僕のおまわりさん

boku no omawarisan

僕のおまわりさん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神119
  • 萌×252
  • 萌24
  • 中立8
  • しゅみじゃない5

47

レビュー数
30
得点
883
評価数
208
平均
4.3 / 5
神率
57.2%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックスmoment
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801960336

あらすじ

小さな商店を営む田島誠治は、どこまでもテキトーな性格が災いして、いまだ独身。
そのお世辞にも賑わっているとは言えない店によく訪れる長身の警官は、仲本晋。

誠治と晋が知り合ったのは、10年以上も前のこと。
何年も連絡すらとっていなかった2人は、晋が店近くの交番勤務になったことで再会する。
以来、昔と変わらない付き合いが続いていたのだが…

「男に乗り換えよっかなァ」

誠治が何気なく発した言葉が、晋の積年の想いに火をつけて…! ?

デビュー作『無邪気なわんこと猫かぶり』のスピンオフカップルが織りなす、予測不能&初恋みたいな年の差ラブ!
描き下ろしマンガ16ページ収録!

表題作僕のおまわりさん

仲本 晋,29歳 警察官
田島 誠治,39歳 元警察官,田島商店店主

その他の収録作品

  • おまけ

評価・レビューする

レビュー投稿数30

おじさんに目覚めました

おじさんはちょっと…と避けていました。
しかしお試し読みの晋ちゃんの10年分の恋心が気になってしかたがなく購入。
すっごく良かったです。私が浅はかでした。
誠治くん素敵です!脱いだら実はイイ体なんてことはありません。おじさんボディ。
ふざけたことは言うけれど、大事なことははぐらかさない。優しい。温かい。
周りの人間のことをちゃんと見てくれている。10年間想い続けられるのも納得です。

晋ちゃんの銃刀法違反級のアレに対する表現に何度も笑わされました。
暑い部屋での大柄ワンコ×おじさんのH、エロかったです。
続編のコミックス発売、心待ちにしています。

4

大型ワンコとおっさんとチコたんの夏の物語

いい歳したおじさんつかまえて「かわいい」なんて本当は失礼にあたるのかもしれないのですが、本当に2人ともかわいくて、面白くて、きゅんきゅんしてしまう物語でした。
190cm・現役警察官・ムッツリ・大型ワンコの晋(30)と、元警察官・今はタジマ商店を継いだテキトーおじさん誠治くん(39)。
2人の出会いは政治くんがまだ現役警察官だった頃。
補導した当時金髪高校生の晋の心をちゃかしながらちょっとずつほぐしていくところがまたなんとも誠治くんらしい。
積もりに積もった10年愛。自覚したのは誠治くんに会えなくなってから。
「あーあ、俺もいっそ男に乗り換えよっかなぁ」の誠治くんの一言がきっかけで思わず誠治くんにキスしてしまう晋。晋の体にすっぽりと収まってしまう誠治くん、この2人の体格差本当にたまりません。
「ずっと好きだった、俺にしなよ」なんて耳もとで言われたらそりゃおじさんだってトキメいちゃう。
途中からは、銃刀法違反レベルの晋のマラに、誠治くんのケツが割れてしまうんじゃないかとそればかりが心配になり、切なくなりつつもどうしたって笑いを堪えきれない絶妙な展開でした(笑)。
いい雰囲気になる度にちょいちょい邪魔するメインヒロイン(?)猫のチコたん。
ギャグと筋肉とおっさん受けが絶妙なバランスで散りばめられたこの作品。
なぜこんなにも暖かくて優しいのか。

12年前、晋を不良から守るために誠治くんのひたいに出来た勲章(傷)。
この事件が原因で誠治くんが警察官を辞めてしまったのではないかと気にかけていた晋。
今度は誠治くんを守るために自分のひたいに残った勲章(傷)。
タイトルの「僕のおまわりさん」は最初晋からみた誠治くんだとずっと思っていたのですが、「今度は俺が誠治くんを守ろうと思って」警察官になった晋。今はきっとお互いにお互いを「僕の、僕だけのおまわりさん」だと思っているんだろうなぁ。とほっこりした気持ちになりました。
正直、高校生モノやエリートリーマンのようなカッコよさは本作にはないかもしれません。
筋肉ムキムキの警察官とお腹が出てきたおっさんのほんわかラブストーリー。
でも決して若くはない2人ゆえにどっしりとして揺らがない安定感、作品全体に感じられるノスタルジックな夏の光景。
麦茶片手にのんびりと読みたい夏にオススメの一冊だなと思いました。
(カバー下の「増える幸福」も面白かった~。スイカ食べたくなる短編です)
追伸:誠治くんのケツ割れなくて本当に良かったですね。
冬の白シャツ制服の晋も萌えました。
続編のコミック発売日を首を長くしてお待ちしております。

2

こういうのをもとめてました!

筋肉!イケメン年下ワンコ!執着!
攻めが想いを募らせるの大好物です!
我慢すればするほど萌えますw
受けも男前。最高です。オジサンなんだけどかわいい。いわゆるオジサンではなくほんとかわいい。

2

暑さと熱さ、一途と適当、でも良し!

真夏の暑さと二人の熱が伝わるお話でしたね。
小ネタも面白かったです。
晋の股間の銃刀法違反とか誠治くんの純尻とか晋ゴジラとか!

晋がヤンチャしてた高校生の頃に出会った警官の誠治。晋をかばって怪我をし警官を辞めた誠治と再会してから誠治のお店にちょくちょく顔を出す晋。

誠治が適当なことばかり言いますが確かにいい方にいきましたね。

晋の10年以上の片想い。男にするなら俺にしろよってキャー!四十路のおじさんに向かって。でもときめきます。

誠治は自分を好きな人と付き合うと言ったり、晋はまだまだ片想いなのかなあと思いきや、誠治もちゃんと晋のことを好きになってくれていました。

良いところになると茶化したりチコたんに邪魔されたりしますが、とうとうエッチできました。

書き下ろしでは制服エッチも。でもまた邪魔が入ります。

晋が一途で真っ直ぐでずっと誠治を好きで、ほだされ受け感もちょっとだけありますが適当が上手く行く誠治ならでは?

カバー下では晋に一緒に住めばって!
誠治も晋もお互い男は初めてだし晋は長年の片想いだし、お互い振り回されたりワタワタしたり、なかなかエッチに行けないのも良かったです。

1

攻めの10年越しの愛♡♡

ネットに出て来る広告が気になり、ここの皆さんからの感想から購入を決めました。

買って良かったぁ♡自分のモノにして良かったぁ♡
めっちゃガタイの良い攻めと、年上オジサンの受け。
年上と言っても可愛いし、攻めの10年越しの恋。
一度はもう二度と会えないのだと諦めてたのに、まさか赴任先に思い焦がれた受けが居たとは!それも独身のままで!!。
そりゃ攻めが攻めちゃうのは当たり前ですよねー。
でも受けもいきなり来られても、ウソ!?!と悩むのは当然。
そして遂に攻めの思いを受け入れる迄を、とても自然に丁寧に描かれていて、心にスウッと染みました。
ラストにやっと結ばれますが、書下しにガッツリ、しかも制服萌えぇ~(⁎⁍̴̀﹃ ⁍̴́⁎)♡があり、ちょー気持ち良かったーっ。しかもガタイが良いだけに『晋ゴジラ』笑いましたーwww。(攻めの名前が晋-しん-)
そう、このあちこちに散りばめてギャグが本当にサイコーです。

お互いを「誠治くん」「晋ちゃん」と呼ぶのもポイント高いぃ。

最後にある攻めの制服サービスショットも美しいし、
高身長(190cm)に加え、柔道で鍛えた身体がマヂよだれもの。
でもって私は紙媒体を買ったのですが、表紙裏がこれ又素晴らしいっっ。

絵が上手い方は動物(猫)を描くのも上手いっ。
きっと猫を飼ってられるのかな。
本当に「そうそう、そうなのよー」と1人で笑ってました。

次作も出ているみたいですね。
買いたいけど、余りに短くて・・・、ううっ悩み中ですぅ。

3

絵がとっても好きです( ˊᵕˋ* )

おじさん受けがとっても好きなのと、絵が好みだったので購入しました。

うーーーんおじさん感が弱いかな?いやおじさんだけどなんだか若い!おちゃらけてるからかな?でも好きです。最高です。
受けのおじさんは、普段はふざけて何も考えてないように見えるけど、ホントはすっごく大人でかっこいいです。たまりません。

ストーリーがいいなあと思いました。長い片想いいいですよね!好きです!
攻めが健気なのがまたいい!とにかく攻めが可愛い。29歳×39歳、、たまりません。

にやま先生の「ご利用は計画的に」と一緒に、こちらもとってもオススメですよ( ˶‾ ꒳ ‾˵)

2

攻めくんがツボでした

オッサン受け、ってあまりツボじゃないので手に取ることがなかったのですが、ちるちるさんの「BLアワード2018」にランクインしていたので読んでみました。

攻めの晋くんの一途な想いが非常によかったです。
悩み多き少年だった頃に、自分の気持ちを理解しようとしてくれた人。
そして、離れて初めて自分の気持ちに気付く。

何とも甘酢っぱい彼の恋心に萌えが滾りました。
わんこのように思い続ける姿にも萌えたし、わんこ攻めならぬ狼攻めのようにがっつく彼もカッコよかった。

今度は自分が守りたい。

そんな彼の想いが非常に男前でした。

一方受けの誠治くん。
39歳という設定ですが、そこまでオッサンではないような…。
なんだか非常にキュートなおっさんで、39歳という設定にした意味があまりないような…、気もしました。
が、ふざけているようで、なかなか誠実なナイスガイで素敵でしたね。そして、無自覚に煽る仕草も良し。

そして何より、所々で出てくるギャグに、爆笑してしまった。

誠治くんの、

我のケツ割れし時 汝のマラももげる

のセリフ。
もう助けてください…、というくらい笑いました。

個人的な好みで言うと、包容力のある年上攻めが好きなのですが、受けさんが好きで好きで、がっつり攻め込む年下攻め、が非常によかったです。

あと、あれですよ。
警官の制服っていうところに萌えが滾りました。

4

お揃いの、消えない勲章

警察官の晋くん(攻)の、昔助けてくれた誠治くん(受)への恩と秘めたる気持ちを隠したまま物語は最初進みますが、誠治くんの"男に乗り換えよっかな"発言で、晋くんの思いが爆発します!でも決して押し付けがましくなくて、常に誠治くんの気持ち最優先で、その姿にキュンキュンしました(〃ω〃)大切に大切にされていて羨ましいぞヒゲオヤジ笑!!"俺が守る"の言葉通り、晋くんが誠治くんを守る姿、輝いていました(^^)守った際に晋くんが負った傷は、まるで晋くんが助けてもらった時に出来た誠治くんの傷のようです。健康に越したことはなく、勿論怪我は辛いですが、お互いを守って出来た傷は、2人だけの、お揃いの、勲章です!
年下攻め大好きですが、こんなに優しくて紳士的で謙虚な年下の攻め様、なかなかいません!!誠治さんはオラオラではありませんが笑、でも何故か少し上からな感じです笑!照れ隠しかなぁ?それかやっぱり先に惚れた弱みで、晋くんは可愛く言うこと聞いてくれます。晋くんの愛がすっごく伝わってきて、10年分の思いは、誠治くんしか受け止めることは出来ませんね(^^)読めば読むほどに、晋くんと誠治くんが大好きでお似合いだと感じるはずです!男が好きなわけじゃない、誠治くんが好き。お幸せに(*´꒳`*)
チコたん(猫)はいつもナイスなとこで登場してくれますね笑(^^)

3

好み一直線

おじさん好きにはたまりませんでした///

とくに受け攻めともに肉厚な体が最高です。
ガチムチ受けが好きな人におすすめの作品です。

受けがわりとあっさり攻めの気持ちを受け入れたので、男同士に悩むようなシーンはほとんどなかったです。

2

もう少し山場があれば…

 特におじさん受けが好みというわけでもないのですが、39歳の男性を変に美化することもなく、すね毛や加齢臭なんかの描写もあったのはリアルで良いと思いました。体がおっさん化していても、ふと見せる表情や発する言葉などが若い頃と変わらないっていう所に萌えますよね。攻めの仲本が冒頭から押せ押せなのも、徐々に彼の長い期間に及ぶ片想いの過程が明かされていったので、スピードが早過ぎると感じることもなく自然に受け入れられました。ただ、あまり波乱もないというか、これといった面白みに欠けるような気もします。さらっと読めてしまい、何度も読み返したいという気持ちにはならない作品でした。2人のビジュアルも好きだし、警官と元警官という素晴らしい設定なので、ちょっともったいないなぁと感じてしまいました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ