鬼と天国(下)

oni to tengoku

鬼と天国(下)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神214
  • 萌×262
  • 萌25
  • 中立9
  • しゅみじゃない10

255

レビュー数
20
得点
1402
評価数
320
平均
4.4 / 5
神率
66.9%
作画
お吉川京子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
阿賀直己 
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784801964457

あらすじ

拘束され、強要される行為がエスカレートしていくなか、
酷くされることに快感を覚え、幾度となく天獄と身体を重ねてしまう青鬼。
恋人でも友達でもない天獄とは相変わらず曖昧な関係。
ある日、デートという名の食事に誘われ、
セックスだけでは知る由もなかった一面を知ることにより
天獄に対する感情が緩やかに変化し始める。

そんな矢先、新人イケメン教師の波多野が赴任してきて、
距離が近づきつつあった二人の日常に波乱が巻き起こる――?


変態系ぶっこわれ保健医×くたびれ純情教師
歪者同士の恋愛荒療治

大人の色気を醸すタッチと緻密な心理描写の最強タッグ
阿賀直己原作、お吉川京子初コミックス上下刊、同時発売!!

表題作鬼と天国(下)

天獄 学、高校の保健医、32歳
青鬼 篤郎、高校の国語教師、36歳

その他の収録作品

  • 超巨大感情VS… (描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数20

もうめちゃくちゃにおすすめ!!

上、下両方購入した方がいいと思います!!
エロいしでも話もちゃんとしてるし最高!!

自分は中年のおじさんのBLあんまり得意じゃないんですけど、もうこれは何回も読み返してる!!

受けが超可愛い!!とはならないんですけど胸がキュンとするシーンが多い

玩具とかは使用しないんですけどSM系が好きな方にはおすすめです!

純愛が好きな方はちょっと微妙かも!
でもほんとに買って欲しい!!

0

甘えたかったのね

天獄がブラコンを拗らせた末に恋愛というものがわからなくなり、だけど青鬼に芽生えた感情に振り回され、さらにそれに青鬼が振り回されちゃったお話でしたね。

青鬼は恋心を自覚し始めていたのに、天獄は認められずにすんなりとはいかないのがもどかしくて良かったです。

当て馬の悠真も長年の片思いなので可哀想でしたが、若くて可愛いさをキープしてるwのですぐに新しい恋が見つかるでしょう。
好きなタイプの当て馬でした。

デレてからの天獄が可愛かったですね。
エロも甘くて良かったです。
青鬼の包容力に惚れました。時に厳しく、時に優しく。これからは天獄をうまく操るのは青鬼の方なのでは?と思えました。

続きが連載中っぽいので続きが読めるのが凄く楽しみです♪

0

上下まとめての感想です

このラストのためのそれまでのお話よね、と納得。

青鬼がベッドに寝る天獄に話しかけた時の天獄の無言リアクションが好き。

保健室やその辺じゃなくて広いベッドでできたらいいのに、と思っていたのでその点でも満足

描き下ろしの関西弁だ…!の反応、青鬼の一言におとなしくなる天獄ズルかわすぎw

天獄の恋愛ゆえのデレ具合、今までのなんやったん?!ていうめんどくささもズルくてかわいいw

超巨大ダイオウイカvsバンドマンのラストページのコマに笑ったww

あと細かいこと。

代々教師、医者の家で二人似た環境で似たトラウマを持ってたってことよね。

天獄は兄のことで、あそこまで人のトラウマに気づいて解放?してあげられる能力あるのすごいなと。

保健室の先生の給料でタワマン+外車の暮らしできるん?親の支援?と余計なツッコミはやめときましょかね

波多野くんが立派な当て馬くんでしたw

で、やっぱ天獄みたいな奴はリバってやればもっとかわゆくなりそうよ青鬼センセ!と思っちゃうww

0

こじらせた赤ちゃんおっさん怖いわ……

超〜久しぶりに読み返して、その間に何か自分の感想が変わるかなと思ったけど、初読時と変化なし。
自分とは相性がやっぱり悪いのだなということで、申し訳ないですが辛口です。

どこかスカしぎみの攻めだったけど、あれこれ拗らせた赤ちゃんおっさんだったんだなと。
あれこれ拗らせるのは構わないけど、だからといって生徒相手に「僕と楽しいこと、してみる?」というアレの免罪符にはならなかったんですね。
トラウマゆえの情緒未発達な人だからとか、あれこれ言い訳はあるかもしれないけど、学校の保険医としての倫理観すらないの?と。
捕まってしまえ!淫行教師!としか思えなかった……。(教師じゃないけど)

どちらもトラウマからの解放ということなんだけど、そういうことの前に、保健室で勤務中にエッチしちゃう先生二人(しかも他人に声聞かれてて、上巻に続いてツメが甘いというか、いい年した大人がなにやってんだか……と思うと醒める。)とかそういうところに躓いてしまってダメなんです。

上巻から1mmも攻めの良さがわからないので、最初は反発してたのにそれに惹かれていく受けの心変わりにもついていけず……。


3

天獄先生が可愛い…!

下巻では自分のしたいようにする、恋愛なんて不必要な天獄先生の本質が分かります。
下巻でもう天獄先生めっちゃ好きになるよ。可愛い…

冒頭から青鬼先生が手鎖かけられての激しい始まり…かと思いきやその後のデートの約束!
中年二人のご飯のシーンなんて萌の塊…体の関係だけじゃなくなんだかいい雰囲気…というところに当て馬的新キャラ登場です。
当て馬あまり得意じゃないんだよなぁ…話の展開上、必要と分かっているんだけどね…
なかなか自分の気持ちに気付かずこじらせている天獄先生に青鬼先生からの告白
あんなに青鬼先生を支配していたくせに自分のことは全然分かっていない天獄先生。そして最後は素直になりすぎて可愛すぎた!
腕枕して欲しいとか、撫でられてお花出てるのとか、かまってほしいアピールが!おじさんに萌える人は是非読んでほしいです。

書き下ろしの、ダイオウイカとバンドマンの伏線回収にはなるほど…笑

レンタルで読んだけど、すき過ぎて買いました…。
お吉川先生、また漫画描いて頂きたいなぁ^^

1

ストーリーとエロが両方詰まっていて良かった!

青鬼先生が保健室のベッドに縛られて、拘束+目隠しプレイを天獄先生にされている場面から下巻は始まります。初っ端から濃いですよね。

天獄先生ってやっぱりひどい男なのですが、後半にかけて天獄先生が恋をしなくなった理由が明かされていく中で本当は誰よりも臆病で怖がりな人なんだなぁと思いました。

人の事は誰よりもわかるくせに、自分のことには誰よりも鈍感な、そんな歪で、独占したがりのワガママで、人を振り回す天獄先生ですが、青鬼先生との出会いが彼の根本的な部分を変えたんですね。

天獄先生の元生徒もいいキャラしてました。彼には幸せになってほしいです、、、。

1

実は甘えたがりな攻めが可愛く思えてくる

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き+線塗り潰し
カバー折り返し:あり
カバー下:あり
帯:なし
裏表紙:あり
備考:

〖紙媒体〗
未読

2

不器用な天獄先生

まるで長い映画を一本見終わったかのよう。

上巻では天獄先生に大人の余裕があるように感じましたが、下巻では実は一番子供なのは天獄先生だと分かります。

子供大人っていうのかな。でも話がとにかく良くてぐんぐん引き込まれていきます。そして
メモの裏に書かれた天獄の精一杯のメッセージ

青鬼先生頭が痛い

これには悶えました。

言えよ抱きしめてほしいって。

青鬼先生のこの台詞。もうたまらんですよ。

この作品に出会えて良かった。そう心から思えました。続編が出るとのことで、嬉しくて今から楽しみです。

1

子供のままな大人

下巻で突然天獄が子供っぽさ全開になります。そして青鬼先生がちょっと先生っぽくなる。しかし「私はあなたの何?」とか言ってるところは少女。描き下ろしの天獄先生はめんどくさいし笑
この2人、年齢4歳しか違わないとは思えない。

家族のトラウマっていうのもBL漫画で割とありきたりではありますが、2人のキャラクターがよかった。

上巻で攻め、下巻で受けに惹かれた、と言う感想を書かれている方を見かけまして。
私は真逆で上巻で受け、下巻で攻めに惹かれたので、ものすごく面白いなーと思いました。他の方の感想を見るのは楽しいですね。

以下もやっと点
国語教師が保健室に過剰に出入りしてヤりまくってたら流石に噂になると思う。
下巻の終盤に要素が詰め込まれすぎてる。脇キャラ天獄兄と島崎くんはバタバタ出てきてバタバタフェイドアウトなので、正直魅力がない。

※電子書籍
限定おまけ漫画2枚

1

読み応えバツグン

率直に素敵でした。

レビューは見ずにプレイ内容が濃厚だったので
エロを期待して購入しました。
もちろん大満足のエロ。目隠し、拘束…etc.
好きな要素たっぷりでした。
が!それだけではなく、あらすじに書いてあった通りの心理描写に長けた作品でした。

青鬼先生は幼少期の母親からの躾がトラウマ?になっていて、それを天獄先生が治していく……ようなストーリーだと思っていましたがそんな簡単なものではなかった!青鬼先生は純情(というか男前)な性格で、トラウマ?に過剰に反応するわけでなく、それが心に根付いている、そんなふうに見えました。わかりやすいトラウマより、そういう深く心に根付いているものに気づいて、暴いていく天獄先生がとてもかっこよかったです。

下巻では、天獄先生のことにも触れられていて、青鬼先生の男前なところにとても惹かれました。スパダリのように見えていた天獄先生が、青鬼先生に縋るようなシーンたまりませんね。
当て馬キャラの波多野くん!とても可愛いです。よく当て馬キャラに感情移入してしまって、もやもやしてしまうのですが、波多野くんはさっぱりすっきりした(?)当て馬といいますか、、とにかくいいキャラでした。幸せになってください。

エッチなシーンでは、ずっと学校が舞台だったので、下巻の天獄先生のお家に謎に興奮してしまいました(笑)拘束など無理やり表現もありましたが、そういうのが苦手な方でも大丈夫な程度かと。キスシーンがとても印象的で、愛がとても感じられたというかなんというか。
年齢も、32×36はもう個人的にどストライクでした。アラサーとアラフォーはやはり違うのかなんなのか……。

上巻の裏表紙の、青鬼先生は「性欲はある」というメモが忘れられません。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う