長距離恋愛のススメ

choukyorirenai no susume

長距離恋愛のススメ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
イーコネクション(星雲社)
シリーズ
Gene novels(小説・イーコネクション)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784434015311

あらすじ

建設機械の会社に勤務する間宮由紀は独身サラリーマン。
新人研修で面倒をみた後輩、そして一緒に仕事をしてきた相棒でもある竹川の神戸転勤が決まった。
出発の日、東京駅に見送りに行った間宮は、新幹線の発車間際、竹川に突然、唇を奪われてしまう。
こんなときに告白まがいのキスなんてずるいぞ!自分の気持ちになかなか素直になれない間宮、そんな彼を狙うライバルも出現して…。
離ればなれになったときから始まったふたりの恋の行方は?リーマン・ラブの旗手、火崎勇が贈る大人のラブストーリー。

表題作長距離恋愛のススメ

新人研修で面倒を見て以来受様に懐いている後輩・竹川
大型建設機械会社勤務の営業マン・間宮由紀

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ちょっと昔のリーマンの恋

携帯電話(ガラケー)も古い、スマホの現代からちょっと昔。携帯電話が普及されていますが、皆が皆、持っていたわけじゃないという頃の話です。主役二人が家の固定電話で話す場面がなんだか新鮮でした。

1冊丸ごと表題作です。
間宮(受け)は初めて世話した後輩の竹川(攻め)が神戸に転勤することが決まり、寂しいのですが先輩風を吹かせて素直になれません。ところが竹川は、見送りに来た新幹線のホームで、間宮にキスをして去ります。それから二ヵ月後、もんもんと過ごした間宮は、神戸出張をきっかけに竹川の家を訪問をしますが、玄関で竹川に襲われて…。

竹川がちょっと強引に押して、間宮は好きだけど素直になれない、という年下後輩攻め&年上先輩受けのリーマンカップルとしては王道パターンです。ただ、最初から最後まで遠距離恋愛で、竹川が戻ってくることもなければ間宮が追いかけて行くこともない状態でのハッピーエンドというのが珍しい感じです。

基本的には間宮の目線で進んでいくのですが、竹川と中野が間宮のことで争う場面だけ、俯瞰のような書きぶりなのが面白かったです。

玄関とスーツ血まみれとか、電話中に迫るとか続き、竹川の強引さも読んでいて楽しかったです。間宮はたまったもんじゃなかったでしょうが、そう嫌じゃないので酷い男だとは思いませんでした。コミカルじゃないですが、シリアスでもない、読みやすい作品でした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ