探偵物語 3

探偵物語 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
雄飛
シリーズ
アイノベルズ(小説・雄飛)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784946569166

表題作探偵物語 3

月城竜一/私立探偵 十五年越の初恋を実らせる
月城さくら/警視庁OB 結婚後竜一とともに探偵に

その他の収録作品

  • イミテーション・ボディ
  • イミテーション・ナイト

評価・レビューする

レビュー投稿数1

おぉ!盛り返してきた!!

月城竜一(私立探偵 十五年越の初恋を実らせさくらと結婚を果たす)×月城さくら(警視庁OB 竜一との結婚を機に退職し探偵になる)

シリーズ1作目、2作目と(私の好みからすると)不調気味だったのですが、3作目はちょっと盛り返してきたかな!?

アンティークドールの行方を捜してほしいという依頼がきっかけで、さくらが警察時代に遭遇した忌わしい事件につながり過去のトラウマを呼び起こす事になってしまうという展開だったのですが、今までの相性の悪さはどこへやら!?普通に楽しんで読めました。まぁ探偵っぽいかと改めて考えてみると正直う~ん…と考えてしまう点はありますが、ちょっと痛々しいシーンあり、救出劇のアクションありと今までに比べれば格段に楽しめたと思います。

それからさくらのボディーガード的役割である三田村と麻倉の微妙な関係が何とも気になるところです。二人の痴話喧嘩(三田村をからかう麻倉)を読みながらヤンチャ×ツンデレカップルが早く誕生すればいいのに…と、主人公の竜一×さくらよりずっと気になる二人になってしまいました。(こちらの二人も過去からずっと登場しているキャラだそうで、さくらをめ続きぐるあれこれで色々竜一と揉めたらしいのですが、例の如く過去編は読んでいないのでどういう事情なのかは分かりません)

次巻でいよいよこのシリーズもラストになります。1作目で登場した竜一の実父・殺し屋の「コブラ」が絡みつつクライマックスに向かう展開になると思うので、今作で盛り返してきた勢いのまま行ってくれるのを期待したいと思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ