誘われるがまま…

sasowarerugamama

誘われるがまま…
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
キャスラブ
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

友人の本間にいいとこに連れていくと言われ、辿り着いたのはごく普通のマンションの一室だったんだ…部屋に入ると何人もの男たちが現れ、身の危険を感じた俺は逃げようとしたんだけど、無理矢理おしりに何かのカプセルを挿れられて力が入らなくなってしまったんだ…。本間はすでに自分からその薬を欲してとろとろ状態…俺も感度が増してヨガりまくっているところをしごかれて、初穴に太いのを根元までずっぽりと…「んっ…挿れて…っ、拡げてぇっ!!」

表題作誘われるがまま…

白井 / 他
本間ヒロム / 阿久津

評価・レビューする

レビュー投稿数1

一番エロ特化では

個人的に感じるのは、これはつくも号さんの作品で一番エロ特化だな〜と。
ちなみに同人誌の方はタイトルが『みんなのいえ』でした。

友達に誘われるがままやってきた、マンションの一室。
しかしそこは大人が少年を薬を使って輪○する部屋で…

内容はほぼあらすじのままです。
大人によってたかってヤラれてしまうという。
誘った友達の本間くんの方は、もう薬を使ってのエッチに溺れきっていて悲壮感はまるでなし。
誘われた阿久津くんはというと最初抵抗するものの複数の大人に敵うわけもなく、薬を下から入れられてしまい結局本間くんと同じ道をたどることとなります。
ただいわゆる薬は使ってますが即落ちなので、痛そう!とかそういう感じではないんです。
気持ち良い〜と少年はなっていっておりますので。
ただラストに、なるほどつくも号さんの作品だねという皮肉というかそこで終わらないんだよという感じにはしてありました。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ