助手がモテメンでつらい 「浮気男初めて嫉妬を覚えました」番外編

joshu ga motemen de tsurai

助手がモテメンでつらい 「浮気男初めて嫉妬を覚えました」番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
浮気男初めて嫉妬を覚えました(但コミコミスタジオ購入時のみ)

商品説明

文庫発刊記念・コミコミスタジオオリジナル特典典かき下ろしSSペーパー
過剰に過保護な助手のせいで鬱屈がたまっている映。どうにかして番犬の目から逃げられないかと考えていると…

評価・レビューする

レビュー投稿数1

助手としては優秀でも

本品は『浮気男初めて嫉妬を覚えました』の
コミコミスタジオオリジナル特典ペーパーです。

映による探偵助手・雪也の考察になります。

諸事情により実家を飛び出して
探偵事務所を営む映には
雪也という名の探偵助手がいます。

彼は兄の友人で
紆余曲折の果てに
映の助手に納まったイケメンです。

雪也がきてからの映は
自由のない生活を強いられていて
かなり鬱屈が貯まっていました。

パーッと開放的になりたい
海で泳ぎてえ~

しかし雪也にはそんなふしだらな
体を衆目の前に晒す気なのかと
見下したような目を向けられます。

食事から送り迎え、ボディガードと
雪也に世話になっている自覚はあるものの
ほぼ毎晩マウンティグされている身では
欲求不満も貯まろうというものです。

どうにかしてこの番犬の監視を
逃れられないかと考えていると
小柄な女性が訊ねてきて・・・

B5ペーパー両面を使った
ちょっと長めの番外編です。

雪也を雇って以来
明らかに雪也目当ての女性客が
簡単な依頼や求人を求めて
時々やってくるようにな続きっていました。

今回もなんとかお引き取り頂きますが
こんな男のために面倒なと思うと
映はムカムカが納まりません。

どちらの言い分も
相手にとっては不合理なので
どっちもどっちな感じですよね。

雪也に女避けに
結婚指輪をつけさせようとしますが
喘ぎ声の方が有効と押し倒されてしまう
オチまで楽しく読めました。

良くも悪くも
会話がすれ違いまくってるのが
けっこうMYツボでした♪

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ