鬼の棲む国 試される愛

oni no sumu kuni tamesareru ai

鬼の棲む国   試される愛
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
桜部さく 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
サークル
ハナさく本社<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
ISBN

あらすじ

同人誌 商業誌「鬼の棲む国」の番外編。

鬼が棲むと恐れられていた国に人質として渡ったカナギは、将軍サスナと恋に落ちる。
婚儀を控えたある日、北の国のサスナの兄である国王が意識不明に陥り、
東の国と同盟を結ぶ西の国が北の国に宣戦布告をしてきて!? 
カタギの祖国とも争いが始まろうとする。

将軍サスナが祖国に攻め入るのを阻止したいカナギは、捨て身の覚悟で奔走して……。

表題作鬼の棲む国 試される愛

サスナ,北の国第の六王子,陸将軍
カナギ,東の国の第四王子,北の国水林博士

レビュー投稿数1

愛するものを護るために強くなったカナギ

電子版,
続編。

婚礼を控えた晩、北の国の王が昏睡する。
隣国の挙兵があり、サスナはカナギを家に残して出陣する。
サスナ不在の間に、国王代理がカナギを東の国へ人質解除と強制返還を実行する。

カナギが東の国へ戻ると、兄の妃が、兄の代わりに毒入りの食事を食べて倒れていた。
何者かによる、北国・東国双方の相打ち共倒れが計略されていることを知ったカナギは、兄に申し出て、再び北の国へ戻る。

サスナと自国を護るために、カナギが知略を尽くして奮闘する物語。
「鬼の棲む国」シリーズは、鬼退治とか桃太郎を連想するタイトルですけど、そうじゃなくて、サスナのように「北の国には鬼のように大きな体躯の人達が居る」って意味でした。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?