「恋のためらい愛の罪」第二弾! ! 待望の続編! !

恋のしずくと愛の蜜

koi no shizuku to ai no mitsu

恋のしずくと愛の蜜
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
34
評価数
9件
平均
3.8 / 5
神率
22.2%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
シリーズ
カクテルキス文庫(小説・Jパブリッシング)
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784908757020

あらすじ

弁護士神谷との煌めく半同棲生活を過ごす麻祐は、淋しいと思う間もなく逞しい雄を銜え込まされ、愛を全身で享受する幸せに包まれていた。ある時、自身がストーカーを受けていると気づく麻祐は、多忙な神谷を心配させないよう秘密で大学の友人榛葉に相談するも、その行為は次第にエスカレートしてきて! ?更に二人の同棲生活に暗雲が立ち込めて! ! 麻祐と神谷のスイートラブ「恋のためらい愛の罪」待望の続編! !
商業誌未発表作品を大幅改稿&感動の書き下ろし♥

表題作恋のしずくと愛の蜜

神谷脩二,弁護士,39歳
永野麻祐,大学生

その他の収録作品

  • しゅーたんのパパ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

甘さが増した年の差カプ

「恋のためらい 愛の罪」の続編。
前作より甘さが増した年の差カプを堪能できます。

弁護士の神谷(攻め)の恋人になり、彼と暮らし始めた大学生・麻祐(受け)。
神谷の事務所でバイトし、当然男遊びもやめ、幸せな日々を送っています。
しかし、たびたび無言電話がかかってきたり、何者かに郵便物を開封されていたり…といったトラブルが。
そんな中、榛葉という他大学の後輩と知り合い、同じ被害に遭っているという彼の相談に乗ることに…

上記のストーカー被害は、物語前半で早々に解決。
後半は、神谷が女性といるところを目撃した麻祐が神谷との未来に不安を抱くという展開です(これもすぐ誤解が解けますが)。

他にも小さな事件は起きますが、どれも大事には至らず。
すっかり健気キャラになった麻祐と、そんな麻祐を可愛がる神谷の甘い雰囲気が基本的にずっと続きます。
麻祐を「うちの子にする」と言う神谷に、麻祐が「神谷さんちの子になる」と返すシーンにはほっこり。
クールで仕事人間の神谷が、実は麻祐の様子にいつも気を配っていたり、
若い子が好きそうな店をリサーチしていたりするところに萌えました。続き

絡みは、前作のサラミほどインパクトあるプレイはありませんでしたが、神谷とのソフトSMプレイでローターやディルド、手錠など使っていてなかなかエロかったです。

前作では俺様な印象が強かった神谷ですが、本作では麻祐のことを大切に思っていることが伝わってきて、読めて良かったと思える続編でした。

ちなみに新キャラ・榛葉もなかなか良いキャラで、初回封入ペーパーを読むに中島といい感じ…?
いつかこのキャラのスピンオフが出てもおかしくなさそうですv

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ