――なんて美しい生き物なんだ

タリム~誰も知らない竜のはなし~

tarim dare mo shiranai ryu no hanashi

タリム~誰も知らない竜のはなし~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×26
  • 萌4
  • 中立5
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
51
評価数
19
平均
3.1 / 5
神率
10.5%
著者
かざみ幸 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784796412094

あらすじ

謎の巨大な足跡の調査をしていた狩人の達朗は、怪我をしたところを美しい青年に手当てしてもらう。ところがなんと、その青年こそが足跡の主、森に住まう竜だった。タリムというその竜は人間に興味津々なようで、達朗に眩しいほどキラキラとした目を向ける。子供のように純真で無邪気なタリムと過ごすうち、達朗のなかに自然とタリムを愛しく思う感情が芽生えていった。ある日、いつも通りタリムのもとを訪れた達朗だが、タリムの様子がどこかおかしく――?

表題作タリム~誰も知らない竜のはなし~

達朗(竜に会いたかった人間)
タリム(ドジな竜)

同時収録作品離れてください、ヒナ先輩

市川 日向(デザイン科3年・先輩)
鷹見 圭吾(デザイン科1年・後輩)

同時収録作品俺の上司はダメかわいい

弓削(新人デザイナー・顔が怖い)
市川 ヒサシ(デザイン事務所の人気デザイナー)

その他の収録作品

  • 市川兄弟と!!(描き下ろし)
  • 増えました!!!(描き下ろし)
  • カバー下 竜の紹介

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

竜の全身像が見てみたい

表題作は森の竜と番になるファンタジー。
このお話、とにかく、森の奥で一人で暮らしている竜のタリムが何ともかわいらしい。
タリムはまだ若くて、うまく人間体を保てないために、一人で森に隠れ住んでいるけど、外の世界に興味が一杯。
タリムが初めて出会った人間が、達朗のような青年だったからよかったものの、、、。

後半は現代物。
タイトルは2編だけど、兄弟の、弟カップルと兄カップル、それぞれのお話で続いている。

寿命が違う生き物が愛し合う話は、すごく、性癖レベルで好きだし、弱いので、全編竜のお話だったらもっと嬉しかったな。

0

人間と美しい竜とのホワーンとしたファンタジー。

人間と美しい竜とのお話です。
竜がね、綺麗なのにちょっぴりドジなのがかわいいんだ♪

ほろ苦い設定も出てくるけれど、そこは核心にふれずに、ホワーンと癒す感じのファンタジーに仕上がっています。

表題作のほか、ちょっと風変わりな兄弟それぞれの恋の話が収録されています。


●「タリム~誰も知らない竜のはなし~」
祖父から竜の話を聞かされていた達朗は、いつか竜に会いたいと思っていた。
そして森でケガしたのを助けてくれた美しい青年・タリムと話していると、タリムの尻尾が現れて…

竜は人型になれるから、正体を隠して、人間社会で暮らしていることが多いけれど、タリムは羽根や尻尾をうまく隠せないから森から出られない。
そこで達朗は森を訪れて、人間の世界に興味があるタリムにいろいろ教えてあげます。

タリムは達朗がやってくるのを楽しみにしているくせに、「待ってない」と言っちゃう意地っ張りなところがあります。
でも嬉しい時に出てくる竜の尻尾がちゃーんとあって、フリフリしてるから浮かれてるのがミエミエでかわいいんです♪

そして達朗はタリムと過ごす時間が楽しくて、タリムに惹かれていることに気付く。
するとタリムも「恋をすると発情期がくるんだ」と…

タリムは嬉しい時は尻尾が出ちゃって、悲しい時は羽根があらわれ、発情すると角が生えてくるらしい。
あとね、○○な時はウロコも現れてきて、MAXな時は髪も赤くなります♥
完全獣型は苦手だけど、美しい人型に動物の一部がプラスされた姿が好きです♪

そんな時、タリムの兄・ランが訪ねてきます。
竜はオスでも子供を産めるから、ランは子供達に囲まれた写真を達朗に見せると、その子達はみんな全然似ていない。
それはランの相手はみんな人間で、竜と人間は寿命が違うから、ランを残して先に逝ってしまうと…

達朗とタリムにも、その未来はいつかやってきてしまう。
それは物語のベースに哀愁を漂わせているけれど、別れの核心部分は描かれていないし、それでも二人は一緒にいるって決めてるから、ホワーンとしたやさしさを感じるお話です。

表紙の絵に惹かれて購入しましたが、中の絵も綺麗で、ファンタジーな世界観に合っていました。
竜の一部が現れちゃうタリムが綺麗でかわいいです^^

描き下ろし「増えました!!!」で二人の愛の結晶が出てきます。
タリムを小っちゃくしたお子様はめっちゃかわいい!
ドジなところが似ちゃってるのも愛くるしい♪


●「離れてください、ヒナ先輩」
大学生の鷹見は、美術部の先輩・ヒナの面倒を見ている。
ヒナは生活力がないっつうか、ご飯も口まで運んでもらう雛鳥みたいな男です。
ヒナは「一緒にいるのは鷹見がいい」って言ってたくせに、別の男と親しげにしているのを、鷹見は目撃してしまって…

雛鳥verのヒナはかわいいから、ヒナが受けかと思ったら、人間verのヒナは鷹見より体格がいい男前で、ヒナが攻めでした!
これもほのぼのしたお話です。


●「俺の上司はダメかわいい」
ヒナと親しげにしていたのは兄のヒサシでした。今度は兄・ヒサシの話。

新人デザイナー・弓削は、事務所の人気デザイナー・ヒサシに憧れている。
でもヒサシの部屋は汚いし、裸族だし、いきなり襲い受けしてくるし…
コワオモテの弓削が自由人のヒサシに翻弄されちゃってるのが楽しいお話です。

ちょっとシリアスな部分も出てきますが、それも二人が恋人らしくなるスパイスです。


3編とも二人の関係はわりと簡単に始まります。
そこがちょっぴり物足りなく感じる部分もあるけど、シリアスさがないから、ホワーンとした癒しを楽しめます。

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ