ウォーターリボン

ウォーターリボン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ピアスノベルズ(小説・マガジン・マガジン)
発売日
価格
¥819(税抜)  ¥885(税込)
ISBN
9784914967291

あらすじ

類い稀な美貌を武器に一流モデルへの道を進んできた榧野晶は、元モデルにして所属事務所の社長である穂積章吾に叶わぬ想いを抱いていた。わがままな素振りに一途な憧れと恋慕の気持ちをひた隠し、穂積と身体だけの関係を始める晶。揺れる心を抱えながらも懸命に強がってみせる彼に、やがて運命を変える悲劇が襲いかかる。
全編書き下ろし、愛と未来の再生を描いた胸に迫るセンシティブ・ラブストーリー。
出版社より

表題作ウォーターリボン

モデル事務所社長 穂積章吾
美形人気モデル 榧野晶

その他の収録作品

  • 誘惑の糸

評価・レビューする

レビュー投稿数1

エロ満載なのに、感動もできる1冊です!

古い作品ですけど、お気に入りの1冊なのでご紹介!
表題作の『ウォーターリボン』+脇キャラが主役の『誘惑の糸』2作品収録。

凄くエロシーンが多く濃厚な作品でもあるんですけど、それ以上にストーリー展開に魅せられ満足させられる作品だと思います。
設定や展開、描かれている文章もしっかりしていて、本当にせつなくて綺麗です。
綺麗って言い方も変だとは思うんですけど…本当に綺麗だと思うストーリーなんです。

『ウォーターリボン』
元モデルでモデル会社社長の穂積 × 売れっ子モデルの晶。

晶は、憧れのモデルでもあり、自分をモデルとして育ててくれた社長の穂積を尊敬しつつ、熱い恋心も抱いています。
自分の気持ちを打ち明ければ、いずれ穂積に捨てられるかもしれないと疑念を抱く晶は、自分の本心を隠し、不安に苛まれながら、穂積とのカラダの関係を続けていきます。
綺麗な顔だけが、唯一自分が自慢できる所だとコンプレックスを抱く晶。
臆病でプライドばかりが邪魔をして、なかなか素直になれないんです。

そんな時、撮影中の事故で、顔と足を骨折する怪我をおってしまいます。
モデルなのに顔に続き傷、足は粉砕骨折で、以前のように歩くことはできないかもしれない…。
モデルとしての将来は…。
そんな不安な気持ちを抱えながらも、プライドの高い晶は、胸の内を誰にも打ち明けることはせず、早く仕事に復帰したいと強く願います。

でも…仕事を降板させられ、残酷にも主治医の辻からは、モデルの復帰は無理だと宣告されます。

モデルとしては再起不能。
穂積への想いも伝えることすら出来ないまま、諦めないといけないかもしれない…
しかも、穂積が病院に見舞いに来てくれない現実。
穂積に捨てられたと、寂しさと悲しさみで自暴自棄になる晶。
その気持ちを紛らわすため、理学療法士の仁科と…。

第三者と関係を持ってしまうパターンはあまり好まないんですけど、普段は強がり生意気な晶の、せつない孤独感に魅せられ納得でした。
余りにも残酷過ぎる現実を知った晶が、屋上で仁科に抱きしめられ、声も出さず涙を流すシーンは泣かずには読めませんでした。

そして穂積も不器用で口下手な男でした。
普段はエロくて意地悪なのに、晶と同じ気持ちを抱えながらも、体だけだと割り切ったフリをしてきたんです。
蓋を開けたらお互い様な2人でした(笑)
穂積の晶への溢れんばかりの想いは、読者には充分伝わってくるんですけど、晶には言葉が足らなさすぎて伝わらないんです。
そこがもどかしくてせつなくて、堪らない恋路でした。
きちんと想いが通じ合い、ラブ甘な2人や、穂積の独占的が見れた時は、心から良かったな〜と思いました。

そして、リハビリを頑張りモデル復帰をはたす晶の最初の撮影シーン。
これが表紙のイラストにもなっているミネラルウォーターのCM。
もうこの表紙が感動の一枚です。
晶の再起をかけたワンショット!
しかもミネラルウォーターにかけている所!
色々なことが水に流れていく感じが…物語の全てを凝縮させて語ってくれているようで、素晴らしいと思いました。

『誘惑の糸』
晶のリハビリをつとめ振られた仁科と、晶の主治医 • 辻のお話。
この2人は、仁科 × 辻のカップリング。
辻先生が色っぽ過ぎ!
最初に読んだ時、メガネ受けも素敵だな〜と思ったものです(笑)

まさに、
愛と未来の再生を描いた胸に迫るセンシティブ・ラブストーリー…
紹介文ピッタリの一冊でした。
ぜひオススメしたい!

3

天瞳

はじめましてマンボウ様!
コメントありがとうございました。
せっかくコメント頂いていたのに、全く気が付いていなくてお返事が遅くなってしまいました。
早速、電子書籍購入にて読んで下さったみたいで感激です。
表紙絵が素晴らし過ぎる…とコメント頂いて、オススメ作品だけにとても嬉しかったです。

マンボウ

うわぁ~!ウオターリボン!!
サラサラと色々あるものをすべて水に流してゆく感じ。電子書籍で購入。表紙絵が素晴らし過ぎました!

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ