moment 創刊3周年フェア小冊子 side RED

moment soukan3shunen fair shousasshi

moment 創刊3周年フェア小冊子 side RED
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
       
媒体
小冊子
出版社
竹書房
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
対象書店にてシールのついた作品

あらすじ

moment創刊3周年記念フェアスペシャル描き下ろし小冊子
対象書店で2冊購入で配布
一つの作品につき描き下ろし1P漫画が掲載

表題作moment 創刊3周年フェア小冊子 side RED

木下司 高校2年生,テニス部の後輩
檀野優希 高校3年生,テニス副部長

同時収録作品あなたはいやらしい人

清水トオル 新米刑事
宗形 敏腕刑事

同時収録作品24時間オチないKISS

滝沢了 化粧品会社のデザイナー,部下
徳良匠 化粧品会社勤務,上司

同時収録作品俺が両性なんて認めない!

篠原湊 高校1年生,桐の幼馴染
三上桐 高校3年生,両性

同時収録作品愛されたがりの尽くし方

岡崎巽 美術教師,28歳
瀬戸陽太 大学生,20歳

同時収録作品僕のおまわりさん

仲本晋 警察官,29歳
田島誠治 元警察官,田島商店店主,39歳

同時収録作品ジョウブレイカー

ローガン 大学生
ダニエル 拗らせビッチ

同時収録作品先生の言うことききなさい!

泉宗太 高校3年生
辻正輝 高校教師,古典担当,32歳

その他の収録作品

  • イチから教えてあげる
  • ハッピーエンドを約束します

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

思い思いの記念日 RED組

moment創刊3周年の記念小冊子です。記念日がテーマになっていて、こちらはRED。

「僕は君のいいなり」
小松が記念日を忘れて彼女を怒らせたと困っています。
何とも言ってあげられず言葉を濁す檀野先輩と、「お前が悪い」と断じる吉井先輩。

そして木下は真顔で「最低」と一言。
これまで真剣に恋愛してこなかった木下の現金な態度に、「絶対今までこっち側だっただろ!」と憤慨する小松に「ないわ~」と重ねる木下。
真顔ギャグみたいになってるけど、木下はきっと真剣。スペック的にも木下はスパダリまっしぐらな気がします。

女性と付き合っている小松と、男性同士で付き合っている木下と檀野先輩が当たり前のようの恋の話をしている風景が好きです。
かっこいいキャラを見ると、スピンオフとか受け攻めどっちがいいとか考えてしまうことは多々あるけど、こうしてみんなが自然に恋をしている世界観もいいものですね。

「24時間オチないKISS」
仕事の山場を終え、みんなで盛大に打ち上げを行った後の二人。
「今夜は休もう」と言う徳良さんに、残業続きでふらふらの滝沢はそれでも夜を楽しみたいようですが、睡魔に負けてぽすっとおやすみに。
いつもの強気な態度とは違う姿に思わず吹き出してしまう徳良さんですが、「朝泣かされる。」と注釈が。徳良さんもお疲れ様です。

「俺が両性なんて認めない!」
桐ちゃんに「お祝いしよう」と言う湊。
「何のだよ」と相変わらずクールな桐ちゃんに「2人が出会った記念日でーす」とのこと。
しばし反応がなく戸惑っていると、「よく覚えてたな」と一言。
記念日うざいとか言わない桐ちゃんが大好きという湊。
桐ちゃんやっぱかっこいいなぁ。受けっていうのがまたいいのです。

「先生の言うことききなさい!」
moment3周年を祝う二人。
ちびキャラになって、「3周年はすごいことですよ」と先生によじのぼる泉。
「3年もあればノンケだった辻先生の乳首もこんなに感じるようになる」とシャツを破って乳首攻め。
最後は「やめんか!」と怒られちゃってますが、何だかんだで開発されてる辻先生がかわいいです。

以下は未読作品なので簡単に。

「あなたはいやらしい人」
宗形先輩の誕生日。仮眠中にアラームで起きる清水。
先輩を起こしてプレゼントは何がいいか聞くと、ネクタイを掴んで引き寄せてキスされ、「これでいい」と言われ、真っ赤になる清水くんです。

「愛されたがりの尽くし方」
付き合って1周年を喜ぶ陽太に、「嬉しさじゃ俺のが勝ってる」という巽さん。
「俺の方がずっと前から陽太のこと好きだし」と決めてます。

「僕のおまわりさん」
愛猫のチコちゃんがやってきた記念日を祝う二人。
チコちゃんをかわいがる田島さんにきゅんとして連写する晋です。

「ジョウブレイカー」
小さなカップケーキにクリームとロウソクを乗せて「フー」を求めるダニエル。
「泣けちゃうぜ」と棒読み感のあるローガン。最後は引きこもりなのに買いに出かけたのか、と労ってます。

「イチから教えてあげる」
入学式。「頭悪そうな奴ばっか」と白けている先生は、ある生徒に目を留め、「可愛いじゃん」と一言。
先生が目をつけた瞬間。出会う前の二人です。

「ハッピーエンドを約束します」
下野先輩の誕生日をケーキで祝う椿。
自分の誕生日なんて忘れていた先輩は、イチゴのケーキと「生まれてきてくれてありがとうございます」というストレートな言葉に、イチゴの口移しで照れ隠し。
大人な二人ですが、こういう物慣れなさっていいですね。

未読作もありましたが、タイトルや大まかな内容は知っている作品ばかりで満足です。

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ