恋人の秘密探ってみました ~フェロモン探偵またもや受難の日々~

koibito no himitsu saguttemimashita

恋人の秘密探ってみました ~フェロモン探偵またもや受難の日々~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神10
  • 萌×28
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
104
評価数
28
平均
3.8 / 5
神率
35.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
講談社
レーベル
X文庫ホワイトハート
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784062869683

あらすじ

フェロモン探偵シリーズ、最新作!

表題作恋人の秘密探ってみました ~フェロモン探偵またもや受難の日々~

如月雪也(白松龍一) 、映の探偵助手の実業家34
夏川映、美貌の探偵事務所所長28

その他の収録作品

  • 月を映す(特別番外編)
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

少しずつ開かれて行く映の心の扉⁈

フェロモン探偵シリーズ四作目!
前回のお話が、謎解きものっぽい展開だったのに比べ、
今回はある意味探偵らしい調査もので、
そちらはなんだかあっさりと片がついてしまうのですが、
主人公の映の内面には大きな変化と進展が!

新しい登場人物も現れて、これからの展開に大きく関わって来そうです。

相変わらずフェロモン振り撒きまくりで、
身内にまでトラウマを植え付ける程ですが、
忠犬雪也ががっちり愛でガード!

そして次回はその雪也がメインになりそうな展開です。
今度はハードボイルドなのかな⁈
以下次巻!というところで終わっているので、次が楽しみです。

今回は事件というより、依頼に絡めて映の内面が描かれた感。
ようやく映が雪也の方を向き始めた気配が!
こちらの方も、以下次巻!という感じで、
ますます期待が高まります。

しかし、私としてはまだまだ二人の関係がはっきり見えなくて、
どうしてもすっきり感が得られず。
評価的には「萌×1」で!

0

四作目にして初登場

フェロモン探偵四作目です。
今回もエロく面白い一冊でした。

今作で、映の『秘密』に関わる人物・蒼井が登場します。
とはいえ顔見せ程度で、深く関わる事はありませんでした。
文華先生もあとがきに書かれてますが蒼井はラスボス感あるので、どう映達に関わるかは今後のお楽しみのようです。

蒼井もだけど初登場だったのがもう一人、映の妹の美月です。
顔は映とそっくりだけど男からしたら色気は無く、映とは逆で男にモテず女にモテるという( ̄▽ ̄)
夏川家の兄妹、キャラ濃すぎ(笑)
でも長兄のような暑苦しさは無いながら映の事が大好きで、明るい良い子でもあります。
他言はしないが映の秘密も知ってるふう…。
そんな彼女の友人が今回の依頼主となり、妹交えて依頼を解決していく事になるのが今回のお話。

依頼そのものは前作のように複雑なものではなく、解決するのも「え、終わり!?」といった感じで少々拍子抜け。
映が襲われなかったのもあるけど、突破口が見つかったらサラ〜っと終わった印象でした。

でも雪也と映の仲はサラ〜っとはしてません(^^;;
巻を増すごと映に執着してきてる雪也なので、エロも濃厚。
今回のおしおきは、にゃんこ(+女性用下着)プレイにハメ撮り。
「チ●コくれ、にゃん」には吹きました(笑)

映の全てを知りたい、と映が隠している事について雪也が何度尋ねても、映は相変わらず口をわりません。
自分の過去を知れば雪也も自分の元を去っていく…と思ってる映がもどかしいったらありゃしない!
でも映の心の傷の深さと、雪也への想いが切ないな〜と。
蒼井と全面対決(?)して秘密も無くなり、雪也と映が心置きない幸せなHを見たいけど、まだ先は長そうです…。

雪也の実家でトラブルが起こった…という事で終わった今作。
次巻は今までと違った感じで始まりそうで、これまた楽しみです!

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ