青い芝生と甘い水

青い芝生と甘い水
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックスDX(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784344815995

あらすじ

麦青は、お隣に引っ越してきた由魚に片想い。
由魚は、小さい頃から家族同然に暮らしてきた爽佑に片想い。
爽佑は、学生の頃からかれこれ4半世紀ほど舷太郎に片想い。
舷太郎は、爽佑の想いには気づかず(?)仕事に打ち込んでいる天然さん。

舷太郎の教え子・イズルも交えての、ご近所ほのぼの&多角形ラブの行方は!?
三ノ輪×子安カップルの描き下ろしショートも収録!

表題作青い芝生と甘い水

仏頂面の高校生、麦青(むぎお)
お隣に越してきた同い年の高校生、由魚(ゆう)

その他の収録作品

  • 飛んで火に入る

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ああ見えて、おじさんが一番したたか

由魚(ゆう)達が、麦青(むぎお)の家の隣に引っ越してきたのをきっかけに
それぞれの一方通行だった思いが、
それぞれ、少しづつ形を変えて
明るい季節になる頃には
それぞれの相手と新しい道を歩き始める
隣の家の青い芝生が、交錯点となって

作者さんは、元々4コマ雑誌で活躍していて、この作品も4コマで話が進む。
4コマの中の限られた定形のスペースなのに、実際のコマの大きさを超越した、空気感や、スペース感を感じる
読後の印象は、いわゆるふつうのコママンガ以上の広がりで
ふっと、本を開き見直すと、4コマの定形のコマしかないのにびっくりだ

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ