疾走する月の誘惑

shissousuru tsuki no yuuwaku

疾走する月の誘惑
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
¥457(税抜)  ¥494(税込)
ISBN
9784086003698

あらすじ

便利屋の平瀬と結ばれた千明は、彼の勤務先『ライフ・サポート』でバイトすることに。ある日、ひとり暮らしの老婦人の飼い犬の散歩を引き受けるが、そこで思わぬ事件が…!?

表題作疾走する月の誘惑

平瀬威 26歳 便利屋
別宮千明 17歳 高校二年生 便利屋でアルバイト

評価・レビューする

レビュー投稿数1

怪しい便利屋の仕事とは!

シリーズ第2段!
身も心も結ばれた2人の甘いその後になります。
タイトルに誘惑がついてますけど、恋愛においての誘惑ではないです。
当て馬が…浮気が…が問題として起こるお話ではないので、安心と言えば安心ですけど、多少の物足らなさは感じるかもしれません。

今回は、平瀬が勤める便利屋『ライフ • サポート』が舞台になります。
すっかり、社長の千星&香奈子に気に入られた千明も、便利屋でアルバイトを開始!
最初は反対しつつも、一緒に過ごす時間が増える事が、密かに嬉しい平瀬。
電話番から始り、細かいデスク業に、一人暮らしの老婦人の愛犬の散歩代行など、想像より地味過ぎる便利屋稼業に驚かせられながらも、千明も平瀬と一緒に仕事が出来ることで、自分の知らない平瀬の一面を見たり、スタッフから話を聞けることが嬉しそう。
ところが、思わぬ事件が起こり、その仕事内容から、社長の千星に今の調査が終了するまではアルバイトを休むように申し渡される千明。
ちょうど期末試験前だったこともあり、残念な気持ちを感じながらも学業に専念することに。

今回の仕事の依頼主は、警察機関の人間からによるもので⁉続き
ある大きな事件の糸口を掴む為に、ライフ•サポートに依頼してきたのでした。
今までも、警察の動きを犯人に感づかれて、逃げられたら困る時は、事前にライフ•サポートに調査依頼入るようになっていて…実は大口のお客様!
3人で調査を開始してから暫く、事件は思わぬ方向に⁉︎
よく愛犬の散歩を依頼してくる老婦人の近辺で起こっている事件ということもあって気をつけてはいたものの…
その老婦人から泥棒に入られたと連絡が…⁉︎
慌てて駆けつけると、家の権利書や宝石類だけでなく、愛犬6匹全部盗まれていて!
(麻生先生がお酒好きと言うことで、犬の名前が全部お酒の銘柄なのが面白い)
その手口の汚さから腹立たしく思うライフ•サポートメンバーの3人!
犯人の糸口を掴んだものの…警察の手前激しくも動けずイライラ。
どうにか老婦人の愛犬だけでも取り返そうと、独断調査に乗り込みます。

未成年ということや、大人としての保護責任から危ない仕事には関わらせたくなかった社長の千星の心配を他所に、千明もいつの間にか参加していて…
勝手な行動に、千星のお怒りが落ちるものの、犬奪還作戦にはいつの間にか千明も再参加!
事件依頼は⁉︎、老婦人の愛犬は無事に全匹奪還出来たか⁉︎
そして…会えない日々が続いた間の2人の想いは⁉︎

便利屋という職業や事件内容も突っ込み処はあるものの、事件という言葉だけでも魅力を感じてしまう私にとっては楽しかったです。

平瀬以外のライフ•サポートキャラも面白い人達なのも見所!
平瀬と一緒に会社を立ち上げた、大学からの親友、クールで仕事に情熱を燃やす社長•千星に、
紅一転頭の回転が良く、美人でメンバー1格闘派の香奈子。
平瀬も加わり、この3人の息の合ったコンビネーションが楽しませてくれます。
平瀬と千明の関係も唯一知っていて、からかいながらも見守ってくれている温かさが良かったです。

平瀬が、大人の強気な男風だったのがどんどん崩れていくのも楽しい処。
意外とスタッフ間の中でも1番弱く、いいようにからかわれて楽しまれている処や、仕事でもいいように扱われ気味(笑)
千明に対しては、相変わらずの甘やかしようの…ベタ惚れ状態!
千明の心を気遣いながら、大人らしい包容力もみせ、男の色気も覗かせてくれる、相変わらず美味しい存在でした。
ただ、心配したように、千明の尻に敷かれつつある処や、香奈子や千星が加わると平瀬のヘタレ度合いが増強しつつあるかな〜という印象でした。
これはこれで笑ってしまうエピ満載で、平瀬の純情っぷりが可愛くて好きでした。

千明も少しずつ成長中です。
色んな人と触れ合い、色んな人の意見がきける機会や、実際に体を動かして体験してみることの大切さなど…
アルバイトを始めた事も、彼にとっては新鮮で刺激になって良かったみたい。
自分が未成年という立場の重さ、大人の保護責任の重さを思い知らされたのは、若干せつなさもありました。
結局最終的には、危ない事件解決に参加していたのには、怒った社長の千星も一緒になっておいおいと思いながらも、大人の保護責任の元でという事で一応納得(笑)
それよりも、千明にとっては、ライフ•サポートのメンバーの1人として迎え入れてくれた3人の気持ちの方が嬉しくて…
認めてくれたというか…見守ってくれている心強さ、安心感…
何処か心を閉ざして、1人でどうにかしようとしていた千明にとっては、仲間の大切さや、視野が広がっていく意味では大きな前進だったのではないかと思いました。

凄くBLにしては真面目過ぎる、面白みのないレビューかもしれませんけど(笑)
肝心の2人のラブについては、もういいようのない位ラブラブ状態が続いてます。
離れた時間は2人にとって寂しいんですけど、お互いに相手の事を想い『会いたい』を募らせていくシーンでもあるので、ある意味甘く、事件が明けてから2人時間が作れた時は…より一層好きや愛しい気持ちでいっぱいになって、更に甘々状態でした(笑)

久し振りに時間が出来て、真夜中に走る千明と、見守る平瀬!
千明の成長しつつある心の変化を爽快に感じつつも、もうこの後の展開が甘過ぎでした。
濃厚なラブシーンが綴られているわではないのに、この2人の関係性ラブをみてると、なんか恥ずかしくなります(笑)

立野先生の、お疲れ気味な平瀬の無精髭姿も必見です!
表紙の2人の可愛いカプ姿も雰囲気ピッタリで好きでした。

今回は、平瀬の過去も少しだけ覗かせてくれていて…。
平瀬の過去は⁉︎
それが千明にどんな影響を与えてくるのか⁉︎
その辺はまだ明らかにはされていないので、今後も目が離せません。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ