雪野は本当後ろが好きだよね

新装版 僕の両性具有性周期

boku no ryouseiguyuu mechanism

新装版 僕の両性具有性周期
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
27
評価数
7
平均
3.9 / 5
神率
14.3%
著者
カノンチヒロ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックスmoment
発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784801961227

あらすじ

儚げな両性具有男子・雪野ヨウの人生初の彼氏は、
凶悪なヤンキー顔の絶倫男・一宮。
一宮の溢れる性欲を日々受け止めている
雪野の前に、妖艶な優等生・都月が現れ
「自分も両性だ」と告げる。
雪野は都月に身体をエロティックに
弄られ動揺するが、一宮は嫉妬に燃え、
結果、2人は情熱的に交わった。
しかしそれからしばらくして、
雪野は生理が来ていないと気づき――。

「この身体で妊娠するかもだなんて」

新規描き下ろしマンガ6P収録!

表題作新装版 僕の両性具有性周期

一宮 春樹(高校生・留年している)
雪野 ヨウ(高校生)

その他の収録作品

  • bonus track #1 #2
  • bonus track #3(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

ラブラブ度増しの続刊

持っているのは旧版。ちるちるさんから新装版へのレビューを促されたのでこちらへ。
「僕の両性具有症候群」の続刊です。

◾︎一宮(ダブり)×雪野(両性具有) (高校生)
雪野のかかりつけの先生が普通に気持ち悪いです。コメディタッチだからギリギリ許容できますが、相当気持ち悪い。

一宮は前にも増してアホの子になってます。いい奴なんだけどね。描き下ろしにはかなり引いたけど。
雪野は美人で素直になってきてすっごく好み!もともとエッチ多めの作品でしたが、無理矢理感もなくなって幸せラブラブ度が増しました。

今作のキーパーソン的な人物、都月と三上は正直興味が持てなかった。スピンオフ作品を読む前提の登場だと思うのですが、この作品だけだと一宮と雪野にちょっかいかけてくる意図が全く不明で。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ