キリング・ストーキング

killing stalking

キリング・ストーキング
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
クギ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
レジンコミックス
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

第2回世界マンガコンテスト大賞受賞作。たった2話分の公開だったのに「ヤバイ」、「ハマりそうだ」などなどSNSでも話題だったあのBLが、ついに連載スタート!さあ、皆さん、こちらです。一緒に闇の世界へ行きましょう…!うふふっ…。

表題作キリング・ストーキング

オ・サンウ 受け攻めなし
ユン・ウジン 受け攻めなし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

もどかしさにコチラの心臓が止まりそう

Twitterの広告を見て無料分を読み、余りの続きの気になりように気づけば一気に最新分まで読み上げていました。
圧倒的な暴力、理解できない異常な精神性、希望的な結末がまったく予想できない展開にジェットコースターのように振り回されます。
それでいて、サンウもウジンも愛しくて愛しくてたまらなくなりました。
人体損壊などかなりハードなため人を選びますが、キモとなる背景が見えてくるほどに最初から読み返したくなる、とにかく魅力的な作品です。

0

圧巻

広告で気になり読んでみましたが、もう圧巻です。
気づいたら課金して全話買って読んでしまいました。

ここまで世界観に溺れる作品は初めてでした。
攻めと受けが明らかに狂ってるので感情移入とかはできないと思ってましたが、日常で起こる不満とか不安とかそのあたりも表現してくれていて、いつの間にか闇に落ちていった2人を応援していました。幸せな普通の日常を送ってほしいと思うと同時に2人の愛はこの歪な形で出来てるんだろうなと。

また漫画の表現などもとても細かく台詞の言い回しも海外ならではでとても魅力的です。
結末がきになりますが、いつまでも見ていたいそんな作品でした。

暴力表現や歪んだ愛が好きな方は絶対に好きです
そうじゃない方も目覚めて欲しいと思います。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ