熟れおじBL

ureiji BL

熟れおじBL
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
27
評価数
7
平均
3.9 / 5
神率
28.6%
著者
           
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
価格
¥1,000(税抜)  ¥1,080(税込)
ISBN
9784815500405

あらすじ

この年にして性に目覚める

平均年齢45歳の本気エッチ

美オジがトロける
トロけさせる

カバーイラスト:にやま

コミックス:
折紙ちよこ
にやま
練馬zim
春山モト
藤峰式
松基羊
m:m
由元千子
りーるー
ロッキー
六多いくみ

表題作熟れおじBL

アンソロジー
アンソロジー

その他の収録作品

  • comments

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

これぞBL

普段あんまりアンソロや雑誌は買わないんだけど、これは思わずポチってしまった。
「熟れおじ」
これこそBLマンガじゃなきゃ描けない世界というか、究極のBLファンタジーじゃないかな。
きれい系、かっこいい系、かわいい系にしょぼい系と、様々な「熟れおじ」。

個人的には全部の作品がオジ受けじゃないって点がちょっと計算外だったけど、いろんなタイプの作品が読めたし、未知の作家さんを知るきっかけにもなってよかった。

ちなみに私の好みは、最初のにやまさんの「Coming!」と最後の練馬zimさんの「君に綴るロマンス」なんだが、見事に両方とも眼鏡の年上受だった。

1

恋に年齢制限なし

にやまさんの表紙からして色気がもぉおおおムッワァァァ!!!
無花果かな、滴る果汁とおじさんのちょい見えする舌、
頬を赤らめて欲情しているような表情もたまらない!!
シャツの釦とネクタイを外した無防備な首筋がまたヤバいです!!
秋を感じさせるデザインも素敵でずっと見ていたくなります。

にやまさんの『Coming!』
今まで自分を偽って生きてきた45歳で独身の古賀正一。
ファンである男性アーティストがカミングアウトした事に触発され
ゲイ出会い系サイトに登録して待ち合わせに来たのは…。

結構しっかりおじさんです。
おじさんだけど若く見えるとかじゃないところが好き!!!
現れたのは何歳年下なのかわからない若い男!
泣き黒子がチャームポイントで黒髪の怜と名乗るその人は
古賀さんの戸惑いと緊張に優しく応えてくれるのです。
「年齢なんか関係ないし遅いなんて事もないんじゃないかな。
古賀さんの人生再スタート応援しますよ」
何もかも初めても古賀さんの心身を甘く溶かしてくれて…。
年上好きらしい怜ですが、会う人みんなに耳触りの良い事言ってるんだろうな、と
ちょっとモヤりましたが
素直すぎる古賀さんの反応に「もうあの手のサイトは使わない方がいいよ…」って
ただの忠告だけじゃないよね、
きっと古賀さんをこれからもっと愛したくなる序章だよね!?と
つい思ってしまいました。

普段はおそらく周囲に気を遣いながら
真面目にお仕事しているであろう古賀さんが
初めての交わりであんなに乱れちゃうなんて…エッロい!!!
怜くんのテクにもあるんでしょうけど
感じやすいのは古賀さんの素質ですね。
今までが勿体ないけど怜くんと愛を築けるといいのになぁ…。


おじさん受けだけではなく、おじさん攻めもありますし
想いを伝えるだけの甘酸っぱいお話もあります。
いずれの作品も、それなりに年輪を重ねてきて
気まぐれや勢いだけでは行動出来ないおじさん達が
年下や同年代の相手に心を揺すぶり揺さぶられ
愛になれない関係やこれからが始まりだったりします。
恋に年齢は関係ありませんね!
リアルなおじさんではなかなか萌えられませんが
二次元のおじさんはとても素敵です!!

1

完熟

表紙の”この年にして性に目覚める”とあり、おじさまが性に目覚めるとはどういうことか...と気になりすぎて購入しました。
もう最高に熟れていました...
どの年代を”おじさん”と定義するのかは、作者さんによってさまざまなので、幅広い年代のおじさまを見ることが出来たと思います。
濃厚なえっちのある作品もありますが、えっち要素は薄くストーリー重視なものもあって、”えっち”に躊躇いを感じた人にもぜひ手に取ってもらいたいアンソロジーです。

ーーーーーーー感想とネタバレーーーーーーー
特に気に入った作品のみピックアップです。

【松基羊:夢の泡】おじさま攻め
アンソロジーの中で一番お気に入りの作品です。まさかまさかの展開で、短いながらもとても楽しませてくれました。結局そういう落としどころ?と思った最後、まさかのどんでん返しで面白い~~と思いました。
おじさまの見た目も色気があって、最高でした。

【m : m:ハウトウキャッチアスター】両方おじさま
30年越しの執着ともとれる恋の物語。年齢を重ねたおじさんだけれど、初めての恋のように初々しくピュアな印象でした。頑なだった受けが愛されて綻んでいく様をぜひ、覗いて見てください。
m:m先生の描かれる外国のおじさま、ご馳走さまでした。

【ロッキー:ふたりと黒い猫】両方おじさま
ファンタジーより不思議系?ある能力を中心に、おじさまがもだもだしていく話です。攻めが恋してるって感じで、とても綺麗なおじさまなんですけれど可愛らしかったです。くっつき未満な話。
ロッキー先生のおじさまは美しい....

ぜひ、幅広いおじさまの物語を読んでみてください!

1

枯れでもなくエロでもなく「熟れ」。

ちるちるのBLニュースに煽られて、買ってしまった「熟れおじBL」!
高校生BLから大学生BL、社会人でも20代中心の設定が中心のBL界ですが、最近の多様性は正に百花繚乱。
真正「おじさん」が登場するBLもどんどん増えてきて、真面目なしっとり系もコミカル系も、テイストも色々選べる状況になってきていると実感しています。
そんな中、45オーバーおじが、受けたり攻めたり!というこのアンソロ「熟れおじBL」。
熟れおじってネーミング、考えた人天才でしょ。
枯れでもなくエロでもなく「熟れ」。
これは読みたい欲をかきたてる。
さて、このアンソロは11名の作者様の作品が収録されています。(内5名様が初読みでした。)
攻めのおじあり、受けのおじあり、おじ同士あり、です。

ざっと収録順に……(作者様敬称略)

にやま「Coming!」
45才独身リーマンが、好きな歌手のカミングアウトに触発されて、初めて「ゲイ専門出会い系」サイトに書き込み。出会った若い男と…
純情素直おじが初体験、初受け。

春山モト「晴天の恋愛ヘキレキ」
小学生の時から知ってる近所の男の子が、高校卒業祝いに欲しがったものとは…

松基羊「夢の泡」
中年娼夫x極道の後継ぎ。
若の本命はお世話係だが、本人には言えないので似た年のプロを買って、Hの最中は芝居をしてもらって抱かれるのだが…

六多いくみ「秘密の続き」
恋愛に興味がない大学生が、バイト先のビストロの出資者のリタイアおじに心が騒ぐ…

藤峰式「俺の彼氏はイケおじ先生」
教師と高校生の禁断の恋。卒業と同時に駆け落ちして早15年、今セックスレス。あゝどうすれば…

折紙ちよこ「その恋はケーキより甘くて」
ケーキ店の店長に一目惚れしてパティシエになった宇佐美だが、失敗ばかり。ある日マンツーマンで特訓を…

m : m「ハウトウキャッチアスター」
1984年、高飛び込みのスター・アビエルに恋した男の34年愛!

ロッキー「ふたりと黒い猫」
犯罪の「影」を見る特殊能力を持つ男と刑事。

由元千子「ほだされる男」
部下の五十君(いしみ)は、仕事ができて、エッチで、メスイキできる同崎課長が大好きで、課長も自分の事で悩む部下が可愛くて。

りーるー「ラスト・リムジン」
ヤクザの会長と40年間担当の専属運転手(元々高校の同級生)。
ヤクザ稼業には色々あったけど、ついに引退の日が迫り最後にリムジンに乗って…

練馬zim「君に綴るロマンス」
スランプ中の元小説家が、ウェブ記事のネタと思って「おっさんレンタル」に登録。やってきた娘は実は男で自分のファンだという。嬉しくて寝てしまい、小説も書く気になるのだが…


絵柄によってはあまりおじさんに見えないお話や、エロが全くないお話もあります。
大人の余裕の攻めおじさん、頬を赤らめる受けおじさん、恋に必死になるおじさん、色んな熟れおじに会いに来てください。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ