「オレ 知ってるよ。桐ちゃんが両性だってこと」

俺が両性なんて認めない!

ore ga ryousei nante mitomenai

俺が両性なんて認めない!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×210
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
81
評価数
21
平均
3.9 / 5
神率
23.8%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックスmoment
発売日
価格
¥661(税抜)  
ISBN
9784801956650

あらすじ

目つきの悪い元ヤン男子・三上桐は、なぜか毎日、欲望に目をギラつかせた男達に迫られる学校生活を送っていた。
潔癖で男らしい性格の桐にとって、安心できるのは弟のような幼なじみ・篠原湊だけ。

そんなある日、桐の体に異変が起こる。
細身ながらも男らしい体つきの桐の股から、赤い血が流れた。
初潮――。
産まれた時は未発達だったハズが気づかないうちに両性体になっていたのだ。

事態を受け入れられない桐は、逃げるように湊の部屋を訪れるが、動揺を悟られ「もしかして生理になったの?」と体を抱きしめられた――。

ヤンデレ年下幼なじみ×元ヤン両性男子。
大人気! 両性具有シリーズ! !

表題作俺が両性なんて認めない!

篠原 湊 高1
三上 桐 高3

その他の収録作品

  • Bonus track

評価・レビューする

レビュー投稿数2

攻くんの愛の重さが◎!

なぜかこのシリーズの妊娠期編を最初に読み、あまり好みでなかったので、買うのまよってたんですけど、わりと好みのカップリングっぽかったので意を決して買ってみました。

カップリング的には【愛が重いかわいい系×男前】でなかなかクリティカルヒットでした。
フタナリ設定好きなんですけど、今回のは18歳になってフタナリ覚醒だったので、今までわりと普通に暮らしてきた男子高校生が生理になって困惑する一連のストーリーは最高に好みでした!(苦手な人は苦手かも?
ただ、若干フタナリだからって受くん濡れすぎじゃね??って思いました。オメガバースのΩの発情期か??って感じ。

エロはエロくて受くん攻くんともによかったんですけど、ストーリー的にひたすら強姦が続くみたいな…頑な受好きな人にはいいかもです。私は二人でラブラブ系が好きなのでイマイチ…今後の二人に期待です…笑



以下ネタバレ

ストーリー的には、
攻くんが長年の恋心を暴走させて無理矢理ヤってしまう→受くん激怒、攻くん必死に謝る→なんとか仲直り
ってかんじでした。
受くんが性的なことに嫌悪感が強く、中々うまいことくっつきません…性的なことに嫌悪感強いのに性欲はあるからなだれこんでセッするんですけど、受くんの嫌々が強くて強姦感が最後までありました笑
ただ、攻くんの必死に謝る一連の流れは中々心に訴えるものがあり、よかったなあと思います。

0

男らしさとは

桐ちゃんみたいな受が好きです。
擦れない感じがいいですな。
本作、シリーズ前作に登場しておりますカプのご子息でございます。
齢18歳。
これまで男として生きていた。
疑いはあるものの、現在まで女性的な兆候はない・・・はずだったのに
ある日突然、生理が始まり、女性器が形成されてしまった。
もともと男に好かれる体質ではあったものの、
男を自負していたのに・なのに・・・
久しぶりの昔馴染みに犯されかけた挙句、
仲良くしていた幼馴染に犯されて。
踏んだり蹴ったりが楽しいお話しなのであります。
ま、不憫な話ではありますが。。。

テンポもよいので、楽しく読了。
このシリーズの中では一番好きかも。
最後はなんだか幼馴染君と仲良くーな感じで終わっておりますが
続くのかな。続くのかしら。
桐ちゃんには変わらないままでいていただきたいものです。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ