ラブ・マイナス・ゼロ

love minus zero

ラブ・マイナス・ゼロ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
大洋図書
シリーズ
SHYノベルス(シャイノベルス・大洋図書)
発売日
価格
¥860(税抜)  ¥929(税込)
ISBN
9784813000983

あらすじ

高校生の詠兎は親友の清野由が高校を退学して以来、なんだかすっきりしない毎日を送っていた。そんなある日、詠兎は由に好きな人がいると知ってショックを受ける。そんなこと、聞いてない! おまえの好きな人って誰? 恋と友情の狭間で揺れる人に捧げる純粋愛物語。

表題作ラブ・マイナス・ゼロ

詠兎(うさぎ) 高校三年生
清野由(ヨリちゃん) 高校を退学

評価・レビューする

レビュー投稿数1

うあー、名作

神にしようかなと迷いつつの萌え評価です。
高校生同士の恋。
ホモ当たり前な世界観じゃないのが良かったな。
ごくふつうの高校生が主役です。親友を好きになってしまう。その親友がある事件をきっかけに退学したところから話は始まります。
地味で焦れったいお話なんだけど、その焦れったさが、結ばれたときのキュン度を増してくれました。

過去いろんな小説家の告白シーンを読んできたけど、このお話の告白のシーンは別格に良かったです。
ひねくれてるのに真っ直ぐで、ユーモアがあるのに真面目で。
真摯に気持ちを伝えてる攻めの、不器用なのか器用なのか分からない言葉にニヤニヤしつつ切なくなりつつ…とにかく良かったんです。
榊さんの描く攻めの魅力って、リアルで独特だなァと思います。

あと、夢花季さんのイラスト、すごい好き。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ