメディ】って感じです。
次から次へとすんごいドエロの応酬!
ノリはギャグだろうがちゃんとエロいのがあんじさんのすごさかも。
攻めの伊藤が頭パーンするとてんしくんのド変態プレイに付き合えるくらいの変態野郎なくせにその自覚がなくて、妙にモラリストでなんか真面目に終始悩んでるのが可笑しい。
そんな伊藤くんのお陰で、ぶっ飛んでるのになんとなくまともなラブストーリーを読んでるような錯覚に陥っちゃうミラクルw
ふふ♡でも実際のところも案外純情BLかもしれませんね( ´艸`)
電子特典の描き下ろしまでぜひ読んでほしいです!

兄編がアッパー系なら、弟編はヤンデレダウナー系って感じでしょうか。
「黒」ってタイトル通りのストーリー&ブラック着地にぞわわわわ……!
弟くんの普通じゃなさを読んだら、お兄ちゃんの普通じゃなさなんてもう全然可愛いね?!?!ってなりますが、描き下ろし(てんしくん「灰」)まで読むと、まぁなんかこれはこれで収まるところに収まったのかな?的なカップルなので後味は悪くないです。

肌色求めて裏切られたくない時の星名あんじさん、間違いないです!

1

宇宙的規模で見たら 皆 変態

変態エロ兄弟が、各々ほしいものを手に入れるために演じて欺いて相手を落とすお話です(^^)

☆てんしくん(兄 柳太郎編)
所持金3円の伊藤(攻)が強盗に入った家は、超スーパード変態エロ漫画家の天使柳太郎(受)の家…漫画ネタのために雇われどエロいHをする伊藤が、柳太郎に本気になったりもしますが、全ては柳太郎の思うツボ的な感じで、コミカルで本心の見えない柳太郎が面白おかしく描かれています(^^)
"俺=ち◯こ"じゃない!って思う伊藤が可愛いなぁ。あと名前が"伊藤鉄舟"だからティッシュみたいって所に吹きました笑。もう名前がティッシュにしか読めん!

☆てんしくん「黒!」(弟 承太郎編)
男性からのストーカーに悩む教師の裕司(受)の高校に転校してきた承太郎(攻)。幼い頃隣人だった2人、承太郎は裕司のストーカー悩みを聞いたり、おちょくる生徒から助けてくれます。ある日ふと気になる裕司…もしやストーカーは承太郎!?しかし予想は外れて、本物のストーカーに襲われたところを承太郎に助けられます。身も心も承太郎にゾッコンとなる裕司は、承太郎とラブラブ幸せになりました。
…と、これで終われば清いお話ですが、全ては承太郎の策略でした!お金を払ってストーカー役を雇ったり同級生に言うこと聞かせていたのでした。勿論裕司は気がついていませんよ。真のストーカーは、承太郎だったのでした。
私もストーカーは承太郎だって思ってましたが、承太郎がストーカーから裕司を守ってくれたから、すっかり騙された!

☆描き下ろし
柳太郎宅に承太郎が訪れ、4人が顔を合わせます(^^)

快楽と純愛が混ざりつつ、そこへ狂気的な執着心が足されているところが、この作品の面白さなのかなと思いました!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ