本番アリ、三千円〟(中出し代は追加千円)

プリティビッチ、恋を知る

pretty bitch koi wo shiru

プリティビッチ、恋を知る
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
63
評価数
14件
平均
4.5 / 5
神率
57.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS Baby comic(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥675(税抜)  
ISBN
9784865891591

あらすじ

好きなもの お金・セックス
苦手なもの 恋愛


山奥にたたずむ全寮制の男子校で生徒を相手に売春をする尾崎。
割り切った関係を求め、恋愛感情を持ち込むヤツはお断り。
お金をもらってヤりまくっては、欲望を満たす日々を送っていた。
そんな尾崎の最近の悩みは同級生の八島に迫られていること。
真っ直ぐな瞳で見つめられ好きだとストレートに告白してくる八島をなぜかあしらえない。

H大好きなインラン男子が天然系純情攻めに
心も身体も翻弄される

表題作の他、覆面ストーカーの幽霊に犯される男や
ヘンタイ書店員に痴漢される大学生の苦悩などエロかわ短編集。

表題作プリティビッチ、恋を知る

八島 優等生のクラスメート
尾崎 全寮制高校で身体を売っているビッチ

同時収録作品Please call for オレの名前

たかし

同時収録作品大事にするよ

名前不明
西守卓 サラリーマン

その他の収録作品

  • 俺は中出しされてみたい
  • 俺の知ってる書店と違う!
  • 理想の淫魔
  • つながる?編(描き下ろし)
  • お部屋でセックス編(描き下ろし)
  • あとがき・カバー下漫画

評価・レビューする

レビュー投稿数2

攻めも受けもエロ可愛い

雑誌の方で何作か読んでいて面白かったので購入。
ふゅーじょんさんらしく装丁が少し個性的でお洒落ですが
その分あまり目立たないので探すのに苦労しましたw
この作者さんだったらもっとエロを押し出す感じでもよかったかなあ?

表紙ではあまりわからないのですが、エロはしっかりあります!
バリエーションにとんでいます。擬音、汁多めでエロ目的に買っても満足できるのではないかと思いますw
ストーリーは表題作の他は短編が多いです。
私は特に本屋の話がツボでした。最後までしてないのにエロい。。
ブリーフ最高です|д゚)
受け君が成長して攻めになるのもあり?と妄想も広がりました!

絵柄も好みだし、初コミックスなので、ストーリーは萌×2程ですが
おまけして神評価とさせて頂きました。

3

とにかくエロいデビュー作

皆が女に飢えている全寮制の男子校で、本番3000円(中出し1000円アップ)で身体を売っている尾崎(受け)。自分も望んでのことだったが、ある時真面目で寡黙なクラスメート、八島(攻め)にその現場を見られ、「俺はおまえが好きだ、付き合ってほしい」と告白される。断ると翌日から毎日ラブレターを持ってくるようになって…。


エロ可愛いお話でした。上のあらすじには「ラブレター」と書きましたが、実際はレポート形式で、受けが読みやすいようにマンガ(絵は下手くそ)になっています。最初は突っ張っていた受けも、そのマンガを見て笑ってしまい、ほだされルート一直線。
受けも可愛かったですが、その生真面目天然な攻めがやたらツボで、個人的に大ウケしてしまいました。そしてエッチがすんごくエロい。修正も少なくて堪能しました。ビッチ受けがお好きな方にはもちろんオススメですが、攻めに告白されてからはけっこう純情な受けになっちゃうので、ビッチから純情への変遷も楽しめるかと思います。

短編集で、他にもバラエティに富んだ作品がいくつも収録されていました。幼なじみものあり、幽霊?ものあり、痴漢もの3Pあり、寝取られ続きものあり、ファンタジーあり。
エロは幽霊ものがいちばん良かったと思いました。中出しされてみたいと思っているサラリーマンが受けの、タイトルもズバリ『俺は中出しされてみたい』です。一夜の相手に中出しをせがんでは逃げられ、ストレスのたまっていた受けが、ふと目覚めたら目出し帽をかぶったストーカーの幽霊(?)に挿入されていた、という展開で、ストーカーだけあって受けの感じるところを熟知している幽霊にヒーヒー言わされる受けが非常にエロい。オチも可愛かった。続きも読みたかったな。

全体的に、萌寄りの萌×2から神寄りの萌×2といった評価ですが、デビュー作で期待度を加味して神評価に。次作も楽しみです。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ