ダメ…!恥ずかしいよぅ おもらし見ないで…。

b-BOYらぶ♥おもらし特集

b-boy love

b-BOYらぶ♥おもらし特集
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
20
評価数
5件
平均
4 / 5
神率
20%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
¥943(税抜)  ¥1,018(税込)
ISBN
9784799729069

あらすじ

ダメ…!恥ずかしいよぅ。おもらし見ないで…。新アンソロジー第二弾「おもらし特集」。御景 椿、環レン、他豪華執筆陣!

お願い。こんなはしたないトコ、見ないで…!

◆表紙
御景 椿

◆ラインナップ
御景 椿「できちゃった男子 隆介×波留日編」
yoshi「先生、あなたに近づきたい」
天河 藍「最強ヤンキーの弱いトコv」
桜井りょう「それでも好きなら仕方ない」
羽柴みず「ポルノ作家の愛玩情事」
夏田ウシ「馬鹿とオレとシモのハナシ」
プルちょめ「たぶん、もう好きだよ。」
宝井さき「伝説ド級のカレ」
峰島なわこ「恋とは奇なるもの」
環 レン「ラプソディック」

その他の収録作品

  • 御景椿「できちゃった男子 隆介×波留日編」
  • yoshi「先生、あなたに近づきたい」
  • 天河藍「最強ヤンキーの弱いトコv」
  • 桜井りょう「それでも好きなら仕方ない」
  • 羽柴みず「ポルノ作家の愛玩情事」
  • 夏田ウシ「馬鹿とオレとシモのハナシ」
  • プルちょめ「たぶん、もう好きだよ。」
  • 宝井さき「伝説ド級のカレ」
  • 峰島なわこ「恋とは奇なるもの」
  • 環レン「ラプソディック」

評価・レビューする

レビュー投稿数3

やはり私は変態のようです..

タイトルに”おもらし”とあるだけで惹かれて買ってしまいました。笑 特にお目当ての作家さんがいたわけでもなく、ただ私がおもらしプレイが好きなのです。笑

そんなことはおいといて...

御影椿先生のできちゃった男子
桜井りょう先生のそれでも好きなら仕方がない

のプレイが最高にエッチで良かったです笑
できちゃった男子シリーズは有名ですが、CDしか聞いたことがありませんでした。今回読んでみて、こうゆう王道もいいよな〜と原点回帰した気持ちです。全部集めてみたくなりました。
このお話もやっぱり王道でしっかり萌えさせてくれるのが凄いです。そして、受けのハルヒがめっちゃ可愛いです。

それでも好きなら仕方がない
桜井先生は初読みです。絵はそんなに好きな方ではないのですが、プレイの内容が好きでした。攻めの前で噴水のように失禁しちゃう様子がめちゃくちゃソソリました。私、変態ですね...汗


他のお話も楽しく読みました。
そして、それぞれの先生が描く”おもらし”の表現が様々で、当たり前ですが見せ方が上手いなぁ...プロだなぁ...と感心していました。ほんと何目線なのっ続きて感じですが...

今回私は電子書籍で購入しました。こうゆう、単行本ではないものは電子書籍がオススメかもしれません。ハズレでもかさばらないし、場所を取らないので。

おもらし好きな人はオススメの一冊でした!

1

買って良かった!

正直、できちゃったシリーズ目当てで買いましたが、どの作品もよかったです!

もちろん、できちゃったシリーズだけでも買う価値はありましたが!!!


個人的にはおもらしプレイは好きなので、そういうマニアックなのが苦手な方にはあまりオススメできません(>_<)


・できちゃった男子
はるひの誕生日に隆介とホテルに行くお話しです。おもらしシーン2回あります!意地悪な隆介の顔が最高にエロいです(°▽°)
おもらしの後にフェラして……のところが一番ナイスでした!
その後のお風呂ほんわかシーンも最高です。

・先生、あなたに近づきたい
プレイ的には、寝ている間のおもらしです。
攻めが寝込みを襲っているのですが、勃ってない受けに無理矢理つっこむのは、個人的にはう~ん、という感じでした。
絵はキレイでとてもよかったと思います!

・最強ヤンキーの弱いトコ
おばけが苦手なヤンキーが、ビビっておもらしするお話しです。
ヤンキー=受け=ツンデレ
なので可愛いです(^-^)
プレイ的には物足りないかもです。せっかくツンデレ受けならもっと……!!と思ってしまいました続き。笑
絵も好みですー!

・それでも好きなら仕方ない
お風呂場でおもらしして、そのあと本番です。
あまりこの作者様の絵が好みではなくて、、
というかエロさを感じられない絵なんですよね。おもらしするまでに受けが恥ずかしがる描写もちゃんとあるのですが、いまいち、、、棒読み感があるというか、、うーん、ってなってしまいます。他の作品も沢山読ませていただいているのですが、いまいちドストライクではありません。ごめんなさい。
この作者様が好きな方にはオススメです!

・ポルノ作家の愛玩情事
攻めの作家の家で、受けがお手洗いをかしてほしいと言うと、庭でしなさいと言われ、庭でするお話しです。
尿意を我慢している受けに、言葉攻めする攻めは卑怯ですね~~笑
結局、自分で転んでその衝撃でもらしちゃうし笑
新しい感じでよかったです!

・馬鹿とオレとシモのハナシ
よかったです!我慢してる姿萌えです(^-^)
夜に受けをベットに繋いでエチ。そのまま寝落ちするのですが、起きたら攻めはコンビニへ買いものに行っててなかなか帰って来ない。その間も我慢して、やっと帰ってきたと思ったら、、、というお話しです。
これくらい受けが恥ずかしがってくれると萌々です(^-^)

・たぶん、もう好きだよ。
おしっこの臭いフェチのお話しです。
顔や身体にかけたり、染み込んだ布団に顔こすりつけたりするシーンがあるので、苦手な方はご注意下さい。
絵がなんとなくほんわか系なので、プレイ的にはバードですが、さらっと読めました!

・伝説ド級のカレ
絵がとってもキレイで最高です(^-^)
我慢しているのか、感じているのか、恥ずかしがってるのか、はたまたその全てなのか
受け本人がわからなくなってる様子がとっても良かったです。攻めがヤンキーでツンデレなところも可愛くてよかったです!

・恋とは奇なるもの
キレイ系の攻めと、ガチムチ系の受けのお話しです。
ゲイバー?で受けが人気者なのに攻めが嫉妬して、昔の相手の前でおもらしさせます。
いやー、エロい!!!恥ずかしがるガチムチおもらしいいですねぇ!!あとモノがデカイ//////

・ラプソディック
おもらししたことをネタに、エチする関係になったお話しです。
お話しの中では潮吹きとおもらしを分けている様ですが、個人的には同じでは?と思ってしまいました。
お話しも絵もまあまあでした!


読みきりのアンソロジーにしては、ハズレが少なかったと思っております!買う価値ありです!!!

2

キツいえろはないので読みやすい

特集系のアンソロはすごく良かった!って時と本当に肩透かしだった^^;みたいな時とけっこうパッキリわかれるので、よほど読みたい特集でないと買わないんですが、おもらしって一度読んでみたいな~と思っていたので購入。

読み手を選ぶプレイテーマだと思うのですが、個人的には楽しめたアンソロでした。
もちろんアンソロの例にもれず、すごく的を得たものもあれば、あれ?ちょっと違う?みたいなものも入っていますが、これだけあればお気に入りの作品がいくつかはあると思います。
特にアンソロのいいところは知らなかった新しい作家さんとの出会いがあることですよね。

この1冊は読みきりといえど、御景椿さんの「できちゃった男子」シリーズや羽柴みずさんの「ポルノ作家」シリーズなど関係性がすでに出来上がっている作品もありますが、これ1冊でもプレイを楽しむには十分だと思います。
「おもらし」というテーマですが、あれ?これっておもらし??みたいなサラリと流されているものもいくつか…。
それに単なるおもらしだけでなく、飲尿・ぶっかけなどもう一歩(?)マニアック路線のものもあるためご注意です。

個人的には「続きできちゃった男子」」が一番正統派(?)なおもらしプレイで楽しめました。読み終わって思えば、想像していたようなごくごく普通のおもらしプレイというのはあんまりなかったかも…。
意外とうまくプレイに盛り込むのはむずかしいのかもしれませんね。

私が読みたかったものは「受けがすごく恥ずかしがって」いて、なおかつ「攻めがそれを強要して」…みたいな、そんなに難しいものではないような気がするんですが、それがプレイ中に盛り込まれているものは少なかったかも…。
でもバラエティには富んでいたと思います。
そして全体的に漫画とえろのクオリティの高い作家さんばかりでした。

yoshiさんの「先生、あなたに近づきたい」
これが一番えろく感じました。
特殊なプレイなので萌え所は人によって違うかもしれませんが、こちらは酔って寝ている先生を教え子が襲うというもの。
ものすごく色っぽい絵柄でした。
単行本がほとんど出ていない作家さんなので、これが収録されてるものが出たら是非購入したいです。

宝井さきさんのお話は萌えとかえろさはあんまり感じなかったしおもらしプレイの萌えもなかったんですが、やっぱりコメディが面白い。ついつい普通に笑っていました。

このアンソロはけっこう良かったので、他レーベルで似たようなアンソロが出たらまた購入するかもしれません。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ