真っ赤なウソ

makka na uso

真っ赤なウソ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
I’Sコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784872784664

あらすじ

京とカオルは高校からの友だちだ。けしてホントのコトを言い合わない関係だから、うまく友人として付き合っていけてるとカオルは思っている。告白も、お互いの気持ちもみんなウソにしているから――。でも、とうとう京の態度に切れたカオルは…。表題作ほか長編4編を収録!! の待望の作品集▼

表題作真っ赤なウソ

同時収録作品恋愛途上国

室井
管野

同時収録作品ハートに火をつけて

比嘉慎也
広生

同時収録作品Be Born

同時収録作品MY EYES HAVE SEEN YOU

相川友也 高校3年
武沢アツシ 高校3年

評価・レビューする

レビュー投稿数4

5作品収録された短編集

同性に告白されても曖昧に誤魔化し続け、なんとか現状維持。
そんな気まずくならない関係を望んだはずなのに、段々責められてもいないのに自己嫌悪が湧いてくる。
大人になりきれず恋することに真っ直ぐ向き合えない。
なんだか知らない内になかったことになって今まで通りにならないかな。
子どもっぽい考えの甘さを痛感してはちょっとだけ大人の階段を上がる。
そんな、読み手の精神年齢をつきつけられてしまったような気まずさを味わいました。
けれどやっぱりなるようにしかならないし、誰がなんと言おうと二人の間でしか成り立たない世界もある。

目を反らさずきちんと向かい合う事の大切さを思い知る身につまされる作品ばかりでした。

1

館野さんの初期短編集

全体的に学生もので、友人だったり後輩だったり、日常毎日のように顔を合わせる「身近な人」が恋愛対象になっている作品集。

やっぱり絵は昔の感じがするけど、大きな展開はなくともじわじわ心に染みてくるモノローグのかき方はやはり館野さんだなぁと思います。

好きだけど気づかないフリをしている、告白されたけどまだ友達のままでいる、友達だと思っていたのに気になりだす…そんな「友達だった」ものの型を少し突き破る作品が多かったです。

この作品の評価が高いのは「ハートに火をつけて」という一作が好きで好きで堪らないから。これは家庭教師の大学生と高校生の生徒のお話。
年下攻めですがいわゆる「わんこ攻め」とも違って、一途に思いを告げる比嘉は真直ぐで芯が強くいつも真剣です。
年下である比嘉に告白されても、ゆるい身体の関係を持っても、どこかで色んな事を諦めていて、本気で高校生と恋愛なんて考えていない広生。
比嘉が離れていって、やっと自分が他人と距離を置くことを当たり前としてきた事を後悔します。
なんというか、このゆるいエピローグが好きで好きで、是非是非漫画を読んで欲しいと進めたいです。

1

色んな形のカプが楽しめました

メインの登場人物達は高校生~大学生といういずれも若目のカップル達です。
今まで読んだ館野さんの作品の登場人物はほとんど全てこの年代の青年達なんですが、この年代特有のとまどいとか不安、繊細さを表現されるのは上手いな~と思います。
'96~'98年に雑誌に掲載された短編が5作品収録されています。
みんな違った状況や形のカップルでヴァリエーションがありました。
ただ、これから恋が始まりそう~という所で終っている話がいくつかあって、その先を読みたい!と思ったのですが、それが館野さんらしいというか、いいところなんでしょうか・・・^^;
個人的に一番気になったのは「Be Born」。
初めて知った恋の感情にうろたえる加地君が可愛かった^^。是非ともこの恋を実らせて欲しい~と思ったカップルでした。

0

ほんとステキな短編集

ステキな短編集でした。
キュンキュンさせられっぱなし。
エロ度は薄いというより無いに等しいけど、エロに特化してないぶん微妙な心理をきちんと描いてくれてます。こういうお話って、すごく好きです。
絵も好き。

『恋愛途上国』
友情と恋のはざまで気持ちがゆらゆら揺れてる主人公。
ニヤニヤしてしまうストーリー展開でした。
迷ってる時点で恋だと思うよー?いっちゃえいっちゃえw

『ハートに火をつけて』
家庭教師の大学生と受験生な高校生の恋。年下攻めです。
心理描写が上手い。

『真っ赤なウソ』
ウソと冗談ばかりな友人の「ホント」は何?というお話。
どっちが攻めでどっちが受けなのか、物凄く気になりました。
好きなままで友人の距離でずっといるっていうシチュエーション、ほんと萌えるなァ。

『Be Born』
恋愛感情が生まれるまでのお話。
恋はこれからってところで終わってます。
えーっ!!てなったけど、こういうのが館野作品の良さなんだよね。

『MY EYES HAVE SEEN YOU』
恋と友情の間で揺れる少年たちに萌えるー!
自転車の二人乗りをする高校生を見て癒された気持ちになってしまうあの感続き情そのまんま。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ