俺達のセックスで被害者を救ってみせる…!!!

セックス・バディ -特殊捜査チーム-

sex buddy

セックス・バディ -特殊捜査チーム-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
35
評価数
11
平均
3.3 / 5
神率
9.1%
著者
吉田屋ろく 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ジュネット
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784909460226

あらすじ

新米警察官の山本大和の初めての配属先は、〝SSI〟という謎の部署でメンバーはエリート警視の久龍サクヤと大和の二人だけ!?
〝SSI〟では、性犯罪に遭った被害者のとある遺伝子情報で精製した薬品を捜査員に投与し再現することで、
脳内で視覚化された犯人情報を得る特殊な捜査方法が開発されていた。
その再現とは久龍と行為、つまりセックスすることでーー…。

長編の表題作の他、3カップルがとろとろセックス!!!

表題作セックス・バディ -特殊捜査チーム-

久龍サクヤ(警視)
山本大和(巡査)

同時収録作品ウェディングソングなんてだいきらい

瀬田順 サラリーマン
鹿目裕貴 失恋直後のサラリーマン

同時収録作品魔王様とメロメロファッキュー!

森下 誰でもメス奴隷にしてしまうスキルがある男
魔王

同時収録作品世界一ボーイフレンド

結城爽也(俳優)
櫻田(マネージャー)

その他の収録作品

  • 過保護なバディ(描き下ろし)
  • カバー下(あとがき)

レビュー投稿数2

色んなテイスト盛りだくさん

短編集。

「性犯罪特殊捜査チームーSSIー」前編・中編・後編
この話が一応表題作の「セックス・バディ」ということになるのでしょうか。警察内で新設された部署に配属された新人警察官・山本と、上司で科学者(?)の警視・久龍の2人が化学の力で事件を解決していく…という流れなのですが。
久龍の開発した、レイプ被害者の「恐怖」を再現・視覚化する薬品を山本に注射し、久龍が特殊メガネをかけた山本と性行為を行う。挿入時に山本の脳裏に視覚化された犯人の映像をメガネを通して解析し、事件を立証する…
…というわけで、2人は次々と事件を解決していくのですが、山本は久龍が好きになっていきます。何度も行為はしているけれど、挿入の途端相手の顔が犯人に入れ替わる事でフラストレーションがたまる山本。それをつい同期に話してしまい、捜査方法に問題があるとしてSSIは解体となってしまう!
しかし、実は久龍には山本と関わる過去があって…
物語は意外な切り口になっていきますが、それほど長くないお話なのに盛りこみすぎかなぁという印象です。
セックスで捜査をするというのも、もっとコメディっぽかったらアリかもだけど、いくらなんでも…と思ってしまいました。
ラストはハピエンです。

「ウェディングソングなんて大嫌い」
「一度セックスした職場の男がしつこく迫ってきて困るんですけど」
好きだった同期(男)の結婚が決まって荒れて、カラオケで泣きまくる鹿目(かなめ)。
その話を聞かれてしまった知らない男にまたカラオケに誘われ、失恋の上書きをしてあげる、とHされてしまう…だがその男は。
カラオケボックス内でのHに超引きました。これは通報案件。
ラストはハピエンです。

「魔王様とメロメロファッキュー→!」
地上を支配しようとする魔王に立ち向かう最終兵器・森下くん。
森下くんの能力は「どんな相手でも必ず善がりイク メス奴隷にする」というもので…
体格差のある、見た目可愛い系x鬼みたいな魔王受けでした。

「世界一ボーイフレンド」
子役から下積みして今ブレイク中の俳優xクールなマネージャー。
俳優の爽也は、マネージャーの櫻田が自分のために枕営業をしていたら!と思うといても立ってもいられず告白!すると櫻田の方も…
これどっちが攻めでも受けでもいいような気がする。リバっちゃえ!

「過保護なバディー性犯罪特殊捜査チームー」
電車内で痴漢に遭ったという山本の話を聞いて、今度は痴漢摘発用の仮想現実や指紋採取の繊維を開発する久龍です。

2

微妙!

正直かなり微妙でした。
全体的に駆け足気味で、登場人物の感情の描き方が雑という印象。

まず表題作。
警視庁警視×巡査というカップリングですが、あらすじを見てもらえばわかるように、設定に無理があり過ぎます(笑)。
組織の設定、その技術の設定…それは無理だろ~となります。
それと前述したように、なぜ惹かれあったのかがイマイチ雑に描かれているせいで、何の感慨もありません。
大和はノンケなんですよね?なのに速くないですか?攻のサクヤに惹かれるの。

収録作の『ウェディングソングなんてだいきらい』。
表題作よりは感情の描き方が幾分かマシですが、なぜかハマれない。
受が最早女の子にしか見えない絵柄のせいかな~。

同じく収録作の『世界一ボーイフレンド』。これまた微妙~!
個人的にこの本の中で一番微妙かも…。
まあ、スーツのクール系男前が受なのがあまり好みではないので。

同じく収録作の『魔王様とメロメロファッキュー!。
この本の中で一番マシなのはこれかもしれません(笑)。
まあありふれた設定の短編なのですが。
冴えないリーマン?が、性行為をしたことがない強気な魔王様をメロメロにするという。

とにかく全体的にキャラクター設定や展開なんかがありきたりな上に、雑なので。
正直お金の無駄だったなあ…と思います。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う