裏フェロモン探偵 映と龍二と雪也

ura pheromone tantei

裏フェロモン探偵 映と龍二と雪也
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4
平均
4 / 5
神率
0%
著者
丸木文華 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
相葉キョウコ 
媒体
小説
出版社
講談社
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

双子の兄・雪也が夢中になっている男、夏川映は、フェロモン出しまくりの美形探偵。その映に懸想する若頭の龍二は、なんとかして、その極上の体を味わおうと秘策を練るが――!?

表題作裏フェロモン探偵 映と龍二と雪也

如月雪也、映の恋人、34歳/白松龍二、雪也の双子の
夏川映、探偵事務所所長、28歳

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

本誌の番外編

『フェロモン探偵』シリーズの番外編。この作品は電子でしか販売されていません。電子ってあまり手に取らないのですが、「フェロモン探偵」シリーズという事でお買い上げ。

丸木さんのツイッターによると「ツイッター投票で決まった本編と関係のない同人誌的内容」とのこと。

タイトルに「裏」とついているように、本誌の内容を踏襲しつつ、でもパロ的な内容です。といいますのも、この作品の主人公は雪也の双子の弟・龍二。龍二視点で、ストーリーは展開していきます。

コミックシーモアさんで購入しましたが、
・挿絵ナシ
・最後のページに、表紙と同じカラーイラストが特典としてついている
といった感じです。
一応ご参考まで。

ネタバレ含んでいます。ご注意ください。






龍二は映とセックスがしたい。
今まで双子ということもあって兄の龍一とはなんでも分け合ってきた。さらに龍二は龍一に憧れているのだ。だから、兄貴が執着してる映も抱いてみたい。

が、映に執着している龍一は龍二に映を貸し出してくれることはないだろう。
それならいっそ、映と龍一、そして自分の3人で3Pするのはどうだろう。

そんな考えに至った龍二はさっそく行動を起こすが―。

というお話。

で、結局、3人でイタすことに。

映を酔いつぶし、そして媚薬を食べ物に混ぜ龍一に振舞った。
あえて龍一を挑発し、酔っぱらった映が龍一と龍二を混同しているところに付け込む形で。


何しろ映は「フェロモン探偵」なので。
龍二も骨抜きです。

でも、あれだけ映を愛している雪也が龍二との3Pを受け入れたな~、なんて思っていたのですが。



ネタバレ注意!!













***********************************************



夢オチ。

です。

雪也と龍二に攻め込まれ乱れる映、は非常にエロかったですが、でも、受けさんを共有する、といった展開が個人的にあまり好きではないのでちょっと安心しました。

あくまで番外編というかパロというか、そういう立ち位置に置かれた作品かと思います。龍二は映に惚れてセックスがしたい、といった展開ではないのでもしかしたら好みが分かれる作品かなと思います。

出来れば紙媒体で読みたいので、有償特典にするとか、紙媒体での同人誌として販売するとかしてくれるとなお嬉しいなと思いました。

エロに特化した作品ですが、本編では読むことのできない内容で面白かったです。

1

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ