絶愛―1989― 2

zetsuai

绝爱

絶愛―1989― 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
66.7%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
集英社
シリーズ
集英社文庫(コミック版)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784086178761

あらすじ

母サンガ 父サンヲ 殺シタ拓人の心の傷を晃司は抉り出してしまった。徹底的に避けようとする拓人に強く魅かれつづける晃司。晃司は一途な想いから、彼と同じ学校に転入する!!

表題作絶愛―1989― 2

南條晃司
泉拓人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

仮面の功罪

最初の直感をどう解釈すべきか。
瞬間の自分の感情はまやかしだったのか。
その答えは、きちんと葛藤しないと出て来る
筈が無い。
その葛藤を描いたからこそこの作品は今日
まで残ったのだろう。

一瞬の素顔の煌きも、決して嘘ではないけど。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ