pickieさんのマイページ

レビューした作品

女性pickieさん

レビュー数0

ポイント数10

今年度416位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

code:G コミック

阿部あかね 

魔性ギタリストですよ(今はお花屋さん♡)

んまぁぁぁぁぁぁぁぁ!ジーさん(圭史)って言う色気ダダ漏れのオトナがいるんですが(しかもメガネで表の顔は爽やかなお花やさん♡)、この人が魔性ぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!やばいぃぃぃぃ。逃げろぉぉぉぉ!って感じです笑

簡単に言うと、若気の至りで関係が歪みまくってて正味体だけの関係なのに「愛してるよ♡」なんて言っちゃう圭史と遥(おそらく圭史への当てつけで結婚して妻子持ち)。見た目は大人だけど2人でいる時は青春真っ只中の頃にタイムスリップみたいなカップル。救いようなし。俺らに近づくな感あり。



子供の頃圭史のギター音に魔法をかけられて、クズ人間だと知ってからも執着し続ける元年下可愛い系ワンコが豹変してクズ化した人気インディーズバンドのギタリスト志門。圭史のリフ(旋律)をアレンジしてお花屋さんに恋しちゃう曲を書いちゃうぐらいには粘着質。救いようなし。

の2カップルがわちゃわちゃしてます。

志門と遥の絡みもありますよ。2人しておそらくこの3人中でも一番のクズであろう圭史を取り合ってる感じです。魔性ですね♡黒魔術♡お花屋さんの裏であんなどエロいことしてるなんて、好きすぎる(//∇//) 元ギタリストでグズで色っぽくてメガネで髪の毛柔らかそうなお花屋さんは好きですか?はいっ!!!って感じです笑

以上です。

2人でひとつ♡

雑誌もずっと追いかけてました。
好き過ぎて、1コマ読んだら休憩が必要なぐらい
愛と萌えをもらいました。

2人して死にかけた後のえっちが最高でした。
リバだけど、苦味ちゃんが攻めの時は
なんか執着攻めな感じがたまらなかったです。

リュウくんもイイ女に仕上がってます。
多分彼は一生サクマさんのことが好きなんでしょうね。
一青頑張れ笑!

そこにいる時は社会の底辺だとうんざりするけど
離れるとやっぱり帰りたいなって思う場所。
2人にそんな場所が出来て嬉しいです。
レニと斉木くんも一緒にいつまでも楽しくやってほしいな。
新宿ラッキーホールよ永遠に!

全部完璧です。ありがとうございます。

この作品に出会えて幸せです。

2人とも強くて男らしいのが大好きです。
遺言書を託して旅立つ暁人と、旅券を渡されてなお付いては行かない桂木。
まさに夫婦の中に男が2人、リーダーが2人と言う感じ。
守り守られる関係、また主人と従者の関係ではなく
肩を並べて歩く関係。これが2人の苦悩と努力によって
達成されたのだと思うと本当に感慨深いです。

ハピエンで良かった!
えっちしてる時に桂木が好きって言ったし、気持ちいいって言った\(^o^)/
何かもうそれだけで泣けるぐらい2人ともよくここまで頑張りました。。
あと、「2年なんて短いよ」と強がった後に
1人でガン泣きする暁人がどこまでも尊いです・・・

2年後も書いてくださってありがとうございます。
感謝しかないです。

最高でしたぁぁ////

事後のちゅっちゅがもーーーたまんないですから !!萌・え・る!!
おじさま系は普段あまり手にしないんですが、WebCMを見て受けの一途な感じに負けて買ってしまいました。。。セリフとかはちょっと普通のオジサン以上にオジサンぽいっていうか、大袈裟な感じだったんですが、そういう個所は前6作でもあったのでまぁいいかなと。もしかしたら自然過ぎても物足りないものなのかもしれないし。

攻めの理事長は優しい感じではありますが、かなり芯が強い方で、先生なので威厳のある感じです。根元を縛ってイかせないようにして「想い人」の名前を吐かせようとするって…脅迫やないかいwと突っ込んだり、もう生徒と先生じゃなくて同僚同士なんだから助け合っても(薬で興奮してしまった受けを手でイかせてあげる)いいんじゃないかいみたいなくだり超ウケたw でも受けの方はもう初恋だし20年越しだし、薬で火照っちゃってるしで、感度MAX!!どろっどろに乱れちゃいます////// 攻めにすごい乱れ様だねって言われて恥ずかしがる受けがただただ尊い。。。でも受けちゃん経験もそこそこあるみたいで、なされるがままの受けではないですよ!

理事長に何回も「可愛いよ」って言われたの嬉しかったんだろうなぁ。。とか、受けの気持ちになって初恋成就させちゃいました♡終ってから沢山ちゅーしてくれるのがもう幸せすぎて胸が一杯です。お幸せに♪

超絶イケメンは女装でもランジェリーでもヤクザでも好き♡

みちのくアタミ先生は現実離れした超絶イケメンがとにかくエロいことするイメージで大好きなんですが、今回も当たりですよ♡ しかも、私的に女装男子、ランジェリー男子、ヤンキー男子、全部嫌いなキャラ設定なんですが、全CP好きになりましたw だって・・・みんなイケメンなんだもんっ(≧▽≦) Case1のショータがウィッグ取って男な部分を出して来た時、元々の顔が美形過ぎて何の違和感も感じなかったww ヒロトがドキっとしちゃった気持ち分かり過ぎます。Case2の受け・はじめは健気な感じの黒髪美人がとろけちゃうのが好きな人にはたまらないと思います。Case3はバーのマスター(ママ)の高校時代のお話なんですが、これがまたガチ萌えします。殴り合いばっかりなんですが、グロくないし、あんまり痛そうじゃない描き方なので、暴力系苦手な人でも大丈夫だと思います。あと、この2人高校時代は普通のイケメンなんですよ。でも、大人になって超絶イケメン化してたwww 特に家業(ヤクザ)を継いだと思われる天麻のスーツ姿が。。。うーーーん二次元最高と思わせる完璧度合いでしたww 

オムニバスですが、3CPが少しづつ繋がってるので、物語に厚みがあって面白いです。短い中にこんなにエロを詰め込んでるのにちゃんとストーリーがあって、エロだけで全然萌えられない作品とは大違いの満足感です。短編集嫌いでも女装男子苦手でも買った方が良い!

痛いのはやっぱり好きじゃないかも

痛くて苦しいのが好きではないのでおげれつ先生の作品は当たり外れがあるんですが、絵も設定もすごく魅力的だったので今回も手に取ってみました。結果は・・・うーん、私には痛過ぎました。暴力は攻めと受けの初恋?の相手が殴り合いのけんかをするぐらいでそこまで激しくないです。でも、その初恋の相手に「キモ」と拒絶されたことがトラウマになって未だに夢にまで見てるサヤが悲し過ぎます。そして、その反動でチャラい女好きの振りをして生きているなんて見てられない(>_<) でも一番エグかったのは、初めて緒方がサヤを押し倒した時の緒方の脳裏によぎる女体の描写です。サヤのパンツまで脱がしておいて下半身を見て「やっぱ無理」って。。。なんかもうものすごい鋭い刃物でお腹をえぐられたような気持になりました。辛いです( ;∀;) 受けの健気過ぎる程健気な感じが読んでいてすごいおげれつ先生っぽいなと思ったので、好きな方はどハマりする可能性あると思います。ハマらないと痛いです( ;∀;)

はぁ。。。///最高のクリスマスプレゼントになりました♡♡

クリスマス当日に自分の部屋に籠って聞いたけど、全然後悔してないしむしろ自分勝ち組なんじゃ?って錯覚するぐらい良かったwww 愛をありがとう\(^o^)/

椎堂×有
これは・・・ヤバすぎる♡♡♡ 前回はただただ有ちゃんのエロ可愛さにやられてたけど、今回は椎堂の豹変ぶりにキュンキュンし過ぎて3回ぐらい死んだなww 恋愛もセックスも全く興味がなかったような男子が突如こんなにも欲情してんのって何か超えっち♡ 一緒に映画を撮ってた夏の間に何が起こったのかは知らないけど、とにかく2人はもう恋愛の一番深い深いところまで一緒に堕ちちゃってて、周りなんてきっと見えてない。青春!!鍵のかかった図書館でえっちするんですが、「思いっきり甘やかしたい気分になった」と言う椎堂の歯の浮くようなセリフに有はもう終始メロメロ状態。終いには2人で同じ大学に入って一緒に映画を撮る話までしてて。。。関係の進展っぷりがすごいし色々ロマンチック極めてて私関係ないけど胸が痛い。普通に純愛じゃないか!!ピュア!!高校生っぽい!!しかも、椎堂は基本超甘々紳士なんだけど、その優しさの間に垣間見られる圧倒的な独占欲と俺様感がもうたまらん!萌えるってこのことか!!神!!!順番にキスしながら「お前の目も、耳も、クチビルも俺だけのものだ。」とかあの低い威圧感のある声でボソッと言われたら、多分有ちゃん多少Mっ毛あるし、溺れちゃうよねこれは!!いいよ。溺れちゃいなよ!!!てか椎堂の王様感帝王感色々ヤバいよ助けて。

有:もうホントどうしたの今日/// まだクリスマスまで2日もあるよ…
椎堂:じゃあ2日後は、もっと幸せにしてやらないとな。

だってさ!!
なんか良く分からないけどとりあえず眩し過ぎますお幸せに!!

慧斗×春惟
クリスマスにお家デート。2人でケーキを作りながら、生クリーム塗り合いっこしてイチャイチャ。多分えっちはキッチンかな?床の上です♡付き合いの長い義兄弟の慧斗と春惟は、椎堂と有みたいに激しく恋に溺れちゃってると言うよりは、ほのぼの愛を深めてる感じ。「今イくと勿体ない」「プハハ。何それww」みたいな、男兄弟のノリがなんかすんごく可愛かったです。結局リバらなかったなぁ~なんて思いつつ。いつも楽観的なお兄ちゃんが弟があまりにも素っ気ないので不安になってて、その不安を拭い去るように慧斗が何度も何度も「好きだよ」って囁いて。じんわり甘々なえっちでした。ほんと幸せになって欲しい。この前より声優さんたちの息も合ってた感じ。

六甲×央田先生
この2人はほんとスパイシーね!スパイスが効いてるよww まず、繋がったままホテルのベッドでの年越しは良いとして、その後!!海の見える崖(断崖絶壁)で初日の出を待ちながらバックで青姦、中出し、失神、歩けなくなる・・・っていうフルコース!しかも、そのヤリまくり旅行の間でおみくじやら甘酒やら初詣やら、散々お正月らしいこともちゃんとしてるって言うww さすが六甲くん。抜かりなき優等生w 正直、最後まで六甲くんの演技は腑に落ちなかったけどな。。。先生に自分のトラウマを打ち明けてからもずっとあの猫をかぶったような上ずった甘い喋り方をするので、表情は良くなって来てるらしいけど、声からは心境の変化が全然くみ取れなかったのが残念。ピュアな普通のDKの性春を求めて聞くとこのCPはちょっとワイルド過ぎるんだけど、「男子高校生はじめての」ってことに拘らなければ超最高の出来だと思う。エピローグで央田先生が椎堂に「今は・・・恋してる」とかいうので、まじかっ!!!ってめっちゃ興奮してしまったwww あと、新垣さんの喘ぎはもう言うまでもなくどエロでした。声が高い訳じゃないのにあの女っぽい艶っぽい色気のある声。しかも、やり過ぎないのがやっぱり上手い!

まとめると全CPとても良かったです。いろんな高校生がいるなーって感じ。椎堂×有は一番王道と言うか、高校生らしい初々しさが感じられるのでピュアな感じが好きな人は一番キュンキュン出来ると思います。慧斗×春惟は一番禁断設定な感じの割には2人とも草食系だしほのぼのしてるかな。逆に六甲×央田先生は最近の若い男子の草食化をあざ笑うかのような超肉食系CP。今の時代逆に珍しい感じかも。ファーストシーズンと比べると、セカンドシーズンは物足りないかなと思ってたけど、After Discは3CPのお話が詰まってるのでやっぱり満足出来ました。みんな上手くいってるようで何より♡♡

アホエロ コミック

重い実 

面白すぎてヤバイ。初笑い用に来年まで取っておくべきだった!

最強のやつ出ましたコレ!!ウケる。面白すぎる。受けの坂口くん、ほだされるにも程があるでしょ。ほだされてるんじゃなくて流されてるんでしょ!!!wwww でも、まぁいっか!みたいなノリがほんと最高です。攻めの高東の執着感と腹黒感も中々すごくてホラーかコレっ!って思わず突っ込みました。全体を通して上げられて落されるの繰り返しです。じれったい場面に真剣にキュンとなってるところに、突如ドロドロ両想いのアホエロコメディーがぶち込まれて来るので、そのたびに真剣にキュンキュンした時間返して!ってなります。もうただただその繰り返しww この2人には毎日毎日えっちして欲しいです。そして2人の生活を中継して欲しい。次は30分の壁目指して欲しいです。あ、あと2人が温泉旅行に行ったときに泊まったゲイ専門の旅館(www)のCBN(超絶美形の仲居さん)がめーーーっちゃ怖っwww 不気味過ぎて笑いが止まらなかったです。こんなに面白いなら来年まで初笑い用に取っておけばよかったです!!

中身が良すぎるからかも知れませんが、タイトルと表紙にはちょっと違和感があります。確かにアホエロかもしれないけど、完全にアホエロジャンルに収まりきってないし、表紙ももっとポップな感じが良かったのではないかと思う。実際、Amazonのギフトカードたまたま貰ってなかったら絶対この表紙は買ってなかった!(危ない汗汗)

エロいスパダリ執着ラブコメディ

コメディ要素が強い作品でした。受けの雑誌編集者伊月はツンデレの可愛い系で、攻めの榊は顔も経歴も全て華々しい圧倒的な存在感のある俺様です。榊の指揮する音楽を聞くだけでぽわんとなっちゃう伊月は速攻でキスされてとろっとろになって、瞬く間に抱かれちゃいます。もう抱かれてるのに、それでも榊を全力で避けようとする伊月はかなりの意地っ張りちゃんですね。

サクッとエロいコメディが読みたい時は良いかもです。私は伊月の流されっぷりについていけませんでした。あと榊は絶倫巨根でタグが付いてますが、そこまで絶倫感はないし巨根っていう話も出てこなかったと思います。まぁ、スパダリの威圧感みたいのは十二分に感じられましたけどね。思ったより面白くなかった。期待し過ぎ!?

傘を持て コミック

たうみまゆ 

執着心ってすごい。。。

まさかこんな話だったとは。後半畑中が組に入るとのことだったので、ドロドロのヤクザモノを想像してたんですが、2人で駆け落ちしちゃうお話でした。攻めの畑中の城田に対する執着は狂気的とも言えるほどで、ほんとにイカれてるっていう言葉がピッタリ。もう狂い過ぎてて爽快なレベルに入ってますw 雨の中で泣いていた城田に一目惚れしたあの日から、城田の為だけに人生を捧げる畑中。一方の城田は、畑中にカタギの世界に戻って欲しいと願います。でも、面白いのは畑中の性格があり得ないぐらいヤクザ向きなところw その豪快さと思い切りの良さと冷酷さでヤクザのファンまで出来ちゃいます。そのファンのお話が同時収録作品(鈴木x金本)です。こちらは別の組の師弟関係にある2人の話です。歳の差CP。エロは三組ともえっちしてますが、量的には少な目。話のトーンがシュールな感じなので、これぐらいが丁度良いのかも?完全にイカれてる畑中くんのえっちは意外に普通でしたw もうちょっとひねくれた感じ期待してた!