梨園の貴公子~外連~

rien no kikoushi

梨園の貴公子~外連~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
6件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784799710593

あらすじ

新進気鋭のカメラマン・尾上浅葱の年下の恋人は、歌舞伎界の御曹司・常磐彦三郎。
家柄・容姿才能・人気共にトップクラスの常磐は、怖いぐらいの情熱で自分を愛してくれる。
その常磐に有名女優との熱愛報道が!
その上、歌舞伎界の重鎮である常磐の父が緊急入院。
『梨園の御曹司』を恋人に持つことの意味を改めて考えた浅葱は、常磐の痛いほどの抱擁を振り払うが…!?
シリーズ書き下ろしに、人気女形と興行主の秘密を描いた短編を収録。

(出版社より)

表題作梨園の貴公子~外連~

常磐宗七郎/歌舞伎俳優
尾上浅葱/フォトグラファー

その他の収録作品

  • 奈落

評価・レビューする

レビュー投稿数2

外連

今回の横恋慕は海外では有名なカメラマンダグラス。
今回も常盤は子供っぽくヤキモチや八つ当たりを浅葱にしちゃう。
浅葱のススメにより映画へ出演することになったが同時に常盤の父彦十郎が倒れ歌舞伎の舞台で主演をはることになる。

浅葱は常盤のために、常盤は浅葱のために共に互いを想いながらもすれ違い、彦十郎から直接 常盤との関係を諌められ常盤との関係を改めようとする。

二人とも言葉足らずの短気なもんだからいっつもケンカケンカです。
浅葱の内助の功がなきゃ甘ちゃん常盤はダメになっちゃうんでしょうな。
ダグラスはもちっと馬に蹴られていただきたかった!!

紫川と根岸の関係がうまかったです。
女型として美しい紫川に組み敷かれるのを望む根岸
まさかの、紫川攻めに本編より食い入っちゃいました。
紫川の歪んだ愛情表現を喜んで受け入れる男前根岸最高です。

0

二人の最大のピンチ

新装版シリーズの3作目になります。                 
互いに離れられない存在だと確かめ合った二人に            
最大のピンチが訪れます。                      
受け様は攻め様に連絡を入れる暇もなく海外の仕事へ         
そしてそれと入れ違いに忙しかった攻め様が1週間のオフに
そして帰国した受け様を待っていたのは怒り拗ねてる攻め様。
そして受け様不在時に取られた攻め様のスキャンダル写真に
嘘だと分かっていても嫉妬せずにはいられない受け様。
う~ん相変わらず暑苦しいくらいに相思相愛です。
そんな二人ですが自分たちの付き合いが困難に満ちているのも
承知しているのですが、そんな時攻め様の父親が倒れて・・・
攻め様の動揺はかなりのものだったのですが・・・
それでも父親の代役の舞台を務めるために身を削るような
稽古をしている攻め様。
受け様は自分にだけは甘えて欲しいと思っているが
攻め様の為には一人で立ち向かわなければならないことも
分かっているのに寂しく思う自分もいて・・・
そんな中で攻め様の父親に届け物続きを病院までする事に
攻め様との関係からなるべく合わないようにしてきたのだが・・・
そして父親と対峙した時に攻め様の為を思うなら
それなりの行動をしなければと・・・
攻め様の父親は知っていたのです、遠回しに身を引けと。
梨園の家元の言葉はとても深く、伝統の重さを感じて
受け様は気持ちだけではどうしても乗り越えられないと
攻め様から距離を取ろうとするのです、そして攻め様にも伝える
愛する者を守りたいが故の決断で・・・
二人が最大の危機を乗り越えるお話です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ