青年14歳

seinen 14sai

青年14歳
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
31
評価数
8件
平均
3.9 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344800502

あらすじ

親友・町田に彼女ができて寂しい伊東。だが町田はなぜか伊東に迫り…!? 青春学園コメディ! 新装版。

表題作青年14歳

伊東 中学生
町田 中学生

同時収録作品猫になりたい。

タケオ アパート管理人の息子
シゲル アパート住人

同時収録作品駆け出す男

高円寺 会社員
中野 会社員

同時収録作品花とおじさん

その他の収録作品

  • 青年14,5歳
  • 青年15歳
  • あとがきまんが

評価・レビューする

レビュー投稿数3

攻防戦w

大きく分けて4つ。

青年14・15歳。
特に何とも思ってない人から
好きって言われると、
やっぱりその後意識しますよね~。
その様子、というか心情の変化していく過程が
しっかり描かれていて面白いです。

そして、主人公2人の攻防戦がとにかくかわいい!
お互い好き同士だって解ってから
どっちがヤルかヤラレルか、で
もめているんだけど、そのやり取りが
笑える笑えるw

駆け出す男。
酒の勢いでやっちゃった仲良し2人が
その事を忘れようとするんだけど
意識し過ぎてどうにもなんなくて
グルグルするという、
このストーリーもとっても面白かった。

ものすごく笑えるのに、
普通のギャグ漫画とは全然違う読後感が得られる、
山田ユギさんの作品はやっぱりすごいですw

1

思春期まっさかり

14歳から始まる友達同士の恋。
友人同士誰が一番最初に脱童貞したかとか、その他しょーもないことでケンカしたり、受攻になるかで揉めたり、この青さと馬鹿ばかしさが可愛くて楽しかった。
表題作以外にも基本的に怒りんぼ受大集合な一冊で、ののしりあっているカップル萌えの私はとても楽しかったです。仲がいいほどケンカする感じで。

全体的にライトなノリの前半とはがらりと変わった『花とおじさん』が好きだった。
亡くした妻を思い続ける作家のおじさんと、ずっと彼を想い続ける年下の従兄弟の話。
エロはないけど、すごくストーリーで読ませる雰囲気のある作品で、こういうのを見る度にやっぱりBLっていいなと思うのです。
もちろんエロも嫌いじゃないけれど、それだけじゃないよね。
上手く言えないけれど、大好きです。

0

青臭さがたまらない

14歳の青年というか少年二人…めちゃくちゃ可愛いです!
幼馴染同士の中学生。
誰よりも大人になりたいお年頃。
この年頃って誰が一番最初に童貞捨てたか…とかで張り合うお馬鹿な年頃ですよね。
まさしくそんなかんじで、彼女ができてついに脱童貞!というところまでいった町田。
しかし失敗し「フライング町田」の称号を得てしまう(笑)
そのうえ、幼馴染の伊東でしかヌケなくなってしまって…(笑)
そして純朴かつ男らしい伊東。
町田にいきなり「やらして」と言われ自分でしかヌケなくなったことを告白される。
そしてファーストキッスまで奪われてしまうのだった…
「フライング町田」は可愛くて小悪魔的な魅力があるし、「ビッグマグナム伊東」は14歳なのにめっちゃ男前。
モテるタイプじゃないけど、大きくなったら絶対モテる!お前はダイヤの原石だ!
そしてこの二人、キスをしてからというものお互いに惹かれて合って惹かれ合って…
「やらせろ」「やらせろ」と攻受ポジションの奪い合い(笑)
おかげでかきっこまでしかできない二人…
ユギさんはあとがきで恥ずかしかったとおっしゃってますが、ホント、可愛ら続きしいんですよ!
一応ノーマルな男子中学生なんですから、好きな相手に入れたいと思うのは当然でしょう。
結局は「好き」だからどっちでもいいや…という結論にいたるのですが。
このまま伊東攻でおさまるのか、それとも逆転・町田攻に変わるのか!?
もしくは今後はリバで交互に挿入なんて…!?
あとがきに登場する「青年70歳」。青年じゃなくて老年だけど…(笑)
70歳になるまでポジション争い続けるなんて…可愛いけど、萌えるけど(笑)!!
はー可愛かった。山田ユギ入門書にもオススメ。ユギファンにもオススメ。
読んだことない方はぜひ一度どうぞ!エロに疲れた人もネ!!

以下、同時収録作品感想。
受が大好きな大型年下ワンコ×失恋中の美人受の『猫になりたい』
これはラストのお風呂エッチがたまらんかった。
決してエロくはないんだけど、着衣・風呂・水中プレイ?に萌えた。
シャワーでするんじゃなくて、ちゃんと湯船で服脱ぐ余裕もなくてバシャバシャ…
そのうち脱いでますけど。溺れそうなくらいバシャバシャしてるのがたまらん!!
『駆け出す男』くされ縁同士が酔ってうっかりヤっちゃう話。
友情が愛情に変わるのなんて一瞬。これをリーマン同士でやっちゃうのだから萌える。
お互い葛藤しまくってるところもツボ。
『花とおじさん』亡くした妻を思い続けるやもめオヤジと彼を思い続ける年下メガネ。
「(誕生日に)…手がほしいな 今年は左手 来年は右手 次の年は脚 頭…」
と寝ているオヤジに囁く年下メガネが切ない。
ハッピーエンドなんだけど、切なくて、寂しい、そんな話でした。

2

ミドリ

【追記】
「青年18歳」が今度ルチルに掲載されるみたいです。
あれから3年後どんな二人になっているのか超期待!!
さー受攻はどうなっているのか!?(興奮)

自分の作品に自分でコメントしてますが、レビューにこれ以上文字が入らなくなってしまったんで…(笑)
無視してやってください。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ