艶罪~コノオトコ、罪人ナリ~

enzai

艶罪~コノオトコ、罪人ナリ~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
25
評価数
6件
平均
4.2 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リーフ出版
シリーズ
リーフノベルズ(小説・リーフ出版)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784434035678

あらすじ

惚れちまったら我慢と理性は、三分もたねぇんだよ! 脱サラで夜の世界に入った純也は素人くささが受けて、今やホストクラブ・白夜のナンバーワン。だが、たまたま元・極姐を上客に持ったことから、その愛人と間違われ――。強面ながらも凄艶な男・烏丸に拉致されると、「二度とあの女には近づくな」と犯された。けれど、それが「ただの誤解だった」とわかると事態は一変。烏丸は純也に謝罪するべく、白夜へと赴いた。しかし、そんな烏丸に純也が求めた償いの形は―――!?罪と罰が織り成すultimate love。真実だけが凍えるハートを温めます。

表題作艶罪~コノオトコ、罪人ナリ~

鳥丸矗昶(からすまのぶてる)【加害者】29歳
城戸純也(きどすみや)【被害者】21歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

テンポがいい

日向さんの作品はテンションが好きなのですが、この作品は特に好きなテンションでした。

日向さんの作品に必ずと言っていいほど出てくる、ヤクザの姐さんのような(今回は本物の姐さんですが)度胸も気位もある女性、大好きです。芙紗子さんは本当男前だなあ。

最初は誤解から始まった二人の関係ですが、誤解が解けその謝罪にと毎日会っているうちに惹かれあい、恋人になります。

受けの純也は昔から運が悪くて、いつも誰かから何かしらの罪を擦り付けられていました。それを聞いた烏丸が報復ツアーに行くんですがそれが楽しかった!ヤクザだからやることがえげつなくて(笑)。

ラストの風見との攻防戦は切なかった。なのにオチがあれって(笑)。日向作品のこういうところが好きです。

0

面白い!

元ヤクザで現在警備会社社員烏丸(最初にやったことはヤクザと変わらず)と元サラリーマンで現在ホスト純(本名純也)のカップリング。
純也のほうは小さい頃から他人に罪をなすりつけられ続けたお人好し。なかばあきらめ入ってます。
烏丸は結構外道っぽいけど男気あふれる男。

エロいんだけど、エロイだけじゃ終わらないのがこのお話。
読み進むうちに吹き出すこと多数あり。
けっこうバカップルぽいシーンもありました。

でも一番魅力的なのは烏丸勤める警備会社の社長婦人、芙紗子さん。
桜城ややセンセのイラストでもいっちばん魅力的な女性です。
なんてったって、烏丸に向かって5発も急所はずして拳銃ぶっぱなします。
セリフもいちいちかっこいい!!
さすが姐さんです。

あと、おかしかったのが烏丸の親類縁者。
そろいもそろって公職で好色でハチャメチャです。
一番ぶっ飛んだのはお父さんだね。警察のクセに息子の部屋にピッキングで侵入。
犯罪者から押収した現金を「おこづかい」と持ってきたり、「嫁さんみっけ!」と言ってみたり…。
どうしても憎めないのは烏丸一族の血かしら?

桜城セン続きセのイラストは今回、烏丸がとってもセクシーでした。
なんというか、任侠に生きる男のかっこよさが出てて、お約束の口を片側だけニィっとあげた表情。
この表情、大好きです。

たいへんステキなお話でした。

0

面白さ100%

サスペンスあり・笑いあり・涙あり・エロあり!!
中身がいっぱいつまった面白さ凝縮の作品です。
元やくざ×元サラリーマンホストのお話です。

日向センセの一話完結の作品中、大のお気に入りの一冊です。
まず桜城先生のイラストが最高!!
ストーリーのテーマはズバリ「罪」です。

過去に何度もしていない罪を着せられた経験を持つ青年が軸になります。

ナンバーワンホスト・純也(すみや)は極姐の愛人と勘違いされたことで鳥丸(からすま)に拉致・犯されてしまいます。
そしてそれが勘違いとわかったことで烏丸は罪を償うことを純也に約束するのです。

加害者は被害者にどのようなかたちで罪を償うのか。またその関係に終わりは?

話中の時間の経過の使い方が素晴らしいです!!
過去・現在・未来を今を生きてる中で表現され、中には本当に事件といえるものが絡みサスペンス要素を含ませます。

また元ヤクザである烏丸の現在の職業がかなり凝った設定になってます。
ネタばれになりますが
貧乏で倒れかかっていた昔堅気な極道一家・京極組と今一パッとしないセキュリティシステム会社が合併。
続きにもたくましい最強派遣警備員を派遣するセキュリティ会社の幹部を元若頭の烏丸がやっています。
あくまでオプションなのに凝った設定が業界人好きにはおいしい。

シリアスになりすぎず烏丸と純也のキャラもよく、二人のそれぞれの視点で描かれているので読んでいて楽しいです。

エロいシーンもカラッとした雰囲気で気軽に読めます。
そして物語は中盤二人がくっついた後が、他にはない高揚感ある驚愕の展開へ。
終盤への予想はいくらかできたもののこんな経過があるなんて・・思いつかないようなストーりーは本当に見事でした!!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ